2022-02-20 

フローリングをおしゃれに!種類と特徴・選び方|貼り方パターンとリノベーション事例

フローリングのリノベーション

 

部屋の大部分を占める『フローリング』。

 

選ぶ柄や質感によって部屋の雰囲気が大きく左右されるため、リノベーション時はよくこだわって選びたいですよね。

 

とはいえ、どんなフローリングの素材や柄があるのか、選ぶ時のポイントはあるのか、などわからないことも多いもの。

 

そこで今回は、リノベーション前に知っておきたいフローリングの種類と特徴、選び方についてまとめました。

 

これからのリノベーション計画に、ぜひお役立てください。

 

 

■床材にこだわるとお部屋はもっとおしゃれに!

 

フローリングのリノベーション

 

選ぶ色やデザインによって、お部屋の雰囲気が大きく変わるフローリング。

 

リノベーションの際、どんな色やデザインを選べばいいのか迷っている…という方は多いのではないでしょうか。

 

お部屋の色選びは基本的に、3つのカラーでバランスをとります。

 


ベースカラー… 天井や床など全体の70%を占める部分

メインカラー… カーテンや大きな家具など全体の25%を占める部分

アクセントカラー… 雑貨やクッションなど全体の5%を占める部分


 

フローリングはベースカラーにあたり、お部屋の大部分を占めるため飽きがこない色、内装で決めたテイストを崩さないようなデザインを選ぶ必要があります。

 

現在使っている家具や理想としているテイストに合わせて、バランスをとりながらコーディネートできるように選ぶとよいでしょう。

 

 

■おしゃれなフローリングの種類と特徴

 

フローリングのリノベーション

 

それでは、フローリングの種類やそれぞれの特徴をみてみましょう。

 

【フローリングは大きく2種類】

 

フローリングのリノベーション

 

フローリングは、『無垢フローリング』と『複合フローリング』に分けられます。

 

①無垢フローリング

 

木を継ぎ足す加工をしていないフローリングを、無垢フローリングといいます。

 

無垢フローリングは天然素材に近いため、木のぬくもりや質感をダイレクトに味わうことができる、調湿効果がある、経年劣化による変化を楽しむことができる、といったメリットがあります。

 

一方で、1枚1枚が高価でメンテナンスに手間がかかるというデメリットがあります。

 

②複合フローリング

 

薄くスライスした木材や化粧シートを、集成材に張り合わせてつくったフローリングを複合フローリングといいます。

 

様々なデザインの中から選ぶことができるため、理想としているテイストに近いデザインを探しやすく、リーズナブルに手に入れられる、メンテナンスがしやすい、といったメリットがあります。

 

無垢フローリングに比べると、質感はやや劣ります。

 

【フローリングに使用される木材の種類と特徴】

 

フローリングのリノベーション

 

フローリングには、様々な木目や色の木材が使用されます。

 

それぞれ雰囲気や特徴が異なるため、イメージに近いものを選ぶのがおすすめです。

 

①ダークトーンの木材

 

フローリングのリノベーション

事例を見る:Case90「『温』を感じる家」

 

・ローズウッド

 

重厚感があり、濃い縞模様があるローズウッド。

 

高級木材として出回っているため、落ち着いた高級感のある室内にぴったりです。

 

・ウォルナット

 

落ち着いた深いトーンのウォルナット。

 

固く傷が付きにく、世界三大銘木とも言われています。

 

モダンなお部屋、シックなインテリアには最適です。

 

・チーク

 

耐久性が高く、ローズウッドやウォルナットよりもやや明るいブラウンのチーク。

 

時が経つにつれ、飴色に変化します。

 

耐久性が高く、害虫にも強いのが魅力です。

 

②明るいトーンの木材

 

フローリングのリノベーション

事例を見る:Case119「欲張りフレンチスタイル」

 

・ブラックチェリー

 

滑らかな手触りが魅力のブラックチェリー。

 

柔らかなブラウンは、時間が経つにつれてレッドブラウンに変化します。

 

・オーク

 

フローリングの中では主流のオーク材。

 

天然の油分を含み耐久性、耐水性に優れ、虎の縦縞模様に見える虎斑が特徴です。

 

・パイン

 

明るめの白い木材に節が並ぶパインは、子どもだけでなく大人も裸足で過ごしたくなるような柔らかい肌触りが魅力です。

 

明るく優しい雰囲気に仕上がります。

 

・メープル

 

明るく白い木材ですが、パインよりもやや爽やかな雰囲気があるメープル。

 

主張しすぎない色と木目は、内装やこだわり抜いて選ばれた家具を引き立てます。

 

③おしゃれなフローリングの貼り方パターン

 

フローリングのリノベーション

 

貼り方によっても室内の雰囲気は変わります。

 

どんな貼り方があるのか順番にみてみましょう。

 

・定尺貼り

 

フローリングのリノベーション

事例を見る:Case116「やさしい色と光に包まれて」

 

もっともポピュラーな貼り方で、同じ長さの木材をずらしながら張り合わせていくパターン。

 

長さが違う木材を貼る場合は乱尺貼りになります。

 

・斜め貼り

 

床板を壁に対して斜めに貼り付けていくパターン。

 

空間に動きが生まれ、躍動感のある雰囲気に仕上がります。

 

・ヘリンボーン

 

リノベーション床材

事例を見る:Case94「かっこいいBASIC」

 

斜めに向きが違う木材を張り合わせていくパターン。

 

個性的なデザインで、お部屋のアクセントになります。

 

・市松貼り

 

フローリングのリノベーション

事例を見る:Case50「昭和レトロな懐かしさとお洒落感」

 

同じ長さで組み合わせてつくった正方形の板を、市松模様に組み合わせていくパターン。

 

伝統的な柄なので、洗練された印象になります。

 

どの素材や色、デザインを選ぶのかによって、室内の雰囲気は大きく変わります。

 

リノベーション事例も参考にしながら、理想に近いイメージをチェックしてみましょう。

 

デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

 

 

■おしゃれなフローリングの選び方とポイント

 

フローリングのリノベーション

 

色やデザインで選ぶ以外にも、参考にしたいフローリング選びのポイントをご紹介します。

 

・お手入れのしやすさと素材感

 

『とにかく傷が付きにくい素材がいい』『手間をかけてお手入れしながら、経年変化を楽しみたい』『色味がもっとも大切』など住まいに対する思いは人それぞれです。

 

どんな素材なら満足のいく仕上がりになるのか、まずは自分たちが理想とするライフスタイルを描いた上で、理想に近いものを選びましょう。

 

 

・場所に合った素材を選択

 

フローリングは、全ての部屋で統一しなければならない…というわけではありません。

 

リビングは傷に強い素材、キッチンは耐水性のある素材、など場所ごとに合う素材は異なりますし、使用頻度によっても適した素材は異なります。

 

それぞれの部屋の雰囲気に合わせて、色味やデザインを選ぶようにしましょう。

・足触りの良さもチェック!

 

リビングや寝室のような裸足で過ごす頻度が高い空間は、足触りもチェックしておきましょう。

 

硬く冷たい足触り、柔らかくさらさらとした足触りなど好みに合ったフローリングを選ぶことで、その場所で過ごす時間がよりいっそう快適なものになります。

 

とくに小さなお子様がいらっしゃる場合は、こだわって選びたいですね。

 

 

■ペットを飼う時の床材選びとポイント

 

フローリングのリノベーション

 

ペットとの暮らしを想定している場合、

 

・お手入れしやすい

・引っ掻き傷がついても補修しやすい

・排泄物や食べ物のにおいがつきにくい

・滑りにくい

 

といった素材を選ぶようにしましょう。

 

最近のフローリングは、ペットとの暮らし用にコーティングや抗菌処理といった加工がなされた商品が各メーカーからたくさんでているので、その中から選ぶと安心です。

 

【リノベーション事例を見てみる】

 

 

■素敵な床材でおしゃれな暮らしを始めよう!

 

フローリングのリノベーション

 

フローリングの素材や色、デザインによって室内の雰囲気はガラリと変わります。

 

希望するテイストやイメージに合わせて、最適なフローリングを選びましょう。

 

おしゃれなフローリングの部屋にリノベーションしたい!という方は、「豊富なデザイン」と「高い技術力」に定評あるSHUKEN Reにご相談ください。

 

直接相談をご希望の場合は浦安本店、世田谷のリノベショップで、家づくりが大好きなスタッフがご来店をお待ちしております。

 

オンライン相談も可能なので、ぜひご活用ください。

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・中古マンションのリノベーションで注意すべきこと

・防音対策とは遮音&吸音&防振|壁が薄い家、マンションなどにおすすめの対策を紹介

・リノベーションで叶える間取りアイデア事例


デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

 

リノベ事例集の請求
SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。

    施工エリアを事前にチェック
    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市
    お名前必須

    ふりがな必須

    電話番号必須
    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須

    ご住所必須

    ご年代必須

    ご検討内容必須

    リノベーションご検討先必須

    リノベーションご検討先の ご住所

    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算必須

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください
    ショップページをみる


    来店希望日時

    ※水木祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須

    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)必須

    気になる物件

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください →ショップページをみる


    来店希望日時

    ※火水祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    その他アンケート項目
    お時間あればお答えください。(所要時間:30秒)

    何の媒体でSHUKEN Reを
    見たことがありますか(複数選択可)

    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき同意できる場合に、ご送信ください。

    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら