SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

デザインリノベーションなら
"SHUKEN Re"

YOMIMONO
読み物

2022-02-01 

北欧ナチュラルな家のインテリア|リビング、キッチン、など実例とポイントを紹介

北欧ナチュラルのインテリア

 

北欧ナチュラルな部屋づくりのポイントは、インテリアの配色やレイアウトのバランスを上手にとることです。

 

なんだか難しそうですよね。

 

また北欧風のインテリアは無数に販売されているので、「選び方がわからない」とお悩みの方も多いと思います。

 

そこで今回はデザイン性の高いリノベーションにこだわりがあるSHUKEN Re(シューケン アールイー)が、北欧ナチュラルのインテリアコーディネートについて、わかりやすく解説します。

 

誰でもおしゃれな部屋づくりができる法則や実例をたっぷり紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

 

■北欧ナチュラルの特徴とおしゃれなインテリアコーディネートの法則

 

 

まずは北欧ナチュラルとはどのようなデザインなのかを確認しましょう。

 

・北欧ナチュラルの特徴|北欧とナチュラルの違いも紹介

 

北欧テイストとは、自然界にある色や素材を中心としたデザインです。

 

自然から受ける「暖か」、「柔らか」、「明るい」といったイメージのテイストが、人気を集めています。

 

ナチュラルテイストとはシンプルでありながら可愛い雰囲気をあわせ持つデザインで、「シンプル」という点が北欧テイストと共通しています。

 

北欧ナチュラルは、「シンプルな空間」に「可愛らしさを感じる北欧テイストのインテリア」をかけ合わせることで実現できます。

 

・おしゃれなインテリアコーディネートの法則

 

「北欧ナチュラルのイメージは湧いているけど、実際のインテリアコーディネートが難しい」と感じる方も多いと思います。

 

そこで今回は、おしゃれなインテリアコーディネートに欠かせない2つの法則を紹介します。

 

  • ・配色比率
  • ・黄金比

 

【配色比率】

 

配色比率はデザインの世界で多用されている比率で、以下のとおりです。

「ベースカラー:メインカラー:アクセントカラー=70%:25%:5%」

 

基本的には3色を決めて配色していくのですが、インテリアの配色を考える場合には、壁の色、床の色が大きな面積を占めていますよね。

 

そのため、ベースカラーは「壁の色」or「床の色」or「壁と床の色」となるのが一般的です。

 

好きな色をメインカラーにしてソファー等の大きな家具を選び、お部屋の差し色となるアクセントカラーのクッション、雑貨などを選ぶのがおすすめです。

 

【黄金比】

 

黄金比とは世界中の人々が「美しい」と感じるものに共通する比率で、「1:1.16…」です。

 

黄金比が該当する代表例はピラミッド、ミロのヴィーナス、モナ・リザなどで、現代のデザインにもこの比率が多様されています。

 

例)

  • ・アップル社のロゴ
  • iphoneのかたち
  • ・グーグル社のロゴ
  • ・タバコの箱 など

 

インテリアコーディネートの際もこの比率を活用し、「1:16…」を意識して家具のサイズ等を決める参考にしましょう。(例:100cm×160cmのダイニングテーブル等)

 

また、デザインの世界では「1:16…」の比率が当てはまる図形を組み合わせて螺旋を描く「黄金螺旋(おうごんらせん)」も多様されています。

黄金螺旋

 

螺旋の中心に向かうイメージでインテリアの配置を考えると、自然とスマートな空間づくりができますよ。

(例:螺旋の起点をキッチンとして螺線上にダイニングテーブル、ソファーなどを配置し、螺旋の終点に間接照明を配置する等)

 

配色比率、黄金比どちらも、きっちりと取り入れる必要はありません。

 

「何となく」というレベルで構いませんので、インテリアコーディネートの参考にして下さい。

 


デザインリノベについて詳しくみる

 

 

■北欧ナチュラルなインテリア実例18選

 

では、北欧ナチュラルのインテリアをおしゃれにコーディネートした実例を見ていきましょう。

 

紹介した配色比率や黄金比も意識しながら、おしゃれな部屋づくりのイメージを膨らませましょう。

 

・リビング

 

こちらのリビングは、北欧のヴィンテージ家具をコーディネートしたリビングダイニングです。

 

ブラウン、グレー、赤の3色が、配色比率に当てはまっていますね。

 

事例を見る:Case129「シャープ&シックに」

 

次に、シックな配色とモダンなインテリアが印象的なリビングダイニングです。

 

木やファブリックを取りれた家具から、北欧らしさを感じます。

 

事例を見る:Case127「子育て後は夫婦ふたりで」

 

次に、北欧ブルーのアクセントクロスが素敵なリビングです。

 

北欧ブルーはグレーがかった色味で、温かい印象です。

 

アクセントクロス、照明、ソファーの、同系色のグラデーションもおしゃれですね。

 

事例を見る:Case125「北欧ブルーのくつろぎ空間」

 

【関連コラム】⇒アクセントクロスで北欧のナチュラルな部屋づくり|事例から失敗しない選び方を紹介

 

・キッチン

 

白を基調としたキッチンです。

 

北欧のインテリアブランド『HAY(ヘイ)』のプレートラック、造作棚、背面カウンターなどを採用し、コンパクトでも収納たっぷり。

 

頼りになる北欧ナチュラルのキッチンとなりました。

 

事例を見る:Case128「ふたりで育てる「白い箱」」

 

次に、シンプル&ナチュラルな配色がモダンでありながら可愛いキッチンです。(TOTOシステムキッチン)

 

事例を見る:Case125「北欧ブルーのくつろぎ空間」

 

北欧ナチュラルな家には、ステンレスキッチンもよく似合います。

 

生活感のあるモノは上手に隠して、好きなものだけに囲まれたキッチンをキープしましょう。

 

事例を見る:Case122「回遊=幸せのかたち」

 

【関連コラム】⇒北欧風キッチンでおしゃれにお料理♪|北欧モダン・北欧ナチュラルのキッチン実例画像集

 

・寝室

 

スモーキーな北欧ブルーの壁にヴィンテージ感のあるインテリアを組み合わせて、しっとりと落ち着いた寝室です。

 

事例を見る:Case108「Collage House」

 

ブルーには興奮を抑える鎮静効果があると言われていて、寝室に適した色です。

 

こちらの寝室のように、大きな面積のインテリア(カーペット)でブルーを取り入れるコーディネートも参考になります。

 

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

こちらの寝室は、北欧らしい柔らかなパステルカラーの壁や観葉植物が、躯体あらわしの内装を可愛らしく演出しています。

 


事例を見る:Case25「躯体現し+ステンレスキッチン=ザッツハード!」

 

・洗面所

 

こちらの洗面台は木製の造作洗面台、レンガ調の壁紙、レトロなデザインの照明がマッチした、可愛い北欧ナチュラルです。

 

事例を見る:Case113「家族もペットもHAPPY」

 

次に、リッチな人造石のカウンタートップを採用したヨーロッパのデザインホテルのような雰囲気の洗面所です。

 

事例を見る:Case61「無垢を感じる。陰影を見る。」

 

清潔感のある白のシンプルな洗面所は、ナチュラルテイストのお手本コーディネートです。

 

事例を見る:Case58「ぐるり一周」

 

【関連コラム】⇒おしゃれな洗面所レイアウト23選|1畳〜3畳の収納方法、間取りの工夫を解説

 

・トイレ

 

家主様ご自身が壁にアートを描いた、遊び心のあるトイレです。

 

植物もレイアウトして、ポップでナチュラルな空間となっています。

 

事例を見る:Case112「じぶん価値の家」

 

印象的なアクセントクロスを採用して「インテリアを置かない」という選択をした、潔いデザインのトイレです。

 

事例を見る:Case78「COLORFUL × STYLISH」

 

北欧発祥の有名ブランド『マリメッコ』のアクセントクロスを大胆に使ったトイレです。

 

マリメッコには、木製の棚やカゴが似合いますね。

 

事例を見る:Case47「北欧ナチュラル」

 

・玄関

日が差し込む明るい玄関に、さり気なく置かれたインテリアや観葉植物がおしゃれです。

 

事例を見る:Case86 「温もりヴィンテージ」

 

白い石のタイルは、軽やかな北欧ナチュラルのイメージにぴったりです。

 

事例を見る:Case43「ナチュラルカフェな家」

 

アクセントクロスは、玄関にも採用OKです。

 

こちらは北欧発祥のブランド『フィンレイソン』の壁紙です。

 

事例を見る:Case60「ネコと日向ぼっこ」

 

 

■北欧ナチュラルなインテリアを見つけるコツ|北欧発祥ブランドも紹介

 

通販サイトなどで北欧風のインテリアがたくさん販売されていますが、「実物が安っぽかったら嫌だな」と考えて購入を迷う場面があると思います。

 

そこでまずは、北欧発祥のインテリアブランドやメーカーの製品をチェックしましょう。

 

本場のデザインを目に焼きつけた上で、予算に合うアイテムを探すのがおすすめです。

 

北欧発祥のブランドやメーカーを紹介するので、インテリア選びの参考になさってください。

 

※北欧とは以下4カ国のことです。

  • ・フィンランド
  • ・デンマーク
  • ・ノルウェー
  • ・スウェーデン

 

・家具

 

  • ・カールハンセン&サン:無垢材のダニングテーブルやオブジェのようなチェアが素敵なブランドです
  • ・アイラーセン:ソファブランドで、アイラーセンの快適性は世界的に有名です
  • ・ヘイ:機能的で手頃な価格のインテリアが人気のブランドです

 

・照明

 

  • ・ルイス・ポールセン:伝統的で上品なデザインです
  • ・ノーマン・コペンハーゲン:モダンで空間を華やかにするデザインです
  • ・イケア:日本でも人気の家具量販店で、デザイン性が高くて手頃な値段の照明を数多く販売しています

 

・装飾 (絵、ファブリックなど)

 

  • ・マリメッコ:北欧を代表するファブリックブランドです
  • ・アルメダールス:可愛らしい絵本のようなデザインです
  • ・クリッパン:植物や動物をモチーフとしたレトロなデザインです

 

紹介した他にも、北欧にはたくさんの有名ブランド、メーカーがあります。

 

北欧ならではの優しさとぬくもりを感じるデザインをたくさん見て、ぜひご自宅のインテリアに取り入れて下さい。

 

 

■まとめ

 

北欧ナチュラルなインテリアについて、コーディネートのポイントや実例を紹介してきました。

 

大好きなデザインに囲まれた暮らしを実現するために、今回の情報をぜひ参考にしてください。

 

また、もっとおしゃれで機能的なお住まいを目指しているのなら、ぜひSHUKEN Reにご相談ください。

 

「お住まいのご自宅をリノベーション」、「これから物件を探してリノベーション」どちらにも対応しており、物件探しからのお手伝いも可能です。

 

家づくりが大好きなスタッフが、リノベーションプランはもちろん、インテリア等のデザインについてもとことん提案しております。

 

【EVENT一覧】

 

浦安の本店、世田谷のリノベショップのほか、オンラインでもご相談頂けます。

 

デザイン・使い勝手・リノベの予算など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・マンションの狭いリビングをリノベーションで解消♪横長・縦長レイアウト事例

おしゃれで明るい横長リビングのつくり方|東京・千葉の間取りリノベーション実例

・おしゃれな対面キッチンレイアウト実例♪写真付きリノベ解説

 


 

デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

リノベ事例集の請求

施工エリアを事前にチェック
東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。


    施工エリアを事前にチェック
    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

    お名前必須


    ふりがな必須


    電話番号必須

    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須


    ご住所必須


    ご年代必須


    ご検討内容必須


    リノベーションご検討先必須


    リノベーションご検討先の ご住所


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算必須


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください
    ショップページをみる


    来店希望日時

    ※水木祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)必須


    気になる物件


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください →ショップページをみる


    来店希望日時

    ※火水祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    その他アンケート項目

    お時間あればお答えください。(所要時間:30秒)

    何の媒体でSHUKEN Reを
    見たことがありますか(複数選択可)


    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき同意できる場合に、ご送信ください。

    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら