SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2021-08-18 

おしゃれな造作本棚リノベ事例集♪廊下・リビングなどアイデアたくさん

造作本棚のあるリビング

 

最近はスマホやタブレットで読む電子書籍がとても便利ですが、紙の手触りやページをめくる楽しみがある本の魅力も捨てがたいですよね。

 

整理整頓が行き届いた本棚はお気に入りの一冊をサッと見つけやすいですし、お部屋のおしゃれなアクセントにもなってくれます♪

 

今回は「おしゃれな造作本棚」にスポットを当て、実際のリノベーション事例をご紹介します。

 

市販の本棚に気に入ったデザインが見つからない方、空間を有効活用したい方は、ぜひチェックしてみてください。

 

■おしゃれで使いやすい造作本棚の魅力♪

 

・省スペースで設置しやすい

 

リビングの壁一面の造作本棚

 

あこがれの造作本棚はハードルが高いイメージが強いですが、実は市販の本棚を置くより省スペースで設置できるケースも多いです。

 

壁厚を利用して埋め込み棚板にすればスペースを節約できますし、でっぱりのないスッキリしたお部屋になるのも大きなメリット。

 

ほかにもデッドスペースを活用するテクニックがありますので、本を置く場所に悩んでいる方は、ぜひ省スペースな造作本棚を検討してみてください。

 

・オーダーならではの使いやすさ

 

向かい合った造作本棚

 

一口に本といっても文庫・単行本・大判の写真集や画集など、高さや奥行はさまざま。

 

1から設計できる造作本棚は、既製品では得られない、自分だけの使いやすい仕様に仕上げられるのが大きな魅力ポイントです♪

 

重たい辞書を置く場所は固定棚にして強度を高め、在庫が入れ替わる読書中の棚は可動式にするなど、読書ライフに合わせてカスタマイズしてみましょう。

 

・世界で1つだけのオリジナルデザイン

 

イエローがおしゃれな造作本棚

 

棚板の材質やカラーもすべて指定できる造作本棚は、市販品にないオリジナルデザインをつくれるのも大きなメリットといえるでしょう。

 

壁紙と棚を合わせて存在感なくシンプルに仕上げたり、フローリングやドアと木目を合わせて高級感を演出したり、お部屋デザインの幅が広がります。

 

おしゃれな造作本棚は、お部屋の素敵なアクセントとしても活躍してくれます♪

 

・転倒リスクが少ない

 

壁にしっかり固定された造作本棚

 

基本的に壁や天井と固定する造作本棚は、地震の際に倒れてきてケガをするリスクが少ないのも魅力ポイント。

 

既製本棚のように転倒防止アイテムを取り付ける必要がないので、見た目がスッキリ納まるのもgoodです。

 

■おしゃれな造作本棚リノベ事例

 

実際にリノベーションでつくった、おしゃれな造作本棚の写真を見ていきましょう。

 

詳細ページにはお住まい全体の写真もたくさんありますので、気に入ったデザインがあったらそちらも要チェックです♪

 


リビング一面のおしゃれな造作本棚

事例を見る:Case112「じぶん価値の家」

 

リビングの壁一面を使って、たっぷり本を収納できる大型の造作本棚を設置しました。

 

棚板・背板ともにホワイトで統一したシンプルなデザインは、お部屋に圧迫感を与えない上品なイメージです。

 

デスクスペースにもなる本棚のカウンター

事例を見る:Case112「じぶん価値の家」

 

腰高のカウンターだけ奥行を深くして、読み書きができるデスクスペースとしても活用できます。

 

廊下の両脇につくった造作本棚

事例を見る:Case112「じぶん価値の家」

 

玄関からリビングへの廊下の壁も活用し、大量の書類や本をスッキリ整理整頓できる本棚に。

 


長い廊下の壁に作った造作本棚

事例を見る:Case93「収納☆大充実」

 

非効率と言われることが多い長い廊下を逆手に取り、壁いっぱいの大きな造作本棚を設置。

 

間仕切りごとにジャンル分けしやすく、欲しい本をすぐに見つけられるのが良いですね♪

 

全面可動棚を採用しているので、高さ調整で無駄なく使えるのも工夫ポイントです。

 


リビングの壁に埋め込んだ本棚

事例を見る:Case80「Dogs First」

 

裏の寝室クローゼットスペースをわずかに削り、リビングの居住空間を損なうことなく本棚にした間取りアイデアです。

 

リビング内には本だけでなくたくさんのアイテムがあるので、ちょっとした棚があるといろいろ置けて便利ですね。

 


ベニヤ板を使った造作本棚

事例を見る:Case79「部屋の中に箱」

 

シンプルなベニヤ材でリーズナブルに仕上げた造作本棚ですが、お部屋全体のテイストとマッチして上品なイメージです。

 

ギャラリースペースにもなる本棚

事例を見る:Case79「部屋の中に箱」

 

デスク上の本棚はお仕事関係の書籍やアイテム、手前のオープン本棚は趣味の本や小物も飾れるギャラリースペースに。

 

収納力を確保しつつ、お部屋のアクセントとしても機能しています。

 


シースルータイプの造作本棚

事例を見る:Case58「ぐるり一周」

 

アイアンの棚受けに板を渡した、シースルー構造のユニークな造作本棚です。

 

ワークスペースに程よい独立感を与えつつ仕事の書籍も収納でき、光や風を通してくれるおしゃれで便利なアイデア♪

 


階段ホールの造作本棚スペース

事例を見る:Case67「家中に詰め込んだ好きのかたち」

 

階段のある一戸建てなら、日当たりと風通しが良い二階のホールを造作本棚スペースにするのも一つのアイデアです。

 

階段のデッドスペースを活用した本棚

事例を見る:Case67「家中に詰め込んだ好きのかたち」

 

窓からたっぷり自然光が入る階段ホールは、気分転換の読書スペースにピッタリ。

 

デッドスペースになっている階段の壁は、DVDコレクションを収納できるスペースに活用しました。

 


間仕切りの役目も持つ造作本棚

事例を見る:Case39「女子流ハンサムインテリア」

 

寝室とダイニングの間仕切りを本棚で代用したおしゃれな間取りです。

 

向こう側が見える造作本棚

事例を見る:Case39「女子流ハンサムインテリア」

 

寝室をさりげなく隠しつつ開放感もキープし、収納力もアップしておしゃれなデザイン性もプラス♪

 


廊下の壁を使ったイエローの造作本棚

事例を見る:Case22「出来る人のガス+IH両方搭載キッチン!」

 

壁と合わせたホワイトの棚板とベースのイエローがポップな印象の造作本棚です。

 

たっぷり本を収納できるだけでなく、通るたびにワクワクさせてくれる素敵な空間になっていますね♪

 

デザインリノベデザインリノベについて詳しくみる

 

■造作本棚ってどこに頼めば良いの?

 

製作中の造作本棚

 

木の造作本棚は大工さんが作るイメージが強いですが、実は家具屋さんの技術も必要になるため、どこに頼めば良いか分からないという方も多いです。

 

今回ご紹介したようなデザイン性の高い造作本棚は、家具製作・大工工事両方に対応できるリフォーム店・リノベショップに依頼するのがおすすめ。

 

家具制作に対応していない一般的なリフォーム店だと、本棚自体の制作は外注になるので細かな調整のやり取りに時間がかかります。

 

自社内に本棚制作から設置までの技術体制が整っていれば、数センチ刻みの細かいオーダーや現場状況との連携で思い通りのデザインに仕上げやすいです。

 

中間マージンが発生しないので、グレードの高い木材をリーズナブルに使えるのも大きなメリット♪

 

SHUKEN Reは自社工場と専属職人による造作体制を整え、おしゃれでリーズナブルなオーダー本棚製作に対応しています。

 

造作家具をつくる職人

 

■まとめ:オリジナルの造作本棚で素敵なお部屋づくり♪

 

本が大好きで保管スペースに困っている方は、今回ご紹介したおしゃれで使いやすい造作本棚アイデアを上手に採り入れてみてください。

 

自分だけのオリジナル本棚はそこに飾る本だけでなく、お住まい全体も素敵に彩ってくれますよ♪

 

リビング・寝室・廊下など、造作本棚はお住まいのさまざまな場所に採り入れることができます。

 

ほかにもたくさんの本棚や収納の造作事例がありますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

 

【造作家具の事例一覧】

 

私たちSHUKEN Reは、お客様のイメージを形にしていくオーダーメイドのリノベプランを得意とする専門店です。

 

多くの住まいづくりのお手伝いをしてきたノウハウがありますので、今あるスペースに収まるおしゃれな造作本棚づくりもお任せください♪

 

東京世田谷のショップ・千葉浦安の本店のほか、どこからでもお気軽に参加いただけるオンライン相談会も実施しています。

 

「費用はどれくらい?」「うちの広さでも作れる?」などどんなご相談も大歓迎ですので、お気軽にご参加ください。

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・収納リノベーションとは?その種類と実際の事例も

・マンションの収納不足はリノベで解決♪おしゃれで便利な収納間取り実例

・リノベでつくる造作棚実例♪間取り別におしゃれで便利な収納づくり【東京・千葉】

・リノベでつくるおしゃれな可動棚収納|おしゃれで便利な収納術


デザインリノベデザインリノベについて詳しくみる

 

リノベ事例集の請求

施工エリアを事前にチェック
東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

SHUKEN Reのリフォームブックや
イベントのご案内をお送りいたします。


    施工エリアを事前にチェック
    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市
    神奈川県 横浜市・川崎市
    千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

    お名前必須


    ふりがな必須


    電話番号必須

    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須


    ご住所必須


    ご年代必須


    ご検討内容必須


    リノベーションご検討先必須


    リノベーションご検討先の ご住所


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算必須


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください
    ショップページをみる


    来店希望日時

    ※水木祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)必須


    気になる物件


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください →ショップページをみる


    来店希望日時

    ※火水祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    その他アンケート項目

    お時間あればお答えください。(所要時間:30秒)

    何の媒体でSHUKEN Reを
    見たことがありますか(複数選択可)


    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき同意できる場合に、ご送信ください。

    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    1998年創業の株式会社秀建を母体とし、住宅のリノベーションに特化して素敵な暮らしをご提案。グループ会社とのアライアンスにより、商業施設・公共工事・再生エネルギー・不動産・造作家具まで多岐に渡るご相談を承り、その実績をベースに、高いデザイン力と安心の施工力をご提供しています。

    この住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら