2022-03-22 

60平米のマンションリノベーションでちょうどいい暮らし♪間取り図&費用も掲載

60㎡のマンションリビング

 

マンション選びではコストと広さのバランスが難しいポイントですが、ジャストサイズな60平米台でものびのびおしゃれに暮らすのは難しくありません。

 

今回は実際にリノベーションでつくった、60平米のおしゃれなマンション事例をご紹介します。

 

間取り図のビフォーアフターとかかった費用も掲載していますので、マイホームづくりの参考にしてみてください。

 

■60平米ってどれくらい?

 

60平米は畳に換算すると約36畳。仮に3LDKの間取りだと次のようなイメージになります。

 

居室 6畳×3部屋 18畳
LDK 11.5畳
トイレ 1畳
洗面 2畳
浴室 1.5畳
玄関・廊下 2畳

 

60平米だとそれぞれ最低限の広さといった印象ですが、上手にリノベーションすれば現代的で暮らしやすい間取りにすることも可能です。

 

65平米3LDKのマンション間取り図

 

例えばこちらの間取り図は、比較的スタンダードな65㎡の3LDKマンションです。

 

2LDKにリノベーションした間取り図

 

一部屋減らして南向きの広いLDKに変更すると、今風の暮らしやすい間取りになったと思いませんか?

 

大きなウォークインクローゼットや対面キッチンなど、トレンド感のある使いやすい間取りアイデアもたくさん♪

 

60平米と聞くとギリギリのイメージを抱く方もいるかもしれませんが、工夫次第で十分おしゃれで暮らしやすいマイホームになりますよ。

 

 

■60平米のマンションリノベーション事例

 

60平米台のマンションリノベーション事例から、おひとり様から4人家族までのお住まいをピックアップしました。

 

各詳細ページにお住まい全体の写真もありますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

 


事例①:おひとり様 65㎡

BEFORE

ひとり時々ふたりのBefore

AFTER

ひとり時々ふたりのAfter

工期 70日
家族構成 ご本人
エリア 東京都渋谷区
年代 30代
物件種別 マンション
築年数 20年
広さ 65㎡
リフォーム費用 約1100万円
リフォーム経緯 中古を買ってリノベ

 

普段はおひとり暮らしを満喫し、ときどき滞在されるパートナーとの生活にも対応できる間取りです。

 

寝室と一体の広いLDK

事例を見る:Case126「ひとり時々ふたり」

 

LDKと寝室が一緒になったひろびろ空間は、いつまでも居たくなる気持ち良さと動線効率を両立。

 

リビングに直結している玄関

事例を見る:Case126「ひとり時々ふたり」

 

玄関からリビング直結の間取りですが、視線や動線に配慮してプライバシーもしっかり確保しています。

 


事例②:ふたり暮らし 66㎡

BEFORE

マンチェスター・テイストのBefore

AFTER

マンチェスター・テイストのAfter

工期 60日
家族構成 ご夫婦
エリア 東京都
物件種別 マンション
築年数 45年
広さ 66㎡
リフォーム費用 約1000万円
リフォーム経緯 中古を買ってリノベ

 

ご夫婦二人暮らしに合わせて大胆にレイアウトを変更し、ライフスタイルにピッタリなマイホームに仕上がりました。

 

室内窓のあるLDK

事例を見る:Case98「マンチェスター・テイスト」

 

北側の寝室はリビングの真ん中に移動し、室内窓で明るい光がたっぷり届く空間に生まれ変わりました。

 

キッチンレイアウトも変更し、動線効率&スッキリデザインに。

 

書斎兼玄関ホールの間取り

事例を見る:Case98「マンチェスター・テイスト」

 

北側のもう一部屋は玄関ホールとつなげて、収納・書斎を兼ねた多目的スペースになっています。

 

自宅ならそれほど来客が多くないので、意外と集中できるワークスペースになるんですね♪

 

 


事例③:ふたり暮らし 64.5㎡

BEFORE

シンプル&ナチュラルのBefore

AFTER

シンプル&ナチュラルのAfter

工期 60日
エリア 東京都
物件種別 マンション
築年数 46年
広さ 64.5㎡
リフォーム費用 約900万円
リフォーム経緯 中古を買ってリノベ

 

夫婦ふたり暮らしにピッタリなジャストサイズの1LDKマンションを、細かなアップデートでライフスタイルにマッチさせました。

 

L型キッチンのLDKレイアウト

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

南向きの広いLDKは、対面のL型キッチンをチョイスして使い勝手と収納力をアップさせました。

 

収納力のあるキッチンパントリー

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

使い勝手の良いキッチンパントリーは、アクセントカラーとお気に入りの食器がLDKのアクセントに♪

 

自転車も置ける広いマンションの玄関

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

水回りを移動して玄関の土間収納を拡張し、自転車も置けるおしゃれな空間に生まれ変わりました。

 

 


事例④:3人家族

BEFORE

コスト×満足フルリノベのBefore

AFTER

コスト×満足フルリノベのAfter

工期 60日
家族構成 ご夫婦+お子様
エリア 千葉県市川市
物件種別 マンション
築年数 41年
広さ 65㎡
リフォーム費用 約800万円
リフォーム経緯 中古を買ってリノベ

 

3LDKの基本レイアウトは大きく変えず、細かい調整で暮らしやすくアップデートしました。

 

リノベーション後のマンションLDK

事例を見る:Case110「コスト×満足フルリノベ」

 

キッチンは流行の対面ではなくあえて壁付けをチョイスし、ひろびろLDK空間を確保。

 

元の和室側に1.5畳リビングを広げているのも、こまかなこだわりポイントです。

 

グレーのアクセントクロスがおしゃれなマンションLDK

事例を見る:Case110「コスト×満足フルリノベ」

 

廊下の出入り口も玄関側に移動することで、LDKの開放感が大きくアップしています。

 

 


事例⑤:4人家族 68㎡

BEFORE

グレイッシュROOMのBefore

AFTER

グレイッシュROOMのAfter

工期 60日
家族構成 ご夫婦+お子様2人+ネコちゃん
エリア 千葉県
年代 50代+40代
物件種別 マンション
築年数 22年
広さ 68㎡
リフォーム費用 約800万円
リフォーム経緯 中古を買ってリノベ

 

60平米台のマンションでも、間取りに工夫すれば4人家族でのびのびおしゃれに暮らすことが可能です。

 

間仕切りのある広いLDK

事例を見る:Case130「グレイッシュROOM」

 

こちらのお住まいの見どころは、寝室とリビングを開閉できる大開口の間仕切りです。

 

リビング間仕切り・オープン状態

リビング間仕切り・クローズ状態

事例を見る:Case130「グレイッシュROOM」

 

オープンにすれば明るく開放的な空間になり、クローズすればサッと個室になるので突然の来客も問題なし♪

 

お子さんが巣立った後は、常にオープンして広いLDKとして暮らせるのでムダが無いのもうれしいですね。

 

 

マンションリノベ

マンションリノベについて詳しくみる

 

 

■60平米マンションの間取りアイデア

 

60平米前後のマンションがもっとおしゃれに・暮らしやすくなる間取りアイデアをご紹介します。

 

 

・対面キッチン

 

ペニンシュラタイプの対面キッチン

 

今の間取りが独立キッチンの場合、対面レイアウトに変更すると使いやすい動線や開放感のあるLDKをつくれます。

 

リビング中心のライフスタイルでこれから子育てに取り組むなど、さまざまな方におすすめの間取りアイデアです。

 

関連コラム

 

 

・廊下をなくす

 

廊下のない家の間取り図

 

マンションの限られた床面積を効率的に使うには、廊下をなくすのも一つの選択肢です。

 

廊下を省略すれば2畳前後のスペースが生まれることも多く、リビングを広げたり収納を増やしたりできます。

 

廊下をなくすことによるデメリットもしっかり対策できますので、こちらのコラムも参考にしてみてください。

 

関連コラム

 

 

・玄関とリビング直結の間取り

 

玄関からリビングが見える間取り

 

玄関ホールを省略してリビングと直結するのも、床面積効率の良い間取りアイデアです。

 

元の間取りによってはリビングがかなり拡張できるので、デザインや間取りの選択肢が広がりますね♪

 

来客時の視線などデメリットもありますが、ライフスタイルにマッチするならおすすめです。

 

関連コラム

 

 

・室内窓

 

おしゃれな室内窓のあるリビング

 

マンション全体の明るさや開放感がアップする室内窓も、60平米のマンションにおすすめの間取りアイデアです。

 

室内窓は実際の床面積以上の広さに見せることができるので、リビングや寝室などさまざまな間取りにピッタリ♪

 

関連コラム

 

 

・リビング間仕切り

 

リビング間仕切りのオープン/クローズ比較

 

オープン・クローズでお部屋の広さや数を切り替えられるリビング間仕切りも、60平米のマンションと相性が良い間取りです。

 

子供部屋・書斎・客間などさまざまな用途に転用できるので、ライフスタイルの変化に対応できるのも大きなメリット♪

 

関連コラム

 

 

・トイレと洗面をセットに

 

トイレと洗面が一体の間取り

 

欧米の住宅に見られるようなトイレと洗面が一緒の間取りも、床面積・動線効率が良くなるのでジャストサイズのマンションにピッタリ♪

 

コンパクトでも明るく開放的なサニタリーをつくれるので、ライフスタイルに合うならぜひ検討してみてください。

 

関連コラム

 

 

・オープンクローゼット

 

寝室のオープンクローゼット

 

扉なしのオープンクローゼットは、お部屋に圧迫感を与えず収納力をアップできる間取りアイデア。

 

「収納は欲しいけど狭い部屋にはしたくない」、というシーンにおすすめです。

 

関連コラム

 

 

■まとめ

 

60平米台のマンションでも、部屋数やレイアウトを工夫すればトレンド感のあるおしゃれなマイホームに生まれ変わります。

 

今お住まいのマンション、これから購入する中古マンションも、ぜひリノベーションで理想の間取りを考えてみてください。

 

今回ご紹介した以外にもたくさんの間取り事例がありますので、こちらもお時間のある時にどうぞ。

 

works一覧

【WORKS】

 

東京・千葉・神奈川エリアのマンションリノベなら、リノベーション専門店のSHUKEN Reにご相談ください。

 

経験豊富で家づくり大好きなスタッフが、お客様のお好み・ご予算・ライフスタイルに合わせて理想の住まいをご提案します。

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

浦安・世田谷・恵比寿のショップ相談、オンライン相談もありますので、ご都合に合わせてお気軽にお声かけください。

 

リノベプランやデザインのご相談はもちろん、物件探し・資金計画などどんなこともお待ちしております。

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

このコラムを見た人におすすめ


・リノベーションに適した中古物件の探し方

・古い団地もリノベーションでおしゃれに変身|おすすめ間取り事例

・おしゃれなコンクリート打ちっぱなし仕上げ事例|壁紙との違い・デメリット


マンションリノベ

マンションリノベについて詳しくみる

リノベ事例集の請求
SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。

    施工エリアを事前にチェック
    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市
    お名前必須

    ふりがな必須

    電話番号必須
    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須

    ご住所必須

    ご年代必須

    ご検討内容必須

    リノベーションご検討先必須

    リノベーションご検討先の ご住所

    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算必須

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください
    ショップページをみる


    来店希望日時

    ※水木祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須

    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)必須

    気になる物件

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください →ショップページをみる


    来店希望日時

    ※火水祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    その他アンケート項目
    お時間あればお答えください。(所要時間:30秒)

    何の媒体でSHUKEN Reを
    見たことがありますか(複数選択可)

    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき同意できる場合に、ご送信ください。

    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら