公開日:2022-01-23  更新日:2023-04-06

リビングのインテリア|大人モダンなコーディネートのコツはシンプル&スタイリッシュ

大人モダンなリビングインテリア

 

リビングのインテリアをモダンテイストにするコツは、シンプル&スタイリッシュなコーディネートを意識することです。

 

簡単そうで意外と難しいため、「具体的にどんなアイテムがモダンなの?」、「どう組み合わせればいいの?」と悩んでしまいますよね。

 

そこで今回は「ドラマチック リノベーション」をキャッチフレーズに掲げるSHUKEN Reが、モダンでありながら居心地の良いリビングコーディネートを紹介します。

 

実例を見ながらアイテムの選び方やコーディネート方法を紹介するので、最後まで楽しくご覧ください♪

 

■リビングインテリアをモダンにコーディネートするコツ

 

モダンとは「現代風でおしゃれ」という意味です。

 

インテリアコーディネートでは、シンプル&スタイリッシュな空間からモダンを感じることが多いのではないでしょうか。

 

幅広いテイストのインテリアでモダンスタイルを実現できるので、たくさんの実例を見て好きなテイストを見つけましょう。

 

  • ・和風
  • ・北欧風
  • ・ヨーロピアン
  • ・アジアン
  • ・アメリカン
  • ・インダストリアル(工業的) など

 

 

■大人モダンなリビングのインテリアコーディネート20選

 

SHUKEN Reのリノベーション実例から、モダンなリビングをピックアップして紹介します。

 

・シンプルモダンのお手本コーディネート

 

 

モダンテイストのコーディネートを考えるときは、「必要なモノだけを心地よく配置する」というシンプルな発想からスタートするのがおすすめです。

 

こちらはソファー、オーディオ機器、TVだけを心地よい位置にレイアウトした、モダンなリビングです。

 

・ナチュラル&シンプル

 

 

木材を使ったシンプルなコーディネートをすると、モダンでありながらナチュラルな印象となります。

 

何も置かない空間を広くとっていることから、大人の余裕を感じますね。

 

・グリーンを取り入れたナチュラルモダン

 

 

装飾と生活感を排除してモダンなイメージを高めたリビングです。

 

シンプル&ナチュラルな空間にグリーンを加えると、さらに柔らかな印象となりますね。

 

ナチュラルスタイルのリビングも、ぜひご覧ください。

 

【関連コラム】⇒リビング・ダイニングのインテリア|ナチュラル&おしゃれなマンション実例18選

 

・ムダを省いたクールな大人モダン

 

 

クールなモダンスタイルがお好みなら、シンプルでありながら仕上げすぎないコーディネートがおすすめです。

 

こちらのリビングにはソファーと1人がけの椅子がありますが、色もかたちも”あえて揃えない”という選択がおしゃれですね。

 

・ホテルラウンジのようなリビング

 

 

シンプルだけどくつろぎの要素もある空間づくりをすると、ホテルラウンジのようなリビングとなります。

 

キッチン、ダイニングテーブル、ソファーを平行に配置したことから、整然としたモダンな印象を受けますね。

 

・北欧テイストのシンプルコーディネート

 

 

ファブリックのインテリアを中心にした、シンプルな北欧テイストのリビングです。

 

ファブリックのインテリアは可愛いイメージがあるので、空間全体を装飾しすぎないことでバランスを整えましょう。

 

・モノトーンでリッチに仕上げたモダンスタイル

 

 

モノトーンが基調のリビングで、シンプル&重厚感をイメージしている方におすすめのコーディネートです。

 

スペースが限られているマンションでは、「ベンチタイプのダイニングチェアを選んでソファーを置かない」という選択もいいですね。

 

リビングが狭いとお悩みの方は、ぜひこちらの記事もチェックしてください。

 

【関連コラム】⇒マンションの狭いリビングをリノベーションで解消♪横長・縦長レイアウト事例【東京・千葉】

 

・モノトーンでクラシカルに仕上げたモダンスタイル

 

 

こちらもモノトーンが基調のリビングです。

 

直線的なデザインのインテリアによって、シャープ&クラシカルな空間となっていますね。

 

「直線的なデザイン」はモダンスタイルに欠かせないポイントなので、インテリア選びの際に意識してみてください。

 

・ハードな素材にこだわった大人モダン

 

 

こちらのリビングのようにハードな素材のモノトーンをコーディネートすると、やんちゃなイメージになります。

 

躯体あらわしの壁、黒く塗装した天井の世界観とハードなインテリアがマッチしている、格好いいリビングですね。

 

・モダンアート中心のコーディネート

 

 

インテリア選びに迷ったら、モダンな装飾品を選ぶのもおすすめです。

 

こちらのリビングでは、ポップアートで有名なアンディー・ウォーホルのポスターや月をイメージした時計が、モダンな印象を高めています。

 

・ヴィンテージアイテムとインダストリアルデザインが融合

 

 

ヘリンボーンのフローリングとコンクリートむき出しの天井が印象的なリビングです。

 

インテリアも、ヴィンテージとインダストリアルを組み合わせたアイテムを選んでいますね。

 

  • ・ヴィンテージ:使い込んだ風合いのテレビ台やソファ
  • ・インダストリアル:ソファーやデスクの枠、照明が鉄製

※インダストリアルとは、工業的という意味です。

 

・リゾートホテルのようなブラウン中心のコーディネート

 

 

モダンスタイルのコーディネートは、主役の1色を決めるのがおすすめです。

 

こちらのリビングはブラウンが中心で、面積の大きいウッドシャッターに濃いブラウンを採用しています。

 

白一色で装飾無しの壁と濃いブラウンのコントラストで空間が引き締まり、ゆったりとしたモダンテイストとなりました。

 

・グレーが映える都会的モダン

 

 

こちらのリビングは、3種類のグレーが特徴です。

 

  • ・ソファーのグレー:ファブリック
  • ・壁のグレー:モルタル
  • ・キッチンのグレー(シルバー):ステンレス

 

同じ色の異なる素材を使いこなし、木材とも上手にミックスしているセンスが都会的です。

 

・和と洋がミックスした大正モダン

 

 

和と洋をミックスすると、大正モダンなコーディネートとなります。

 

異なるテイストをミックスさせるのは難しいイメージですが、こちらのリビングはインテリアのボリューム感を合わせることで、空間全体を統一した雰囲気に仕上げています。

 

・和モダンのコンパクトなリビング

 

 

こちらも和を取り入れたリビングです。

 

コンパクトな和風のインテリアを心地よく配置し、「レトロモダン」といった雰囲気ですね。

 

色合いやテイストを統一したインテリア、建具、ロールカーテンがよく似合っています。

 

・重厚感のあるヨーロピアンモダン

 

 

こちらもテイストを統一したリビングで、ヨーロピアンなモダンスタイルです。

 

重厚感のあるインテリアだけを選び、間接照明も活用してヨーロピアンな雰囲気を高めていますね。

 

モダンテイストにスパイスを加えてくれるアクセントクロスについても、詳しく紹介しています。

 

【関連コラム】⇒人気のアクセントクロスでおしゃれな部屋に|失敗しない選び方、部屋別の事例紹介

 

・横長リビングをアンティークで仕上げたモダンスタイル

 

 

使い込んだアンティークな雰囲気のインテリアで統一したリビングです。

 

飾りすぎない空間づくり&直線を意識したレイアウトで、モダンな印象を取り入れています。

 

横長リビングのレイアウトでお困りの方は、ぜひこちらの記事もチェックしてください。

 

【関連コラム】⇒マンションの横長リビングが狭い」と後悔しない方法&素敵なレイアウト実例集

 

・洋×アジア×和をミックス

 

 

さまざまなテイストのインテリアがあるときは、引き算でモダンスタイルを仕上げるのがポイントです。

 

こちらのリビングは「カーテンや装飾で主張しない」という引き算をしたことで、各テイストが柔らかに融合するデザインとなりました。

 

・スイートルームのようなモダンリビング

 

 

「モダン=リッチな空間」をイメージする方には、主役級のインテリアを組み合わせるのがおすすめです。

 

ホテルのスイートルームをイメージしながら、どこに座っても充足感を味わえる空間づくりをしてみてください。

 

・ショールームのようなモダンリビング

 

 

アクセントウォールが印象的で、ショールームのようなリビングです。

 

「グレー」と「ブラウン」の2色を中心にしたコーディネートで、それぞれの色を一箇所に集めることで、モダンな雰囲気が増しています。

 

■まとめ

 

リビングのモダンなインテリアコーディネートを紹介しました。

 

まずは好きなテイストを決め、「直線的なレイアウト」、「余白をつくる」などのコツを参考にしながらコーディネートを考えてみてください。

 

SHUKEN Reはデザイン性の高いリノベーションにこだわりがあります。

 

紹介した他にもたくさんの実例がありますので、ぜひ↓こちらからご覧ください。

 

【リノベーション事例を見てみる】

 

SHUKEN Reの浦安本店、世田谷のリノベショップでは、「家づくりが大好き」、「デザインが大好きな」スタッフがご来店をお待ちしております。

 

ご家族の一員となった気持ちでプランのご提案をいたしますので、ぜひご要望をお知らせください。

 

お好きな場所からオンライン相談も可能です。

 

【EVENT一覧】

【オンライン相談】

3つのご相談窓口

ご検討のステップに合わせて
3つのコースからご相談を承っております。

リノベ事例集の請求
SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。

    対応エリアを事前にチェック

    ※資料請求の方は対応エリア内のお客様に限らせていただきます。
    上記エリア外の方は一度ご相談ください

    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

    メイン事例集

    別冊セレクト資料

    ご興味のあるリノベ資料を2点まで
    お選びください。
    メインの「リノベ事例集」と同封のうえ
    郵送いたします。

    対応エリアを事前にチェック

    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市
    • 1情報入力
    • 2送信完了
    お名前必須

    ふりがな必須

    電話番号必須
    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須

    ご住所必須

    ご年代必須

    ご検討内容必須

    リノベーションご検討先必須

    リノベーションご検討先の ご住所

    施工予定場所必須

    施工予定は対応エリアですか?
    対応エリアをみる


    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(税込み)必須

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください


    来店希望日時

    営業時間:9-18時
    定休日:水・木・祝日

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須

    施工予定場所必須

    施工予定は対応エリアですか?
    対応エリアをみる


    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)(税込み)必須

    気になる物件

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください

    物件探しのご相談は恵比寿店もしくはオンラインで承っております。
    移転に伴い、【恵比寿店】のご予約は2024年2月29日(木)まで、【青山店】のご予約は2024年3月22日(金)からとなります。


    来店希望日時

    営業時間:10-18時
    定休日:火・水・祝日

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき、下記すべての項目に同意できる場合にご送信ください。




    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら
    コンテンツ制作ポリシー