公開日:2021-04-29  更新日:2023-04-06

リノベでつくるおしゃれな可動棚収納|おしゃれで便利な収納術

玄関のオシャレな可動棚収納

 

住まいの悩みや不満に挙がることが多い収納の問題、おしゃれで便利な可動棚で解決してみませんか?

 

今回はリノベーションでつくったおしゃれな可動棚収納をピックアップして解説します。

 

可動棚ならではのカスタマイズ性やデザイン性にも注目し、おしゃれに仕上げるコツも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

■ 可動棚でカスタマイズできる収納づくり

 

使いやすい玄関可動棚

 

暮らしやすさに直結する収納は、ただ大きければ良いわけではありません。

 

お子さんの成長や趣味・仕事の変化によって変わる持ち物に対応できるカスタマイズ性も重要です。

 

棚板の高さを変えられる可動棚を上手に使うと、ライフスタイルの変化に対応できる便利な収納を作れます。

 

可動棚を上手に使うと便利でスッキリおしゃれな収納をつくれるので、いまお住まいの収納に不満がある方はぜひ検討してみてください。

 

■ おしゃれな可動棚収納のあるリノベ実例

 

リノベーションでつくった、おしゃれで便利な可動棚収納をピックアップしました。

 

トータルコーディネートによるおしゃれなデザインや、使い勝手面に注目してみましょう。

 


・事例①:キッチンコンロ横

キッチン横の可動棚収納

事例を見る:Case98「マンチェスター・テイスト」

 

サイズの違うアイテムが多いキッチンは、可動棚と相性の良い間取りです。

 

キッチン横のちょっとした壁厚を利用し、必要なモノをサッと取り出せる便利なオープン棚に仕上げました。

 

収納たっぷりのおしゃれな対面キッチン

事例を見る:Case98「マンチェスター・テイスト」

 

利便性アップはもちろん、キッチン空間のおしゃれなアクセントにもなっています。

 

キッチン収納についてはこちらのコラムでも詳しく解説しています。

関連コラム

 

 


・事例②:廊下本棚

可動棚を使った本棚

事例を見る:Case93「収納☆大充実」

 

廊下に沿って可動棚を並べ、通路と本棚を一体化させた間取りアイデアです。

 

間取りの中でムダといわれることが多い廊下ですが、二役持たせることで効率的な住まいに。

 

本屋のような廊下の可動棚

事例を見る:Case93「収納☆大充実」

 

おうちの中で本屋さん気分を味わえ、探している本もサッと見つかる素敵な可動棚になりました。

 

廊下収納のアイデアはこちらのコラムも参考にしてみて下さい♪

関連コラム

 

 


・事例③:パントリー

パントリーのあるL型キッチン

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

キッチンの収納力とお料理効率を大きくアップしてくれるパントリーも、可動棚と組み合わせたい間取りの一つです。

 

可動棚の使いやすいパントリー

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

食器や調味料のサイズに合わせて調整できるので、収納空間をムダなく使えるのがうれしいですね。

 

家族の人数やお料理スタイルが変わっても、棚位置変更で対応することができます。

 

 

おしゃれで便利なパントリーはこちらでたくさんご紹介しています。

関連コラム

 

 


・事例④:玄関

玄関の可動棚収納

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

玄関収納を可動棚のオープンデザインでおしゃれなショップ風に♪

 

冬のブーツやレインシューズなど、背の高いアイテムもすっきり収納できます。

 

便利な玄関収納アイデアはこちらのコラムもどうぞ♪

関連コラム

 

 


・事例⑤:リビング

壁厚を活用した可動棚収納

事例を見る:Case80「Dogs First」

 

壁厚を利用してちょっとしたスペースに収納をつくれるのも可動棚のメリット。

 

扉がないのでコストとスペースを節約でき、効率的に出し入れすることができます。

 

圧迫感のない壁厚収納

事例を見る:Case80「Dogs First」

 

棚板のブラウンがシンプルなリビングのアクセントにもなり、デザインと機能性を兼ね備えた収納アイデアです。

 

意外とモノが多いリビングにはしっかり収納を作りましょう♪

関連コラム

 

 


・事例⑥:洗面所

洗面所の可動棚収納

事例を見る:Case72「成長を見守る白い家」

 

洗面所に幅広の可動棚スペースをつくり、小分けケースで効率的に使えるようにしました。

 

使いやすい高さをタオル置き場にするなど、使い勝手に合わせてカスタマイズできる便利な収納です。

 

おしゃれで収納たっぷりの洗面所事例はこちらもどうぞ。

関連コラム
デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

 

■ 可動棚の種類

 

一般住宅で使うことが多い可動棚は主に2種類です。

 

デザインや使い方などの違いがありますので、目的に合わせて選べるよう把握しておきましょう。

 

・ダボ穴タイプ

 

ダボ穴タイプの可動棚

 

壁に空けた穴に「ダボ」と呼ばれる金属パーツを差し込んで棚板を支えるタイプの可動棚です。

 

レールがなくスッキリ仕上がるのが特徴ですが、棚板の左右が壁に挟まれている必要があります。

 

・ブラケットレールタイプ

 

ブラケットレールタイプの可動棚

 

「チャンネルサポート」「棚柱」「ガチャレール」とも呼ばれるレールを壁に取り付け、ブラケットを差し込んで棚板を支える方式です。

 

さまざまなタイプがありますが左右の壁がなくても設置できるため、アパレルショップのようなオープン棚をつくれるのが特徴。

 

■ 可動棚収納をおしゃれに仕上げるコツ

 

・レールのカラーにこだわる

 

レールタイプの可動棚をつくる場合、棚受けとレールのカラーにこだわるとさらにおしゃれに仕上がります。

 

壁と合わせたホワイトを選べば、レールの存在感をなくしてシンプル&スッキリ見せることができます。

 

逆にブラックを選んで、棚板やほかの内装と統一感のあるアクセントとして目立たせるパターンもアリです。

 

細かい部分ですが意外とデザインに影響する部分ですので、しっかりこだわってみましょう。

 

・棚板の素材にこだわる

 

棚板の素材がおしゃれな可動棚

 

アイテムを乗せる棚板の素材やカラーも、デザインに大きく影響するポイントです。

 

木目が美しい無垢材、ラフな素材感が楽しめる合板、スタイリッシュな空間になじむシート仕上げなど、棚板でかなり印象が変わります。

 

ナチュラルテイストのお部屋なら、窓枠やキッチンカウンターと統一するのもおしゃれです♪

 

・入れるアイテムをシミュレーションする

 

シューズがキレイに並んだ可動棚

 

さまざまなアイテムに対応できる可動棚収納ですが、おしゃれに魅せるなら入れるアイテムにもこだわりましょう。

 

例えばシューズクロークにするなら、ブーツやスニーカー、ビジネスシューズなどジャンルごとに分ければおしゃれなショップのように♪

 

キッチンならお皿やカップのサイズをそろえたり、カラーでグラデーションにしたりするのも素敵ですね。

 

オープンタイプの可動棚だからこそできる魅せ方にもこだわってみましょう。

 

・壁厚を利用する

 

壁厚を利用したシンプルな可動棚

 

壁裏の空洞を利用して可動棚を埋め込むと、床面積を使うことなくスッキリおしゃれな収納をつくることができます。

 

10センチ以下の小さなスペースでも、雑貨や写真などを飾ればおしゃれなギャラリースペースに♪

 

文庫本サイズの本やテレビのリモコンなど、細かいアイテムの定位置にすればお部屋が散らかりません。

 

意外と活用方法が広い便利な収納になりますので、マンション・戸建てどちらでも積極的に狙ってみましょう。

 

 

■ 可動棚はDIYで作れる?

 

 

最近はホームセンターやネット通販で可動棚の材料が手に入りやすいため、DIYに挑戦する方も増えています。

 

結論を先にお伝えすると、大工作業が得意な方以外には可動棚DIYはおすすめできません。

 

可動棚は壁に棚受けを付けるだけの簡単な作業に見えますが、下地と呼ばれるビスが効く位置を正確に把握しないと失敗する可能性があります。

 

石膏ボードしかない場所にビスを打ってしまうと、棚の重みで脱落し、重大な事故やケガにつながる恐れも・・・。

 

DIYだと心配な方は、市販のオープンラックを買ってきて可動棚風の収納をつくるのが良いかもしれません。

 

ある程度大工作業の知識があり、安全に作業と固定ができる方にはDIYもおすすめですが、自信のない方はプロに相談しましょう。

 

 

■ まとめ:可動棚を上手に使って、おしゃれで便利な収納を♪

 

ライフスタイルの変化に合わせてサイズを変えられる可動棚収納は、長く暮らすマイホームづくりにピッタリのアイデア♪

 

棚板やレールをアクセントにしておしゃれに仕上げることもできますので、デザイン性にもこだわってみましょう。

 

わたしたちSHUKEN Reは、お客様のご要望に合わせたオーダーメイドのすまいづくりをお手伝いしています。

 

グループ会社に家具工場があるため、世界に一つだけのオリジナル収納をつくるのも得意です♪

 

ここでご紹介した以外にもたくさんの収納リノベ事例を掲載していますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

 

【収納リノベ事例一覧】

 

千葉県の浦安本店と東京都の世田谷ショップでは、リノベーションや住まいづくりのご相談も受け付けています。

 

オンライン相談会も実施していますので、お気軽なご相談もどうぞ♪

 

スタッフ一同お待ちしております。

【オンライン相談】

【EVENT一覧】

 

このコラムを見た人におすすめ


・リビング壁面収納で広くおしゃれな空間を演出|【実例】インテリアにいい収納づくりのコツ

・マンション収納が足りない3つの原因|収納不足は増やす、減らす、見直すで問題解決

・リビングクロークで快適おうち時間♪おしゃれで便利なリノベ実例集【東京・千葉】


3つのご相談窓口

ご検討のステップに合わせて
3つのコースからご相談を承っております。

リノベ事例集の請求
SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。

    対応エリアを事前にチェック

    ※資料請求の方は対応エリア内のお客様に限らせていただきます。
    上記エリア外の方は一度ご相談ください

    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

    メイン事例集

    別冊セレクト資料

    ご興味のあるリノベ資料を2点まで
    お選びください。
    メインの「リノベ事例集」と同封のうえ
    郵送いたします。

    対応エリアを事前にチェック

    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市
    • 1情報入力
    • 2送信完了
    お名前必須

    ふりがな必須

    電話番号必須
    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須

    ご住所必須

    ご年代必須

    ご検討内容必須

    リノベーションご検討先必須

    リノベーションご検討先の ご住所

    施工予定場所必須

    施工予定は対応エリアですか?
    対応エリアをみる


    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(税込み)必須

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください


    来店希望日時

    営業時間:9-18時
    定休日:水・木・祝日

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須

    施工予定場所必須

    施工予定は対応エリアですか?
    対応エリアをみる


    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)(税込み)必須

    気になる物件

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください

    物件探しのご相談は青山店もしくはオンラインで承っております。


    来店希望日時

    営業時間:10-18時
    定休日:火・水・祝日

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき、下記すべての項目に同意できる場合にご送信ください。




    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら
    コンテンツ制作ポリシー