公開日:2022-02-12  更新日:2023-05-30

中古マンションリノベーションの間取り事例を解説【1人~2人暮らし、3人~4人家族編】

中古マンションのおしゃれなリノベーション事例

 

この記事では中古マンションリノベーションを検討する方に、おしゃれな間取り事例を費用も含めてリノベのプロが解説します。

 

1人暮らし、2人暮らし、3人家族、4人家族に最適な間取りのおしゃれなリノベーション事例を、「ビフォー・アフター間取り図付き」で紹介しますので、ご自身のライフスタイルに合わせてチェックしましょう!

 

また、中古マンションリノベーションのメリット・デメリットも解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

■1人暮らしのマンションリノベーション事例


1LDK 約1100万円

BEFORE

リノベーション前の中古マンションの間取り図(1LDK)

AFTER

リノベーション後の中古マンションの間取り図(1LDK)

築年数 20年
広さ 65㎡
費用 約1100万円

 

1LDKの中古マンションを購入し、寝室と生活空間が一体になったオープンレイアウトにリノベーション。

 

1LDKの中古マンションの間取り変更リノベーションの事例

事例を見る:Case126「ひとり時々ふたり」

 

プライバシーが気にならない1人暮らしなら、大きなワンルームは開放感・動線効率ともに優れるおすすめの間取りです。

 

1LDKのマンションでも書斎を個室に。オープンスペースにもなる間仕切りの工夫で解決

事例を見る:Case126「ひとり時々ふたり」

 

生活空間と切り離したコンパクト書斎も設け、気分を切り替え在宅ワークも効率よくこなせます。

 


ワンルーム 約600万円

BEFORE

リノベーション前の中古マンションの間取り図(ワンルーム)

AFTER

リノベーション前の中古マンションの間取り図(ワンルーム)

築年数 38年
広さ 30.5㎡
費用 約600万円

 

1Kの間取りから間仕切りを無くすことで、開放感のあるおしゃれな一人暮らしハウスに変身♪

 

1Kの間取りをワンルームに変更したことでおしゃれなバーのようなキッチンスペースを実現

事例を見る:Case105「ビールが美味しい我が家」

 

玄関を開けると出迎えるレンガ+ステンレスキッチンの組み合わせは、照明にもこだわりおしゃれなバーのような雰囲気に。

 

秘密基地のようなワンルームマンションにリノベーションした事例

事例を見る:Case105「ビールが美味しい我が家」

 

居室も床面積の拡張とスケルトン天井で開放感をアップし、秘密基地感のあるワクワクワンルームになりました。

 

 

素敵なワンルームリノベーション事例はこちらにもたくさん掲載しています。

 

関連コラム

 

 

 

■2人暮らしのマンションリノベーション事例


3LDK 約1000万円

BEFORE

リノベーション前の中古マンションの間取り図(3LDK)

AFTER

リノベーション後の中古マンションの間取り図(3LDK)

築年数 37年
広さ 78㎡
費用 約1000万円

 

部屋数に余裕が出るご夫婦2人暮らしに合わせ、楽しく快適な生活を送れる工夫をたくさん盛り込んだ事例です。

 

マンション玄関横の土間収納は趣味のロードバイクも置ける間取り

事例を見る:Case128「ふたりで育てる「白い箱」」

 

玄関横の一部屋は一部土間続きにして、ロードバイクや大型のアイテムをそのまましまえる収納に。

 

ご夫婦で共通の趣味を楽しめる間取りアイデアですね♪

 

リビング裏の集中できるワークスペースをリノベーションで確保

事例を見る:Case128「ふたりで育てる「白い箱」」

 

リビング横の一部屋は間仕切りを無くし、お仕事や趣味を楽しめる多目的スペースに♪

 

同じ空間に居ながらお互いの時間を確保するのも、素敵な二人暮らしをつくる大切なポイントです。

 

マンションの主寝室には大きなウォークインクローゼットを設置して収納力も動線も使い勝手が向上

事例を見る:Case128「ふたりで育てる「白い箱」」

 

主寝室のクローゼットは大型化して、ご夫婦二人の洋服をしっかり分けて収納できるように仕上げています。

 


3LDKから2LDK 約1100万円

BEFORE

リノベーション前の中古マンションの間取り図(2LDKから3LDK)

AFTER

リノベーション後の中古マンションの間取り図(2LDKから3LDK)

築年数 20年
広さ 88㎡
費用 約1100万円

 

3LDKから2LDKにリノベーションし、ご夫婦でのびのび暮らしながら来客にも対応できる間取りです。

 

リノベーションで拡張した2人暮らしリビング

事例を見る:Case107「大人のインダストリアル」

 

和室を無くしてリビングを拡張し、ゆとりを感じながらくつろげる空間に♪

 

和室をリビング内の家事スペースにリノベーション

事例を見る:Case107「大人のインダストリアル」

 

寝室まで抜けられるクローゼットの手前に家事スペースを設け、バルコニーから取り込んだ洗濯物をスムーズにしまえる動線を作りました。

 

部屋数に余裕のある2人暮らしだからこそできる、技あり間取りアイデアですね。

 

 

2人暮らしリノベについては、こちらのコラムもどうぞ♪

 

関連コラム

 

 

 

■3人家族のマンションリノベーション事例


2LDK 約1100万円

BEFORE

リノベーション前の中古マンションの間取り図(2LDK)

AFTER

リノベーション後の中古マンションの間取り図(2LDK)

築年数 20年
広さ 62.0㎡
費用 約1100万円

 

ライフスタイルに合わせて子供部屋と寝室はコンパクトにまとめ、大きなクローゼットや開放的なLDKを作った事例です。

 

ペットも家族も全員で過ごしやすい広々LDKがリノベーションなら実現できる

事例を見る:Case106「Happy Family Home」

 

トレンド感のあるスケルトン天井で開放感がアップしたLDKは、家族3人で過ごしても余裕のある間取りに。

 

ワンちゃんも大満足の広々リビングです♪

 

リノベーションで広がったおしゃれな玄関

事例を見る:Case106「Happy Family Home」

 

寝室を削って広げた玄関スペースは、デザイン・使い勝手ともに抜群♪

 

寝るだけの場所と割り切れば、小さな寝室でほかに余裕を持たせるのも一つの考え方です。

 


4LDKから2LDK 約800万円

BEFORE

リノベーション前の中古マンションの間取り図(4LDKから2LDK)

AFTER

リノベーション前の中古マンションの間取り図(4LDKから2LDK)

築年数 30年
広さ 80㎡
費用 約800万円

 

3人家族に最適化した2LDKの間取りは、効率的でおしゃれな間取りの工夫が盛りだくさんです。

 

3LDKに間取り変更して生活感が見えにくい半個室キッチンに

事例を見る:Case83「BLACK & GREEN」

 

室内窓と間仕切り壁のある半個室キッチンは、リビングとつながりながらも生活感を感じないデザインです。

 

リノベーションで南向きの窓が増えて明るくなったリビング

事例を見る:Case83「BLACK & GREEN」

 

リビングに南向きの窓が増えることで、たっぷり自然光が入る空間になりました。

 

 

3人家族の住まいづくりは、こちらのコラムも参考にして下さい♪

 

関連コラム

 

 

■4人家族のマンションリノベーション事例


4LDKから3LDK 約1000万円

BEFORE

リノベーション前の中古マンションの間取り図(4LDKから3LDK)

AFTER

リノベーション後の中古マンションの間取り図(4LDKから3LDK)

築年数 39年
広さ 84㎡
費用 約1000万円

 

お子さん2人の4人家族のファミリー向け物件のリノベーションでも、元の間取りを上手に活用できればコストを抑えることは難しくありません。

 

ファミリー向け中古マンションも北欧テイストのマンションLDKに返信

事例を見る:Case125「北欧ブルーのくつろぎ空間」

 

LDKはブルーのアクセントがさわやかな北欧テイストで、シンプル&上品な雰囲気に♪

 

1部屋つなげて拡張し、独立キッチンを対面レイアウトに変更しています。

 

寝室には大きなオープンクローゼットを配置し収納と使い勝手を重視

事例を見る:Case125「北欧ブルーのくつろぎ空間」

 

夫婦の寝室は扉を付けないオープンクローゼットで、お部屋に圧迫感を与えずたっぷり収納力を確保しました。

 


2LDK 約1100万円

BEFORE

リノベーション前の中古マンションの間取り図(2LDK)

AFTER

リノベーション後の中古マンションの間取り図(2LDK)

築年数 11年
広さ 80㎡
費用 約1100万円

 

お子さんが小さいうちはリビングを広く使い、成長とともに子供部屋に変化できる間取りアイデアです。

 

リノベーションでマンションでもロフト子供部屋を実現した事例

事例を見る:Case95「2つのロフトがある家」

 

マンションでは珍しいロフトを活用し、リビング内にお子さんのベッドルームと勉強スペースを確保。

 

分譲マンションではありえないほどの広さのLDKの事例

事例を見る:Case95「2つのロフトがある家」

 

寝室と子供部屋をコンパクトにまとめることで、分譲マンションではありえない大空間を実現しました。

 

こちらのコラムでは4人家族を特集して解説しています。

 

関連コラム

 

マンションリノベーションの事例

マンションリノベーションについて詳しくみる

 

 

■マンションリノベーションのメリット

 

リノベーション後の中古マンションの広々としたリビング

 

メリット①:新築マンションより初期費用を抑えられる

 

中古マンションは土地評価額+αの価格で手に入る物件が多く、リノベーション費用を入れても新築マンションより初期費用を抑えられるのがメリット♪

 

頭金やローン返済額を抑えられて負担が減りますし、インテリや生活のことにお金を回せるのはうれしいですね。

 

差額分で設備や内装をグレードアップすれば、ワンランク上の高級マンションに仕上げることもできちゃいます。

 

メリット②:新築に無いオリジナルの空間をデザインできる

 

リノベーションは間取りやデザインを自由にカスタマイズできるので、デザイナーズマンションのように仕上げることもできます。

 

新築マンションで気に入ったデザインが見つからず、あえて中古マンションをリノベーションする方もいらっしゃいます。

 

世界に一つだけのオリジナルの設計・デザイン、オーダーメイドの造作家具で空間を統一すれば、マイホームへの愛着がわくこと間違いなし♪

 

メリット③物件数が豊富

 

令和の日本の住宅市場では中古マンションの物件数が豊富で、選択肢が増えるため希望エリアに住みやすいのも魅力ポイント♪

 

人気エリアの新築マンションは販売価格・競争率も高めですが、中古なら見つかるケースが多いです。

 

メリット④:立地条件が良い物件も多い

 

現在流通する築20年~40年の中古マンションは、立地条件が良いエリアから優先的に開発が進められてきました。

 

そのため、利便性が高かったり、住環境に恵まれた物件も数多くあります。

 

中古マンションなら、新築マンションではめったにないような好条件の立地での物件探しも可能になります。

 

メリット⑤:資産価値が下がりにくい

 

中古マンションは、物件購入時からの資産価値の低下が新築よりゆるやかです。

 

新築マンションは購入直後に資産価値が下落しますが、中古マンションは購入時からの価値は徐々に下がっていきます。

 

中古マンションをリノベーションすることによって、資産価値をより安定させることができます。

 

メリット⑥:リノベーションしやすい

 

築年数の経った古い中古マンションは、水回りの配管などの交換や修繕が必要です。

 

中古物件購入時や、お住まいのマンションの修繕が必要なタイミングで、床や壁、天井などをはがすスケルトンリノベーションをすることで、普段は目にすることがない床下や、壁や天井の裏側まで一新できます。

 

物件の状態に応じた適切なリノベーションをすることで、中古マンションはより長く安心して暮らすことができるようになります。

 

 

関連コラム

 

マンションリノベーションのデメリット

 

リノベーション後のマンションキッチン

 

中古マンション×リノベーションは理想の住まいづくりにとって魅力的な選択肢ですが、当然デメリットも存在します。

 

この後の章で解説する対策とセットで覚えておきましょう。

 

デメリット①:入居までの時間がかかる

 

新築マンションは完成物件を選べばすぐ入居できますが、リノベーションはプラン作りと工事期間があるので少し時間がかかります。

 

物件探し~プラン作り~工事で3ヶ月前後は必要になってきますので、すぐ引っ越したい方にはデメリットに感じるかもしれません。

 

デメリット②:物件選びの難易度が高い

 

リノベーション前提で中古マンションを選ぶ場合、新築マンションとは別のチェックポイントも加わるため難易度はアップします。

 

物件選びによる失敗・後悔談も多く、新築より頭を悩ませる可能性があるかもしれません。

 

特に構造をしっかりチェックせず中古マンションを選んでしまうと、希望の間取りを実現できない可能性があります。

 

デメリット③:積立修繕金が高いことがある

 

中古マンションは新築時より外壁塗装や配管入れ替えなどのメンテナンスが増え、月々の積立修繕金が高い傾向があります。

 

新築時は購入しやすくするため積立修繕金を安く設定していることも多く、知らずに購入してしまうと後悔につながるケースも・・・。

 

デメリット④:リノベーションで解決できない部分もある

 

マンション自体の設備や構造、部屋の外側にある共有部分はリノベーションできないため、デザインや使い勝手に不満が残ることもあります。

 

リノベーションで解決できない場所の例
  • ・玄関ドア
  • ・集合ポスト
  • ・廊下
  • ・エレベーター
  • ・外観

 

例えば玄関ドアは共有部分になっていることが多く、個人で交換できないため古いデザインが気になるケースも。

 

エレベーターの狭さや遅さ、オートロックが無いなど防犯面なども個人のリノベーションでは解決できません。

 

 

関連コラム

 

中古物件はすべて1点ものですので、物件選びは「個性」を的確に把握することが大切です。

 

中古マンションの購入にあたっては、物件の特徴を踏まえて「リノベーションで解決できること、できないこと」を物件毎に判断したうえで決定する必要があります。

 

■マンションリノベーションの失敗を防ぐコツ

 

リノベーション後のワンルームマンション

 

最後に、中古マンションのデメリットを対策して後悔を防ぐコツも覚えておきましょう。

 

・物件選びからこだわる

 

中古マンションリノベーションの後悔の多くは物件選びの失敗が原因ですから、リノベーションに適した物件をしっかり選びましょう。

 

一般の方が物件を完璧に見極めるのは難しいことが多いので、契約前になるべく私たちリノベーション会社に相談してください。

 

リノベーション専門会社がチェックすることで、不動産会社では分からない物件のリノベーション適正や後悔につながるポイントもチェック・回避できます。

 

物件選びからリノベーションまでまとめて対応できる「ワンストップリノベーション」を利用するのもおすすめです。

 

物件選びと間取りプランを同時進行できるので総額費用がわかりやすく、間取り変更できないトラブルも回避できます。

 

東京・千葉のワンストップリノベーションなら、SHUKEN Reにお任せください。

 

SHUKEN Reのリノベ前提の物件探しワンストップリノベーションの解説

ワンストップリノベーションいて詳しくみる

 

・時間に余裕を持つ

 

リノベーションはある程度の時間がかかることを把握し、余裕のある計画を立てることも後悔を防ぐコツの一つです。

 

「家賃がもったいない」「入学式に間に合わせたい」などのために無理な計画を立ててしまうと、妥協が生まれて後悔につながります。

 

最初に全体のスケジュールを確認し、リノベーションが間に合いそうにない場合は仮住まいを検討するなど、理想の暮らしを実現するには、リノベーションにクオリティを優先して失敗を回避しましょう。

詳しくはこちらのコラムも参考にしてください。

 

関連コラム

■まとめ

 

中古マンションリノベーションは、理想の暮らしを実現する手段の一つです。

 

物件の個性を最大限に生かしながらリノベーションをすることで、予算や家族の人数、ライフスタイルに合わせたピッタリな住まいをつくることができます。

 

新築マンションよりリーズナブルに、世界に一つだけのマイホームを手に入れてみませんか?

 

今回ご紹介した以外にもたくさんのリノベーションの施工事例がありますので、こちらもぜひチェックしてみて下さい。

 

【SHUKEN Reのリノベーション施工事例集】

 

 

私たちSHUKEN Reは、東京・神奈川・千葉を中心にオーダーメイドの住まいづくりをお手伝いするリノベーション専門会社です。

 

1998年以来、約20年で8,000件を超えるリノベーション・リフォーム実績がありますので、物件探し・資金計画・間取りプランなど、マンションリノベーションのことならなんでもご相談ください。

 

浦安・世田谷・恵比寿でのショップ相談、オンライン相談では、家づくりが大好きで経験豊富なスタッフがお客様のお話を伺います。

 

「ちょっと話を聞いてみたいな」という方もお気軽にどうぞ。

 

スタッフ一同お待ちしております♪

 

【EVENT一覧】

【オンライン相談】

 

このコラムを見た人におすすめ


・リノベーションに適した中古物件の探し方

・古い団地もリノベーションでおしゃれに変身|おすすめ間取り事例

・おしゃれなコンクリート打ちっぱなし仕上げ事例|壁紙との違い・デメリット


3つのご相談窓口

ご検討のステップに合わせて
3つのコースからご相談を承っております。

リノベ事例集の請求
SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。

    対応エリアを事前にチェック

    ※資料請求の方は対応エリア内のお客様に限らせていただきます。
    上記エリア外の方は一度ご相談ください

    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

    メイン事例集

    別冊セレクト資料

    ご興味のあるリノベ資料を2点まで
    お選びください。
    メインの「リノベ事例集」と同封のうえ
    郵送いたします。

    対応エリアを事前にチェック

    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市
    • 1情報入力
    • 2送信完了
    お名前必須

    ふりがな必須

    電話番号必須
    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須

    ご住所必須

    ご年代必須

    ご検討内容必須

    リノベーションご検討先必須

    リノベーションご検討先の ご住所

    施工予定場所必須

    施工予定は対応エリアですか?
    対応エリアをみる


    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(税込み)必須

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください


    来店希望日時

    営業時間:9-18時
    定休日:水・木・祝日

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須

    施工予定場所必須

    施工予定は対応エリアですか?
    対応エリアをみる


    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)(税込み)必須

    気になる物件

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください

    物件探しのご相談は恵比寿店もしくはオンラインで承っております。
    移転に伴い、【恵比寿店】のご予約は2024年2月29日(木)まで、【青山店】のご予約は2024年3月22日(金)からとなります。


    来店希望日時

    営業時間:10-18時
    定休日:火・水・祝日

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき、下記すべての項目に同意できる場合にご送信ください。




    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら
    コンテンツ制作ポリシー