SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2021-04-27 

理想の趣味部屋リノベーション実例♪狭くてもできる間取りアイデア

おしゃれな趣味部屋

 

おうちの中で自分の好きな過ごし方ができる趣味部屋の間取り、あこがれますよね。

 

今回はリノベーションでつくった理想の趣味部屋をピックアップしてご紹介します。

 

コンパクトなスペースでもおしゃれで快適な趣味部屋をつくれる間取りアイデアも紹介しますので、いままであきらめていたかたもぜひ参考にしてみてください。

 


目次

■理想の趣味部屋、つくってみませんか?

■おしゃれな趣味部屋リノベ実例

■狭くてもムリなく趣味部屋をつくるアイデア

■おしゃれな趣味部屋の間取りアイデア♪


 

■理想の趣味部屋、つくってみませんか?

 

スピーカーとテレビがおしゃれな趣味のリビング

 

在宅勤務の普及でおうち時間が増えている令和時代、住まいの中にリラックスできるスペースを求める方も増えています。

 

仕事とプライベートの切り替えが難しい時代、忙しさを忘れて趣味に打ち込めるお部屋があったら素敵ですよね♪

 

マンションなど広さに制限がある間取りでも、ちょっとの工夫で省スペースに趣味部屋をつくることができます。

 

少しぜいたくなイメージがあるかもしれませんが、これからのライフスタイルにピッタリな趣味部屋、ぜひ検討してみてください。

 

■おしゃれな趣味部屋リノベ実例

 

実際にリノベーションでつくった、自分だけのおしゃれな趣味部屋実例をご紹介します。

 

写真の下にあるリンク先の詳細ページにはお住まい全体の写真もたくさんありますので、気になるお部屋があったらぜひチェックしてみてください♪

 


ロフト下の趣味スペース

事例を見る:Case95「2つのロフトがある家」

 

床面積が厳しいときは、ロフトを使って新しいスペースを生み出すのも一つの手段です。

 

ロフト下のデスクと電子ピアノ

事例を見る:Case95「2つのロフトがある家」

 

リビングとつながるオープンスペースながら、天井の低いロフト下は秘密基地のようなワクワク感が♪

 

リビングと視線が交わらない趣味スペース

事例を見る:Case95「2つのロフトがある家」

 

リビングのソファと視線が交わらないため、趣味の時間に没頭しやすいレイアウトです。

 


リビング内の半個室趣味スペース

事例を見る:Case82「ねこの願いも叶えた家」

 

リビングの中に個室を置く大胆なレイアウトですが、柔らかなアーチデザインにすることで圧迫感なくおしゃれに仕上がっています。

 

天井いっぱいまでの高さにせず、上を空けているのもデザインのポイントです。

 

アクセントウォールがおしゃれな趣味部屋

事例を見る:Case82「ねこの願いも叶えた家」

 

L型のデスクに囲まれたスペースは、自分だけの時間を堪能できるワクワク空間に♪

 

リビングとつながるレンガ壁とおしゃれなアクセントカラーも、気分を高めてくれます。

 


プライベート感のあるリビング内の趣味スペース

事例を見る:Case74「赤と躯体が映える家」

 

リビングを仕切らず、壁の配置だけでプライベート感のあるスペースにしたレイアウトです。

 

3方向を壁で囲んだ集中しやすいスペースですが、大きな掃き出し窓があるので圧迫感がありません。

 

リビングから見えない趣味スペース

事例を見る:Case74「赤と躯体が映える家」

 

リビングとつながっていますが袖壁のおかげで見えにくいため、家族との距離感が程よい趣味スペースに仕上がりました。

 


玄関隣の半個室趣味スペース

事例を見る:Case67「家中に詰め込んだ好きのかたち」

 

2畳程度のコンパクトな半個室を、趣味性の高い素敵なお部屋に仕上げました。

 

個室にせず玄関への通路を共有しているため、実際の床面積以上の開放感を得ることができています。

 

帰宅後にすぐ手を洗える洗面スペースも兼ねている、一部屋3役の間取りアイデアです。

 

階段ホールにある読書スペース

事例を見る:Case67「家中に詰め込んだ好きのかたち」

 

階段ホールにも読書スペースを設置。

 

棚に並ぶマンガとDVD

事例を見る:Case67「家中に詰め込んだ好きのかたち」

 

棚一杯に並ぶDVDや本たちも、空間を素敵に彩ってくれます。

 


開放感のあるリビング

事例を見る:Case63「今まで、イマ、これから」

 

キッチンカウンター手前の左側に、さりげなく趣味部屋をレイアウトしたおうちです。

 

在宅ワークもこなせる個人書斎

事例を見る:Case63「今まで、イマ、これから」

 

リビングとつながる半個室ですが、奥まっているのでかなり独立性が高い自分だけのお部屋に♪

 

L型デスクのある趣味部屋

事例を見る:Case63「今まで、イマ、これから」

 

大きなL型のデスクはいろいろな作業をしやすく、在宅ワークやお子さんの勉強スペースなど、さまざまな用途に転用することもできます。

 

デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

 

■狭くてもムリなく趣味部屋をつくるアイデア

 

・廊下や通路を活用する

 

玄関の読書スペース

 

個室の趣味部屋をつくるのが難しいときは、廊下や玄関などの通路を少し広げて、テーブルやチェアを置けるようにするのも一つの手段です。

 

自宅なら知らない人が行き来するわけではありませんので、個室のように集中できるスペースに仕上げることもできます。

 

通路と趣味スペース、一部屋二役の間取りになるため、無駄がないのが大きな魅力です♪

 

・趣味専用の狭い個室

 

1畳程度のコンパクトな趣味部屋

 

趣味用に4~6畳の大きな部屋を用意するのは大変ですが、1~2畳の狭い個室ならちょっとした空きスペースに作りやすいです。

 

プラモデル製作やギター演奏など、動きのない趣味ならコンパクトな個室でも問題ありません。

 

上の写真のように室内窓と組み合わせれば圧迫感が出ませんし、換気もしやすいので息苦しくないのもグッド♪

 

・ウォークインクローゼットと兼用

 

ウォークインクローゼットと兼用の趣味部屋

 

体ごと入れるウォークインクローゼットなら、デスクやチェアを置いて趣味スペースと兼用することも可能です。

 

もともと収納用のスペースですから床面積がムダになりませんし、収納力アップで暮らしやすくなって一石二鳥♪

 

個室なので楽器演奏や音楽鑑賞など音が出る趣味の時間も、家族に迷惑をかけず楽しめます。

 

・寝室内につくる

 

寝室内のデスクスペース

 

プライベート性の高い寝室を少し拡張して、趣味部屋として仕上げるのもオススメのアイデアです。

 

寝室は日中使うことが少なくお客さんに見られることもないため、自分の趣味色に染めても問題なし♪

 

寝る前の読書や日記つけ、裁縫などさまざまな趣味に対応しやすいのも魅力です。

 

・リビングを思い切り趣味仕様に仕上げる

 

趣味仕様のリビングダイニング

 

そもそも個室をつくるのではなく、思い切ってリビングを趣味スペースとして設計するのも一つの手です。

 

広めのLDKならデスクスペースをつくりやすいですし、個室より開放感があってデザインバリエーションも豊富です。

 

視線や距離を調節してプライベートスペースを確保すれば、家族といっしょに居ても趣味に打ち込める場所に仕上がります♪

 

■おしゃれな趣味部屋の間取りアイデア♪

 

・趣味に合わせた収納をカスタマイズ

 

レコードやオーディオ収納のある趣味スペース

 

趣味で使うアイテムや本・CDなどにピッタリ合わせた収納システムは、機能的でおしゃれな雰囲気づくりにつながります。

 

上の写真のようにオーディオやパソコン機器などがスッキリ収納してあると、手入れが行き届いた素敵な印象が出ますよね。

 

配線や生活感につながるアイテムはスッキリ隠し、おしゃれに見えるアイテムをさりげなく見せると上品に仕上がります。

 

既製品を組み合わせるのも良いですが、趣味にぴったりな造作収納も検討してみてくださいね♪

 

・壁下地を入れておしゃれにディスプレイ

 

ギターやレコードを壁にディスプレイ

 

好きな絵画やポスター、CDやレコードのジャケットなど、壁面のディスプレイも趣味部屋をおしゃれに魅せる要素の一つ。

 

趣味スペースの壁面は石こうボードではなくベニヤ下地で丈夫に作り、好きなものを掛けられるようにしておきましょう。

 

重量に耐えられる壁下地にしておけば、あとで棚板を追加したり、ギターなどを壁掛けしたりいろいろカスタマイズできます。

 

・室内窓で明るく開放的に

 

室内窓で開放的な趣味部屋

 

おしゃれな趣味部屋を目指すなら、採光・換気・デザイン面で優秀な室内窓もおすすめです。

 

隣のお部屋とつながって開放感がアップするので、長時間過ごしていても圧迫感なく趣味に打ち込めます。

 

マンションなどで窓が小さいお部屋も、室内窓で明るくなればおしゃれ度がアップ♪

 

素敵にディスプレイした趣味部屋が外から見えるので、リビングのアクセントとして機能するのもうれしいポイントです。

 

■まとめ:リノベーションで理想の趣味部屋、つくってみませんか?

 

おうち時間が増えている現代、素敵な時間を過ごせる理想の趣味部屋はとってもオススメです♪

 

床面積に余裕がなくても間取りの工夫で素敵な趣味部屋になりますので、あきらめず積極的に挑戦してみましょう。

 

わたしたちSHUKEN Reは、お客様の理想をカタチにするオーダーメイドの住まいづくりを得意としています。

 

ほかにもたくさんの趣味スペースや書斎リノベーションをお手伝いしていますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

 

【WORKS一覧】

 

東京の世田谷ショップと千葉浦安の本店では、リノベーション相談も受け付けています。

 

図面をお持ちいただければ大まかな間取りのご提案などもできますので、ぜひお気軽にお声かけください。

 

オンライン相談会も実施していますので、お仕事などで時間が取れないかたもどうぞ♪

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・令和の書斎はリビングにつくる|東京・千葉のおしゃれなリノベーション実例

・リノベーションで快適なワークスペースを作るポイント|東京・千葉のリノベ実例

・【事例特集】おしゃれなワークスペースで在宅ワーク

・おしゃれ&快適な書斎でスムーズに在宅ワーク|リノベで手に入れる理想のワークスペース


デザインリノベデザインリノベについて詳しくみる