SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

デザインリノベーションなら
"SHUKEN Re"

YOMIMONO
読み物

2022-08-20 

マンションリノベーションの間取り変更で変わる理想の暮らし|広さ・動線が魅力の空間実例

夫婦二人暮らしのスタイリッシュなマンションリノベ

 

長年住み慣れたマンションや中古マンションを購入してリノベーションする新しい暮らし方。

 

マンションのありがちな間取りを自分らしく個性的に変える方法は魅力的ですが、リノベーションの基本やマンションの構造など、間取り変更できる範囲や自由度を事前に知っておくことも大切です。

 

そこで今回は、マンションリノベーションを計画する上で欠かせない、施工範囲や工事内容、相場費用についてお話します。

 

おしゃれなマンションリノベの間取りと内装実例、それぞれの解説もぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

この記事のポイント

・マンションリノベーションでできる範囲や自由な間取り変更アイデアを知ることができます。
・マンションリノベの相場費用をチェックして、変更したい規模を検討してみましょう。
・理想的な空間と機能的な動線を叶えたおしゃれな間取り実例もご覧いただけます。

 

■マンションリノベーションで叶う間取り変更

 

リゾートライクなリビング続きのワークスペースがおしゃれ

事例を見る:Case129「シャープ&シックに」

 

まずは、マンションの間取り変更リノベーションで叶う暮らしの変化についてご紹介しましょう。

 

 

・空間の広さが変わる

 

以前の間取りで不満だったリビングや個室の広さや数、レイアウトなどリノベーションで大規模な間取り変更が可能な場合、思い切って空間の広さやデザインを自由に再構築できるのが魅力です。

 

 

・水回りの家事が楽になる

 

長年住んだマンションや築古マンションの間取りは昔ながらの設計で、現代の暮らしには不便が多い場合もあります。

 

リノベーションでは、近年人気の家事楽・時短を叶えるための水回り動線や、家事効率のいいレイアウトも実現できます。

 

 

・家族に嬉しい生活動線を見直す

 

家族が混雑するエリアや家族が一緒にくつろぐ場所は、ご家族それぞれの生活スタイルや動線を見直した「通路づくり」「空間づくり」が大切です。

 

ご家族の生活動線がぶつからない、混み合わない間取りにすることで、無駄なストレスのない暮らしをつくることができます。

 

 

・収納配置を効率化

 

快適な暮らしには、効率的な収納配置も重要です。

 

広ければいいわけではなく「適材適所」必要な分だけの収納スペースを確保することで、動線の流れに逆らわない片付け&取り出しが負担なく設計できます。

 

マンションリノベ

マンションリノベについて詳しくみる

 

 

■マンションリノベができる範囲

 

リゾートライクなじぶんに合った生活にリノベ

事例を見る:Case112「じぶん価値の家」

 

続いて、マンションでリノベーションができる範囲と確認事項を見ておきましょう。

 

 

・構造の違いをチェック

 

マンションには、共用部分と専有部分があり、リノベーションで間取り変更ができる範囲は住戸部分「玄関の内側からバルコニーの内側まで」といった専有部分のみになります。

 

また、大規模な間取り変更を希望する場合は、マンション構造の違いを知っておく必要があります。

 

■ラーメン構造: タワーマンションや中層マンションに多い構造で、柱や梁で建物を支える造りです。柱や梁の凹凸を利用したインテリアも人気です。

 

■壁式構造: 3~4階建ての低層マンションに多い構造で、壁で建物を支える造りです。壁や天井に凹凸がなく、スッキリとした空間づくりが可能です。

 

「ラーメン構造」では、柱や梁の凹凸はありますが、「壁式構造」と違って壁を取り払う間取り変更が可能なので、空間の拡張やレイアウト変更などの自由度は高くなります。

 

 

・配水・排水管や排気ダクトの確認

 

キッチンやトイレ・洗面といった水回りの配置を大幅に変更したい場合、配水・排水管や排気ダクトの経路の確保方法を事前に確認しておく必要があります。

 

 

・管理規約の事前チェックが必要

 

希望するマンションでリノベーションが可能かどうかは、マンションの管理規約によって異なります。

 

マンションによっては、間取り変更や水回りの移動を禁止するなど、部分的な規約がある場合もあるので事前によく確認しておきましょう。

 

 

■マンションリノベの費用相場は?

 

マンションを開放感あふれる間取りにリノベーション

事例を見る:Case87「無骨&リッチ」

 

次に、マンションリノベの費用相場について解説しましょう。

 

 

・約20~25万円/㎡が目安

 

マンションリノベーションにかかる費用は、間取りの範囲や内装のこだわりによって大きく変わってきます。

 

スケルトンリフォームやフルリノベーションといった大規模な施工の場合、23~25万円/㎡(70㎡のマンションで1610~1750万円)と高額になることも検討しておきましょう。

 

 

・リノベ範囲で費用が変わる

 

リノベーション費用は、上記のように工事の規模や範囲によって大きく異なります。

 

特に費用が高くなる要因としては、

 

  • ■キッチンや水回りの間取りを大幅に変更する
  • ■オーダーメイドキッチンや床暖房など、高額設備の導入
  • ■無垢材やタイルを広範囲で採用する

 

など、リノベーションのプランや仕様、素材選びによって費用は変わります。

 

デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

 

 

■【実例】マンションリノベで理想の間取り変更

 

お子様のロフトもご夫婦のこだわりも叶えるリノベーション

事例を見る:Case96「子育て中でもカッコいい!」

 

最後に、おしゃれなリノベーション実例を見てみましょう。

 

 

・リゾートライクに広いリビングを確保した間取り

 

フルリノベーション前提で購入した中古マンション

 

壁付けキッチンのある縦長リビング続きに「和室」がある中古マンション。

 

物件購入前に間取り変更を検討しておいた実例

 

フルリノベーション前提で、間取り変更が可能かどうかをじっくり検討してから購入に進みました。

 

和室をリノベーションでリゾートライクな広々リビングに

事例を見る:Case83「BLACK&GREEN

 

おしゃれな室内窓や観葉植物が似合うコンクリート天井など、思い切った間取り変更と素材を活かしたデザインで、生き生きとした理想の内装が完成しました。

 

リゾートライクな広いワンルーム空間の奥には、便利なウォークインクローゼットが隠れています。

 

 

・書斎や趣味スペースを設けた間取り

 

雑誌で知った中古リノベーションに憧れて購入を決めた物件

 

新築物件では出会えなかった、自由な間取りを求めて購入した理想の「リノベーション」マンション。

 

 

「好きな間取り」の実現を目指して、築15年の中古マンションをこだわりの詰まった新しい内装に仕上げました。

 

ご夫婦と愛猫の快適を叶えた新築では実現できない間取り

事例を見る:Case82「ねこの願いも叶えた家」

 

窓からは緑豊かな木々が望める築15年のマンションを新築のように美しく+「自由な造作」にこだわってリノベーションしました。

 

愛猫のためのキャットウォークは、リビングの一画に造った「かまくら」型ワークスペースを活用して、家族も猫も自由に自分時間が楽しめるデザインに仕上げました。

 

 

・家事動線・回遊性を高めた間取り

 

築15年の中古マンションをジャストリノベ

 

築15年の中古マンションを家族4人が快適に暮らせる間取りを目指して購入しました。

 

中古マンションの間取りを変更して家族4人にピッタリの住まいに

 

バランスのいいLDK集約間取りとどこにいても明るい光がふりそそぐ大きな窓のおかげで、家族とのつながりや開放感が楽しめる住まいとなりました。

 

suumo×cookpadの アンケート調査により生まれた 『理想のキッチン』

事例を見る:Case26「suumo×cookpadから生まれた理想のキッチン」

 

suumo×cookpadのアンケート調査により生まれた『理想のキッチン』を実現。

 

リビング×ダイニングが見渡せる、回遊性のあるキッチンレイアウトで、家事もコミュニケーションも楽しめる、魅力的なデザインです。

 

友人を呼んでホームパーティーをしたり、お子様と一緒にお菓子をつくったり、その時その時で表情を変える満足度の高い、キッチンが主役のリノベーションが完成しました。

 

 

・収納デザインにこだわった間取り

 

子育てをきっかけにリノベーション前提の中古マンションを購入

 

お子様の誕生をきっかけに、リノベーション前提の中古マンションを探しを始めました。

 

築32年のマンションをご家族のライフスタイルに合った間取り&内装にリノベーション

 

「モルタル×ステンレス×木」をテーマに、家事や子育てのしやすい動線&海外製のドアノブやドアストッパーなど細部にまでこだわった、快適おしゃれな住まいに仕上げました。

 

寝室⇔クローゼット⇔洗面・脱衣所につながる便利な間取り

事例を見る:Case54「アンティーク×都会的MIXインテリア」

 

寝室からクローゼットを通り抜けて洗面・脱衣所に行ける、家事・子育てに優しい間取りが魅力。

 

動線の無駄を大胆にカットすることで、憧れの「大容量収納」と便利な「ウォークスルー」スタイルを融合させた、スタイリッシュな間取りリノベが実現しました。

 

【関連コラム】

 

 

■まとめ:おしゃれで快適な暮らしをつくるマンションリノベ

 

おしゃれで快適なマンション生活をつくるリノベーションの基本や実例をご紹介してきました。

 

マンションの構造や管理規約、必要な費用をよく理解した上で、間取り変更や内装デザインといったリノベーション計画を決めて、無理なく理想に近づける住まいづくりを進めていきましょう。

 

ぜひ、自由で快適な新しい住まいを価値あるリノベーションで実現させてくださいね♪

 

 

東京・神奈川・千葉エリアで素敵な家づくりを目指すなら、リノベーション専門店のSHUKEN Reにご相談ください。

 

お客様一人ひとりに合わせたオーダーメイドプランで、もっと素敵に暮らしやすいマイホームづくりをお手伝いします。

 

たくさんのリノベをお手伝いしてきたスタッフがサポートしますので、家づくりのどんなご相談もお気軽にどうぞ♪

 

恵比寿・世田谷・浦安の店舗での来店相談のほか、オンライン相談もご用意しています。

 

スタッフ一同お待ちしています♪

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・おしゃれな対面キッチンレイアウト実例♪写真付きリノベ解説

・L字リビングを活かしたおしゃれな間取り|リノベーション実例【東京・千葉】

・おしゃれなコンクリート打ちっぱなし仕上げ事例|壁紙との違い・デメリット

・洗面所・脱衣所のおしゃれな壁紙リノベ実例|アクセントクロスの使い方と機能の選び方


マンションリノベ

マンションリノベについて詳しくみる

リノベ事例集の請求

施工エリアを事前にチェック
東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。


    施工エリアを事前にチェック
    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

    お名前必須


    ふりがな必須


    電話番号必須

    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須


    ご住所必須


    ご年代必須


    ご検討内容必須


    リノベーションご検討先必須


    リノベーションご検討先の ご住所


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算必須


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください
    ショップページをみる


    来店希望日時

    ※水木祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)必須


    気になる物件


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください →ショップページをみる


    来店希望日時

    ※火水祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    その他アンケート項目

    お時間あればお答えください。(所要時間:30秒)

    何の媒体でSHUKEN Reを
    見たことがありますか(複数選択可)


    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき同意できる場合に、ご送信ください。

    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら