SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2021-06-02 

おしゃれな壁のキッチンリノベ♪デザイン実例を紹介

タイルとモルタル壁がおしゃれなキッチン

 

キッチンは収納やお料理効率の機能面にくわえて、オシャレなデザイン面にもしっかりこだわりたいところ。

 

今回はキッチンの壁に注目し、仕上げ材の種類やおしゃれなデザインアイデアを、リノベ実例を中心に紹介します。

 

タイルやレンガなどこだわりの素材を選ぶだけでもグッと魅力的なキッチンになりますので、上手にマネしておしゃれに仕上げましょう♪

 


目次

■おしゃれなキッチンは壁にこだわる

■キッチンの壁仕上げ種類

■おしゃれな壁のキッチンリノベ実例

■さらにおしゃれな壁デザインアイデア


 

■おしゃれなキッチンは壁にこだわる

 

タイル壁がおしゃれなキッチン

 

最近のキッチンリフォーム・リノベーションではツルツルのパネル仕上げが主流ですが、ちょっとこだわってほかの材質を選ぶのもおすすめです。

 

特に壁面は目の高さにあり視界に占める割合が大きいため、素敵なアクセントにすることでキッチン全体のオシャレ度アップに貢献してくれます。

 

タイルやレンガといったおしゃれな素材選びのほか、ライトアップやオープン棚など細かいデザインテクニックもたくさん♪

 

好きなレストランやバーなどのデザインを上手に採り入れて再現するのも良いですね。

 

壁面は汚れの落ちやすさや耐久性だけでなく、デザイン性にもこだわってみてください。

 

■キッチンの壁仕上げ種類

 

一般住宅のリフォームやリノベで選ばれることが多いキッチン内の壁仕上げについて、それぞれの特徴をまとめました。

 

・壁紙

 

レンガ調の壁紙を使ったキッチン

 

リーズナブルな価格の壁紙は、お手軽にキッチン内のデザインを変えられる素材です。

 

コンロ前に使える防火性能の製品もありますが、汚れなどのメンテナンスを考えるとほかの壁面に使うのが良いでしょう。

 

壁紙と一口に言っても柄はかなりの種類があり、レンガやタイル調の物から木目やコンクリートなど好みに合わせて選べます。

 

構造の制限でコンクリートあらわしができないときなど、上手に採り入れてみましょう。

 

10年前後で張り替えが必要な反面、定期的にガラッと模様替えできるのは大きなメリットです。

 

・パネル

 

光沢感のあるパネル壁のキッチン

 

表面をツルツルの鏡面仕上げにしたキッチンパネルは、お掃除しやすくスッキリした見た目が特徴の壁材です。

 

単色のシンプルな製品が多いですが、高級感のある石材調やスタイリッシュなメタル調の製品もあります。

 

防火性能のある製品が多く、コンロ前まで同じ素材でそろえて統一感を出せるのが特徴です。

 

壁をシンプルにしてキッチンを引き立てたいとき、床面と合わせてホテルライクに仕上げたいときなどに使うのがおすすめ♪

 

・タイル

 

おしゃれなタイル壁のキッチン

 

昔からキッチンの壁に使われることが多かったタイルは、デザインバリエーションが多く人気の高い選択肢。

 

サイズ・質感・カラーを豊富な選択肢から選べるので、キッチンの扉とコーディネートして理想のデザインを作りやすいです。

 

別のカラーを組み合わせたり、旅先で買った思い出のタイルを混ぜたり、世界に一つだけのオリジナルキッチンをつくれるのもタイルならではの魅力♪

 

耐久性も高く長く使えますから、油や水汚れにさらされるキッチン空間にピッタリです。

 

・レンガ

 

レンガ壁が印象的なキッチン

 

タイルと同じように焼き入れしてつくるレンガも、キッチンの壁と相性の良い建材です。

 

レンガは微妙に大きさや焼き目がそろっていない手作り感が魅力で、アンティーク調のキッチンにオススメ。

 

使い込むほど色味が変化するため、年数が経つほどビンテージ家具のように愛着がわくのも素敵です♪

 

・ステンレス

 

コンロ横のステンレスがアクセントのキッチン

 

昔ながらのキッチンで多かったステンレス壁材も、使い方次第でおしゃれに魅せることができます。

 

スタイリッシュなステンレスキッチンと組み合わせるのもおしゃれですし、モダンテイストのキッチンと組み合わせてワンポイントアクセントにするのも素敵です♪

 

ステンレスは光沢感とお掃除のしやすさ、耐久性を兼ね備えていて、実用面でも優秀。

 

・モルタル/コンクリート

 

モルタル仕上げの壁付けキッチン

 

RC構造のマンションなら、最近流行のコンクリートあらわしでインダストリアルテイストのキッチンに仕上げるのもおしゃれです。

 

下地材をはがしたラフなコンクリートをそのまま見せても良いですし、モルタルを塗りなおしてキレイ目に見せるのもgood♪

 

コンクリート壁は意外と木目・ステンレスなどキッチンの扉材を選ばず、インパクトもあるのでおしゃれなキッチンを目指すならぜひ検討したい選択肢です。

 

■おしゃれな壁のキッチンリノベ実例

 

さっそく実際のリノベーション実例からピックアップした、こだわり壁のおしゃれキッチンを見てみましょう。

 

それぞれの詳細ページにはお住まい全体の写真も掲載していますので、気になるデザインがあったらぜひチェックしてみてください。

 


ホワイトのタイル壁と扉で統一したキッチン

事例を見る:Case109「憧れのホワイトキッチン」

 

ヨーロッパ風の可愛らしいキッチンに、シンプル&清潔感のあるホワイトのタイルを組み合わせました。

 

LDK全体でトータルコーディネートしたタイル壁キッチン

事例を見る:Case109「憧れのホワイトキッチン」

 

お部屋全体のカラーと同じホワイトでまとめながら、光沢のあるタイル独特の質感でキッチンのオシャレ度がアップしています♪

 

目地が目立たないデザインをチョイスし、空間から浮くことなく程よい存在感の壁になりました。

 


レンガとタイルを使い分けたキッチン

事例を見る:Case107「大人のインダストリアル」

 

タイルとレンガを使い分け、ダイニングキッチン全体をおしゃれにコーディネート♪

 

グリーンのタイル壁がおしゃれな対面キッチン

事例を見る:Case107「大人のインダストリアル」

 

キッチンの内側は印象的なグリーンのタイルをあしらい、ワクワクするような内装に。

 

ダイニングのレンガ壁

事例を見る:Case107「大人のインダストリアル」

 

リビング側からはキッチンのタイルが見えず、LDK全体とマッチするダイニングのレンガがおしゃれに彩ってくれます。

 

角度によって見え方が変わり、くつろぎモードと家事モードを切り替えられそうなキッチンに仕上がりました。

 


ホワイトのタイル壁が上品なキッチン

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

シンプルなタイル、パントリーアクセント、オープン棚など複数の壁アイデアをバランスよく盛り込んだキッチンです。

 

パントリー壁のアクセントカラー

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

さわやかなブルーが印象的なパントリーの壁は、キッチンのおしゃれなワンポイントアクセント。

 

オープン棚とスポットライトがおしゃれなキッチン

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

ちょうど良い高さにあるオープン棚は、かわいらしいアイテムがデザイン性も高めてくれます。

 

実用的な位置の手元灯も、壁のアクセントになっていますね。

 

デザインリノベデザインリノベについて詳しくみる

 

■さらにおしゃれな壁デザインアイデア

 

素材選びにくわえて、ちょっとした工夫を壁に盛り込むとさらにキッチンがおしゃれに見えます♪

 

・オープン棚でカフェっぽく♪

 

おしゃれなオープン棚のキッチン

 

素敵な雑貨やティーカップが好きな方には、ちょっとしたオープン棚をつくってアクセントにするのがおすすめです。

 

棚板と壁材の組み合わせを考えるのも楽しいですし、お気に入りのアイテムがいつも見える場所にあるのはうれしいですよね♪

 

出幅が少ないオープン棚ならスペースが犠牲になりませんし、実用性もあるので一石二鳥。

 

高い位置の吊戸棚が使いにくいと感じている方は、上手に採り入れてみてください。

 

・照明でバーのような雰囲気

 

バーのようなダウンライトのキッチン

 

タイルやレンガといった凹凸のある壁材は、照明で陰影が浮かび上がると違う見え方になります。

 

ダウンライトやスポットライトを使って高い位置から照らすなど、光のアクセントとして活用するのもおすすめです。

 

バーや高級レストランのような雰囲気を楽しめるキッチンになりますよ♪

 

・壁面収納で生活感を隠す

 

壁面収納で生活感を隠したキッチン

 

対面キッチンの背中側の壁面を収納にして、生活感のないスッキリ空間にするのは定番の壁活用アイデア。

 

ただしせっかく作るなら、デザインや材質にもこだわってさらにおしゃれに仕上げましょう。

 

キッチンと色を合わせる定番の組み合わせのほか、壁面とのカラーコーディネートも楽しめます。

 

・パントリーの入り口をアクセントに

 

パントリーの入り口がアクセントになっているキッチン

 

キッチンの収納力と家事効率をアップしてくれるパントリーの入り口も、壁のおしゃれなアクセントとして活用できます。

 

上のお住まいはパープルのアクセントカラーとアーチ開口を組み合わせ、かわいらしいワンポイントアクセントに♪

 

全面に使うのが難しいビビッドなカラーも、一段奥まったパントリーの壁ならマイルドな印象になりますね。

 

レイアウトによっては視線誘導でキッチンの奥行を強調できるので、実際の床面積より広く見えるのもgood。

 

■まとめ:壁のこだわりで、キッチンをもっとおしゃれに♪

 

デザインに大きく影響するキッチンの壁面は、しっかりこだわっておしゃれに仕上げましょう。

 

定番のキッチンパネルも十分おしゃれですが、せっかくならほかの選択肢も知ったうえで、一番気に入ったデザインを選ぶのがおすすめです♪

 

ここでご紹介した以外にもたくさんのキッチンデザインアイデアを公開していますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

 

【キッチンリノベ実例一覧】

 

私たちSHUKEN Reは、自由なリノベーションプランでお客様の理想のキッチンづくりをお手伝いします。

 

おうちづくり大好きなスタッフがどんなご相談にもお応えしますので、オンライン・ご来店どちらでもお気軽にご相談ください。

 

千葉県浦安の本店と東京都世田谷区のショップのほか、定期的に開催している完成見学会でも実際のキッチンデザインをご覧いただけます。

 

実物のキッチンを見てみるのはイメージづくりにとっても役立ちますので、こちらもぜひ活用してみてくださいね♪

 

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・対面キッチンで必ず検討したい「フラット」or「造作対面」、それぞれの特徴を解説

・サブウェイタイルでカフェ風のおしゃれなキッチンに変身!【東京・千葉のリノベーション実例付き】

・リノベでつくる可愛いキッチン特集♪東京・千葉のおしゃれキッチン実例

・理想のダイニングキッチンレイアウトをつくる|東京・千葉のおしゃれリノベ実例


デザインリノベデザインリノベについて詳しくみる