SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2022-07-26 

ヘリンボーンの床で空間をおしゃれに|種類や実例、注意点を紹介​

ヘリンボーン床がすてきなLDK

 

ヘリンボーンとは床の張り方の1つで、ニシン(herring)の骨(bone)が語源と言われています。

 

確かに、V字に重なり合ったヘリンボーンの床は、魚の骨のようにも見えますよね。

 

ヘリンボーンの床は内装のアクセントになり、空間のデザイン性を高めてくれます。

 

ただし、一般的な張り方とは異なる注意点があるため、理解して採用することが大切です。

 

今回はヘリンボーンの床の種類や実例、注意点などを詳しく解説します。

 

この記事のポイント

・ヘリンボーンは空間のアクセントになる床材の張り方です。
・様々な床材や張り方の中から自分好みのものを選ぶことができます。
・一般的な床の張り方と異なるため注意点を理解して採用しましょう。

 

■ヘリンボーン調を採用できる床材​

 

ヘリンボーンの床

事例を見る:Case107「大人のインダストリアル」

 

ヘリンボーンの床は、様々な種類の床材で施工することが可能です。

 

 

・無垢材のフローリング

 

天然の木材をそのまま生かした無垢材のフローリングは、滑らかな手触りや木目の美しさが特徴的です。

 

木材の収縮や焼けなどが起こりやすく、メンテナンスに手がかかる点がデメリットです。

 

 

・集成材のフローリング​

 

複数の木片を集めて固めた集成材フローリングは、木の素材を活かした見た目が特徴的です。

 

無垢材よりメンテナンスはしやすいですが、風合いは少し劣るでしょう。

 

 

・シート材のフローリング​

 

ヘリンボーン調の模様を表面に印刷したシート材のフローリングです。

 

定尺張りのような一般的な張り方でヘリンボーンの模様になるため、施工性が高い点がメリットとして挙げられます。

 

メンテナンスも非常にしやすいですが、木の風合いや手触りがほぼない点がデメリットです。

 

 

・クッションフロア​

 

クッションフロアとは、クッション性のある塩化ビニルでできていている床材です。

 

表面にヘリンボーンの模様がプリントされているため施工性が高く、耐水性にも優れています。

 

ただし、塩化ビニールでできているため、木の良さである風合いや手触りは実現できない点がデメリットです。

 

 

・Pタイル​

 

Pタイルとはプラスチックタイプのタイルのことです。

 

クッションフロアと同様にヘリンボーンの模様が印刷されているため、木の風合いは楽しめません。

 

薄いタイルなので加工がしやすく、施工性が高い点がメリットです。

 

 

■ヘリンボーン床の施工方法​

 

ヘリンボーンの床の張り方は2種類から選ぶことができます。

 

 

・ヘリンボーン張り

 

ヘリンボーン張り

 

ヘリンボーン張りとは、角が90度になった長方形の床材を使って張る方法です。

 

長方形の床材をV字になるように隙間なく張り合わせて施工していきます。

 

 

・フレンチヘリンボーン張り​

 

フレンチヘリンボーン張り

 

フレンチヘリンボーン張りとは、角を45度にカットした床材を張る方法です。

 

2つの床材の先端を合わせて90度の角を作り、V字に隙間なく張り合わせます。

 

ヘリンボーン張りよりもシャープでスタイリッシュな印象を与えたいときにおすすめです。

 

 

 

■ヘリンボーンの床を採用した家の実例​

 

ヘリンボーンの床を採用した家の実例を紹介します。

 

 

実例① 【リビング】フレンチヘリンボーン張りのかっこいい床

 

シンプルなリビングとヘリンボーン床

事例を見る:Case52「デッドスペースのない家」

 

シンプルな内装にヘリンボーンの床を採用したリビング。

 

床にアクセントを取り入れて個性を出しつつ、派手すぎないおしゃれな空間に仕上がりました。

 

 

実例② 【リビング・ダイニング】濃淡のある床材を張ったヘリンボーンの床

 

ヘリンボーン床のリビング・ダイニング

事例を見る:Case67「家中に詰め込んだ好きのかたち」

 

濃淡のある木材を選んで、よりヘリンボーンの柄が目立つようにしました。

 

ヘリンボーンの床、ネイビーや赤などのアクセントカラーなど、お気に入りのアイテムや色を詰め込んだ空間です。

 

 

実例③ 【リビング・ダイニング】ナチュラルテイストに合うヘリンボーンの床

 

おしゃれなヘリンボーン床

事例を見る:Case65「じっくり こっくり 味わい深く」

 

ナチュラルカラーの床材を選び、内装に馴染むようにしたヘリンボーンの床です。

 

建具やブラインドにも同系色の木目を取り入れ、統一感が出るように工夫しています。

 

 

実例④ 【ダイニング・キッチン】LDKで床を張り分けた家

 

ヘリンボーン床のダイニングキッチン

事例を見る:Case32「キラメキ☆昼下がり」

 

キッチン・ダイニングにはヘリンボーン調の床材、リビングはフローリングを平行に施工する「定尺張り」を採用したLDKです。

 

まったく異なる色・柄の床材のため、貼り分けると空間のアクセントになります。

 

耐水性のあるヘリンボーン柄の床材を選べば、水が跳ねてもお手入れ楽々です。

 

 

実例⑤ 【玄関・廊下】長い廊下はヘリンボーンの床でおしゃれに

 

張り方を変えた床

事例を見る:Case94「かっこいいBASIC」

 

玄関からダイニングまで続く長い廊下は、アクセントになるヘリンボーンの床を採用。

 

仕切りのない空間で床の張り方を変えていますが、同色の床材を使っているため馴染んでいます。

 

少しだけアクセントを加えたいときに、おすすめな取り入れ方です。

 

 

実例⑥ 【趣味部屋】グレイッシュトーンの床材を採用した床

 

ヘリンボーン床の趣味部屋

事例を見る:Case82「ねこの願いも叶えた家」

 

グレイッシュトーンの床材に、赤のアクセントクロスが映える個性的な空間です。

 

赤味や黄色味を抑えたグレイッシュトーンは空間の馴染みが良く、万能性の高い色味です。

 

シックな雰囲気やヴィンテージテイスト、北欧風テイストなどにもマッチします。

 

 

実例⑦ 【寝室】落ち着いた空間もヘリンボーンの床との相性が良い

 

ヘリンボーン床の寝室

事例を見る:Case78「COLORFUL × STYLISH」

 

寝室などのくつろぎたい空間は、床にアクセントを取り入れてもいいでしょう。

 

主張が激しすぎない落ち着いた色のヘリンボーンの床なら、空間に馴染みます。

 

 

実例⑧ 【トイレ】グレー × ヘリンボーン床のおしゃれな空間

 

ヘリンボーン床のグレーのトイレ

事例を見る:Case133「WORK & LIFE」

 

トイレなどのコンパクトな空間は、個性的なヘリンボーンの床を取り入れやすいです。

 

アクセントクロスはシンプルにして、床材を目立たせるとまとまりが出ます。

 

 

実例⑨ 【トイレ】ヘリンボーンの床をアクセントにしたシンプルトイレ

 

ヘリンボーン床のシンプルトイレ

事例を見る:Case71「パリのアパルトマンに憧れて」

 

真っ白なトイレにヘリンボーンの床を採用した事例です。

 

模様がわかりやすいように、短辺方向に向けてV字ができるように施工した点がポイント。

 

コンパクトな空間の中に工夫がつまった、おしゃれなトイレです。

 

 

実例⑩ 【トイレ】ダークトーンの木材を使ったかっこいい空間

 

ヘリンボーン床のトイレ

事例を見る:Case75「ふたりと2匹の心地よい家」

 

ダークカラーのクロスとヘリンボーンの床を合わせたトイレです。

 

壁と床を同系色でまとめたことで、ヘリンボーンの床がより空間に馴染みます。

 

高級感のあるシックなトイレが完成しました。

 

マンションリノベ

マンションリノベについて詳しくみる

 

 

■床にヘリンボーンを取り入れるときの注意点​

 

ヘリンボーン張りの床

 

床にヘリンボーンの床を採用するときの注意点をお伝えします。

 

 

注意点① 空間が狭く見えることがある

 

ヘリンボーンの床はアクセントになる柄です。

 

そのため、床の主張が激しく空間が狭く見えることがあります。

 

広く見せたいなら明るめの床色を選んだり、壁やドアの内装を白ベースでまとめると良いでしょう。

 

 

注意点② コストと工期がかかる

 

ヘリンボーン張りは、一般的な定尺張りと比べてコストと工期がかかります。

 

短くて細かな板を隙間なく張り合わせるのは時間がかかり、職人の手間代も高いです。

 

コストと工期を優先させるなら、シートやクッションフロアなどの施工性が高い床材を選びましょう。

 

ただし、気の風合いや手触りの質は落ちるため、慎重に検討してください。

 

 

注意点③ 個性的なデザインなので飽きる可能性がある​

 

ヘリンボーン張りの床は、個性的で目を惹くおしゃれなデザインです。

 

しかし、長い間住んでいると飽きてしまう可能性があります。

 

LDKなどの広範囲かつ長く過ごす空間よりも、トイレなどのコンパクトな空間の方が飽きにくいでしょう。

 

 

■まとめ:ヘリンボーンの床でオリジナリティあふれる空間設計を​

 

ヘリンボーン床のキッチン

 

ヘリンボーンの床を採用すると、シンプルな空間でもおしゃれで個性的に仕上げることができます。

 

床材の種類や色、張り方などのバリエーションも多いため、気に入るデザインも見つかりやすいです。

 

ただし、一般的な床の張り方にはないデメリットもあります。

 

施工場所や範囲、床材選びなどを工夫してデメリットを対策しつつ、ヘリンボーンの床で素敵な空間に仕上げましょう。

 

その他の床のリノベーション事例は、施工事例をぜひご覧ください。

 

 

東京・神奈川・千葉エリアで素敵な家づくりを目指すなら、リノベーション専門店のSHUKEN Reにご相談ください。

 

お客様一人ひとりに合わせたオーダーメイドプランで、もっと素敵に暮らしやすいマイホームづくりをお手伝いします。

 

たくさんのリノベをお手伝いしてきたスタッフがサポートしますので、家づくりのどんなご相談もお気軽にどうぞ♪

 

恵比寿・世田谷・浦安の店舗での来店相談のほか、オンライン相談もご用意しています。

 

スタッフ一同お待ちしています♪

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・ヴィンテージ・北欧スタイルに似合うヘリンボーン床の魅力|浦安市・千葉のリノベ実例

・フローリングをおしゃれに!種類と特徴・選び方|貼り方パターンとリノベーション事例

・おしゃれリノベはフローリングにこだわる|東京・千葉のリノベーション実例

・モルタル床の事例集|メリット・デメリットやタイルとの比較も解説​ 


 

リノベ事例集の請求

施工エリアを事前にチェック
東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

SHUKEN Reのリフォームブックや
イベントのご案内をお送りいたします。


    施工エリアを事前にチェック
    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市
    神奈川県 横浜市・川崎市
    千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

    お名前必須


    ふりがな必須


    電話番号必須

    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須


    ご住所必須


    ご年代必須


    ご検討内容必須


    リノベーションご検討先必須


    リノベーションご検討先の ご住所


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算必須


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください
    ショップページをみる


    来店希望日時

    ※水木祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)必須


    気になる物件


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください →ショップページをみる


    来店希望日時

    ※火水祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    その他アンケート項目

    お時間あればお答えください。(所要時間:30秒)

    何の媒体でSHUKEN Reを
    見たことがありますか(複数選択可)


    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき同意できる場合に、ご送信ください。

    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら