SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2021-07-07 

高級マンションの間取りをリノベで再現するメリット|東京のハイセンスリノベ実例

高級マンションのようなLDKの間取り

 

一般住宅とは一線を画すラグジュアリーな高級マンションの間取り、実はリノベーションでも再現できちゃうんです♪

 

自宅を高級マンションのようにつくりかえたり、中古マンションをラグジュアリーな内装にしたり、マイホームの選択肢として今リノベーションが注目されています。

 

今回は高級感あふれるマンションリノベーション実例をたくさんご紹介します。

 

あこがれの高級マンションのデザインや間取り、自宅で再現してみませんか?

 


目次

■高級マンションの間取りをリノベで再現するメリット

■ラグジュアリーなマンションリノベ実例集

■高級マンションのような間取りアイデア


 

■高級マンションの間取りをリノベで再現するメリット

 

高級感のあるLDK

 

新築の高級マンションはとても素敵ですが、あえてリノベーションで再現することにはたくさんのメリットがあります。

 

・デザインの制限がない

 

新築マンションの場合ある程度内装のカラーや間取りパターンを選べるケースもありますが、基本的に細かくオーダーすることはできません。

 

洗練された高級マンションはデザインに惹かれて購入する方が多いですが、「ここをちょっとだけ変えたい」というパターンも。

 

リノベーションの場合1棟ずつ設計しますので、デザインの自由度が高いのは大きなメリットです。

 

海外で宿泊した思い出のホテルを再現するなど、理想のデザインを細かくつくりこめるのがリノベの魅力♪

 

・暮らしやすい間取りをつくれる

 

1億円以上する高級マンションの間取りでも、すべてのライフスタイルにマッチするわけではありません。

 

壁やドアの位置を1センチ単位で調節できるリノベーションなら、家族の人数や暮らしに合わせてカスタマイズ可能です。

 

お洋服や靴と同じように、住まいも自分に合わせてフルオーダーしたほうがピッタリとなじんでくれます。

 

・コストパフォーマンスが良い

 

建物価格を節約できるリノベーションは、内装や設備に費用を回してコストパフォーマンスが良い家づくりができるのも魅力的です。

 

高級マンションは材料や工事費以外に「建物自体の価値やステータス」が占める割合も大きく、販売価格に反映されてしまいます。

 

高層階からの眺望や高級住宅街の中に建つ立地なども魅力的ですが、暮らしやすさやデザインを重視するならお部屋の中にお金をかけたいところです。

 

建物の価格が落ち着いた中古マンションリノベや自宅リノベは、生活に直結する部分にお金を十分にかけることができます。

 

・物件選びの選択肢が増える

 

高級マンションは少ない物件数から選ばざるを得ませんが、中古マンションを視野に入れるとかなり選択肢が増えてきます。

 

特に人気のエリアはすでに土地が埋まっているため、中古を買ってリノベしたほうが、希望の環境で暮らしやすいのは大きなメリット。

 

■ラグジュアリーなマンションリノベ実例集

 

実際にリノベーションで高級マンションのようなデザインを再現したお住まいの写真をチェックしてみましょう。

 


リノベーション後の間取り図

事例を見る:Case64「ホテルライクな新築風」をあえて、リノベで叶える贅沢」

 

オリジナリティとデザイン性の高いLDKリノベ

事例を見る:Case64「ホテルライクな新築風」をあえて、リノベで叶える贅沢」

 

一般的なマンションとは一線を画しながら、ただの高級マンションとも一味違う、オリジナリティあふれるLDKです。

 

間接照明とスポットライトがおしゃれなリビング

事例を見る:Case64「ホテルライクな新築風」をあえて、リノベで叶える贅沢」

 

間接照明やスポットライトの絶妙な配置、大胆に配置したミラーの高級感と視覚効果、インテリアのマッチングなどリノベならではの工夫が盛りだくさん。

 

リゾートホテルのような寝室

事例を見る:Case64「ホテルライクな新築風」をあえて、リノベで叶える贅沢」

 

リゾートホテルのような寝室、使い勝手の良い大きなウォークインクローゼットなど、暮らしやすさにもしっかりこだわっています。

 


リノベーション後のマンション間取り図

事例を見る:Case100「ノーブル・ブルックリン」

 

ホテルライクなLDK

事例を見る:Case100「ノーブル・ブルックリン」

 

ニューヨークのブルックリンにあるホテルを再現した、上品なインダストリアルテイストの内装です。

 

木目で統一した高級感のある内装

事例を見る:Case100「ノーブル・ブルックリン」

 

モルタル塗りのラフな壁仕上げを採用しながら、高級感のある木目で統一して大人っぽい内装に仕上げました。

 

アイランド+二列型キッチンの組み合わせ

事例を見る:Case100「ノーブル・ブルックリン」

 

アイランドキッチンと二列型キッチンの合わせ技で、お料理・配膳効率もばつぐん♪

 

眺望の良い窓に面したデスクスペース

事例を見る:Case100「ノーブル・ブルックリン」

 

LDKの角に作ったデスクスペースからの眺望もなかなかのものです。

 

在宅ワークはもちろん、夜はライトアップしてラグジュアリーな雰囲気でお酒を楽しむのも良さそう♪

 


リノベーション後の2LDK間取り図

事例を見る:Case89「都心リゾート」

 

石材アクセントが上品なマンションの玄関

事例を見る:Case89「都心リゾート」

 

玄関ドアを開けると、マンションとは思えないゆとり空間と、高級感のある石材アクセントウォールがお出迎え。

 

上品で落ち着きのあるLDK

事例を見る:Case89「都心リゾート」

 

リゾート感をデザインコンセプトにしたLDKは、上品ながら肩肘張らずにくつろげる雰囲気になりました。

 

リゾート感のあるルーバー窓

事例を見る:Case89「都心リゾート」

 

南向きの大きな掃き出し窓は、カーテンではなく木製ルーバーでリゾートホテルのように。

 

高級感のある造作洗面台とガラス張りの浴室

事例を見る:Case89「都心リゾート」

 

大きく拡張したガラス張りの浴室と、オリジナルの造作洗面台も見どころです。

 

足を伸ばして入れる大きな浴槽

事例を見る:Case89「都心リゾート」

 

足を伸ばせる大きな浴槽とラグジュアリーな雰囲気で、一日の疲れをじっくり癒せるバルスームになりました。

 

デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

 

■高級マンションのような間取りアイデア

 

・オープンキッチン

 

高級感のあるオープンキッチン

 

高級マンションと言えば、オープンレイアウトのキッチンからリビングを見渡せる広い間取りをイメージする方も多いのではないでしょうか。

 

キッチンの面材や壁にこだわることで素敵なアクセントにもなり、LDK全体の魅力がアップするのも大きなメリット。

 

オープンキッチンはリビングダイニングとのつながりも良く、効率の良い家事動線で負担を軽減できるのもうれしいですね。

 

あこがれのアイランドキッチンや二列型キッチンなど、使いやすくおしゃれなレイアウトを考えてみましょう。

 

・大きなクローゼット

 

大きなクローゼットのある寝室

 

たっぷり洋服や道具を収納できるウォークインクローゼットは、高級マンションの中でもあこがれの間取ですよね。

 

十分な収納量で生活感を見せないのも、高級感のあるお部屋作りに欠かせないテクニックです。

 

床面積に余裕がある高級マンションならではの間取りというイメージもありますが、一般的なマンションでも工夫すれば十分つくれます。

 

例えば扉を二つ設置してウォークスルーの間取にすれば、収納・通路と二役こなせて床面積がムダになりません。

 

ほかにも大きなクローゼットをつくる間取りテクニックはたくさんありますので、上手に採り入れて生活感の無いお部屋に仕上げてみましょう。

 

【関連コラム】収納がたっぷりほしい!リノベーションで収納を増やすコツとは?

 

・ホテルライクな洗面カウンター

 

高級感のある洗面カウンター

 

一日のスタートと終わりに関わる洗面カウンターも、高級マンションのデザインを上手に採り入れたい場所の一つ。

 

既製品、造作洗面台どちらのケースでも、収納たっぷりで生活感のない空間を演出してみましょう。

 

洗面台は洗顔・お化粧品・歯ブラシなど、多くのアイテムがあり散らかりやすい場所です。

 

余計なモノがないスッキリしたレイアウトにして、ダウンライトやスポットライトでラグジュアリーな雰囲気に仕上げてみてください。

 

サッとお掃除しやすい洗面に仕上げて、いつでもきれいな状態をキープするのも素敵に見せるコツです。

 

・回遊性を高める

 

行き止まりのないウォークスルークローゼット

 

行き止まりが無く回遊性が高い間取りは、住まいに開放感や高級感をプラスしてくれるアイデアです。

 

一見ムダに見えるドアや通路が、遊び心や余裕のある暮らしのイメージにもつながります。

 

回遊性の高い間取りは動線効率のアップにもつながり、暮らしやすいマイホームになるのも大きなメリット。

 

ただショートカットや通路を増やすだけではなく、毎日の家事や生活で通る動線を考えながら回遊性をアップしてみましょう。

 

・ラグジュアリーなライティング

 

間接照明の高級感あるリビング

 

高級感のあるお部屋をつくるなら、ライティングの工夫が欠かせません。

 

シンプルなお部屋も、間接照明やダウンライトの配置に工夫するだけでグッとラグジュアリーな雰囲気になります。

 

光源を見せずにモダンイメージでまとめたり、スポットライトやダウンライトで明暗を付けたり、内装を魅力的に見せるライティングプランを考えてみてください。

 

お気に入りのレストランやアパレルショップなど、高級感のある店舗照明はとても参考になります。

 

写真を撮らせてもらってマネしてみるなど、上手に採り入れてみましょう。

 

■まとめ:高級マンションのような間取りデザインで優雅な暮らし♪

 

在宅勤務などでおうち時間が増えているいま、高級マンションのような間取り・デザインでラグジュアリーな気分を楽しむのはおすすめの選択肢です。

 

リノベーションならではの自由度の高さを活かし、上品で暮らしやすい間取りに仕上げて、優雅な毎日を過ごしてみませんか?

 

今回ご紹介した以外にもたくさんのリノベーション実例がございますので、こちらもお時間のある時に参考にしてみて下さい。

 

【WORKS一覧】

 

高級マンションのような間取りリノベーションなら、わたしたちSHUKEN Reにぜひご相談ください。

 

暮らしやすさ・デザイン・ステイタスすべてにこだわる「GRANT」シリーズでは、お客様の理想のイメージをさまざまなアイデアで形にしていきます。

 

リノベでつくる高級マンションの世界観を体感いただけるバーチャルルームツアーもご用意していますので、ぜひお試しください。

 

GRANTのオンラインモデルルーム

【GRANTオンラインルームツアー】

 

東京世田谷のリノベショップ、千葉浦安の本店、オンライン相談会でもお気軽にお声掛けください。

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・ホテルライクなリビングで素敵な毎日|照明にもこだわるリビングリノベ事例

・タイル壁がおしゃれなリビングリノベ事例♪内装にタイルを使うメリット・デメリット

・リビングクロークで快適おうち時間♪おしゃれで便利なリノベ実例集【東京・千葉】

・令和のくつろげるリビングづくり|おしゃれなリビングリノベーション【東京・千葉】


デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる