SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

WORKS
施工事例

073

待ち望んだ、その一言

工期60日
家族構成ご夫婦
物件種別マンション
築年数31年
広さ76㎡
リフォーム経緯持ち家リノベ
ステージジャストリノベ

BEFORE

待ち望んだ、その一言のBefore

AFTER

待ち望んだ、その一言のAfter

そろそろかな。

 

T様邸のリノベ計画は
ご主人のこの一言から始まりました。

 

本格的に検討しはじめたのは
上の子の独立がみえてきた頃から。
下の子は現在、留学中。
帰国したら、また一緒に暮らすかも。

 

でも、プランは
『夫婦ふたり暮らしの家』。
先々を見据えて、そう決めました。

 

話してくれたのは
ショートカットのチャーミングな奥様。

 

暮らしぶりはすこぶる快適とのこと。

 

リノベ会社はこれを聞きたいがために
やっているようなところもある…。

 

今回のポイントは3つ。

 

夫婦の寝室として使っていた和室が
リビングつづきになったことと、
クローズド空間だったキッチンが
L型の対面スタイルになったこと。
そしてライフスタイルに合わせた
使い勝手のいいWICを設けたところ。

 

GRANTの雰囲気に近づけたかった、
というブラックウォルナットの床も
イメージ通りで大満足の様子でした。

 

さらに取材を重ねると実は
新築住み替えとの両天秤だったようで
ずいぶん悩んだそう。

 

でも、この家が好きだし、
この街も好き。
だから、この先もずっと

この場所で暮らしていこう。

 

そう決めた。

 

夫婦ふたりのネクストステージ。

 

幸せに満ちた大人の暮らしが
今、はじまりました。

続きを読む

プランナー:Nakano 施工管理:Yoneda

※ 築年数・費用は完成時のデータとなります。 費用に関しては現在の費用感と異なる場合がございます。

リノベの数だけモノガタリがある

リノベのその後