SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

WORKS
施工事例

074

赤と躯体が映える家

工期60日
家族構成母+お子様3人
年代30代
物件種別マンション
築年数25年
広さ110㎡
リフォーム費用約1000万円
リフォーム経緯中古を買ってリノベ
ステージワンストップ

BEFORE

赤と躯体が映える家のBefore

AFTER

赤と躯体が映える家のAfter

リノベーションを前提に、

物件探しからご相談をいただいたきました。

 

ご希望の立地や広さで絞っていくと、

見つかったのは、中心に躯体壁が鎮座する

特殊な造りのお部屋。

 

躯体を上手に活用するために、

独立していたダイニングキッチンは

壁を取り払い対面キッチンに変更しました。

 

躯体には壁掛けTVを設置して、

ダイニングキッチンとリビングを

緩やかに仕切る役目も果たしています。

 

単身赴任中のご主人に代わり、

打ち合わせを進めていただいた

奥様のご希望は、

スッキリとしたグレイッシュな空間。

 

エアコンやキッチンタイルの目地の色にも

こだわり、統一感のある住まいになりました。

 

存在感のある躯体を活用して

スッキリと回遊性のある間取りを実現し、

大人カラーでまとめた

マンションリノベーションです。

続きを読む

プランナー:Katoh 施工管理:Beppu

リノベの数だけモノガタリがある

リノベのその後