SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2021-04-03 

ほどよく無機質でハイセンスなお部屋づくり♪東京のおしゃれマンションリノベ実例

ホワイトとコンクリートの無機質なお部屋

 

雑誌やテレビで見かける生活感のない無機質なお部屋。

 

好みが分かれるジャンルですが、一般住宅でも上手に採り入れると、素敵なお部屋に仕上げることができます。

 

今回は「無機質でおしゃれなお部屋づくり」というテーマで、実際のリノベーション実例を見ながら解説していきます。

 

冷たい印象になりすぎずハイセンスなお部屋に仕上げるコツや人気のデザインも詳しく紹介しますので、マイホームづくりの参考にどうぞ♪

 


目次

■リノベで人気の無機質なお部屋テイスト

■リノベでつくったシンプルでおしゃれなお部屋

■無機質な部屋づくりで注意すべきポイント

■シンプル&無機質なおしゃれ人気デザイン


 

■リノベで人気の無機質なお部屋テイスト

 

コンクリート下地のスタイリッシュな部屋

 

無機質という言葉からは冷たいイメージが浮かびますが、生活感のないスッキリ空間も「無機質なお部屋」といえるでしょう。

 

本当に生きた気配が何もない部屋はちょっと寂しいですが、上手にバランスを取ればセンスの良いお部屋に仕上がります。

 

余計なカラーや装飾のないシンプルな内装は、流行に左右されずいつまでもおしゃれに見えるのも大きな魅力♪

 

オリジナリティのあるおしゃれなお部屋を目指すなら、ぜひ無機質テイストを上手に採り入れてみてください。

 

■リノベでつくったシンプルでおしゃれなお部屋

 

無機質さとあたたかみを程よくブレンドした、シンプルでおしゃれなリノベーション実例をご紹介します。

 

それぞれ写真下から行けるリンクページには間取り図や全体写真もありますので、気になるおうちがあったらぜひチェックしてください。

 


コンクリート天井の無機質なリビング

事例を見る:Case106「Happy Family Home」

 

スケルトン天井や窓際のコンクリート土間で無機質なアクセントを加え、シンプルながら上品な居住空間に仕上げました。

 

コンクリートと無垢材のアクセントがおしゃれなリビング

事例を見る:Case106「Happy Family Home」

 

スタイリッシュなコンクリートとホワイトの壁面、暖かみのある木目をバランス良く配置し、とてもリラックスできる雰囲気です。

 

生活感のない二列型キッチン

事例を見る:Case106「Happy Family Home」

 

二列型のオープンキッチンは収納たっぷりで、生活感が見えないよう工夫しています。

 

オープン棚やカウンターの「魅せるアイテム」と、キャビネット内に「隠すアイテム」を分けているのがおしゃれに仕上げるコツ♪

 


ホワイト基調の無機質LDK

事例を見る:Case104「Smart Style」

 

天井や壁、ダイニングテーブルをホワイトにまとめた無機質インテリアは、たっぷりの自然光で清潔感あふれる空間に♪

 

シンプルなダイニング

事例を見る:Case104「Smart Style」

 

LDKのアクセントになっている大きな木製ベンチは、ライトアップでおしゃれなギャラリースペース風の仕上がりです。

 

ダイニングテーブルのペンダントライトやスポットライトなど、程よいアクセントがシンプルな部屋をセンス良く見せるコツです。

 

明るい室内窓

事例を見る:Case104「Smart Style」

 

室内窓とガラス入りのドアも、明るく開放的なお部屋作りに役立っています。

 


クラシカルで上品なダイニング

事例を見る:Case97「クラシカル&リラックス」

 

余計な装飾のないクラシックテイストのお部屋は、無機質というより上品なイメージを与えてくれます。

 

大理石調フロアの木目キッチン

事例を見る:Case97「クラシカル&リラックス」

 

大理石調の大判タイルと壁面パネルと木目キッチンの組み合わせは、高級ホテルのような雰囲気です。

 

ホワイト一色のシンプルな寝室

事例を見る:Case97「クラシカル&リラックス」

 

寝室はホワイト一色のシンプルな内装ですが、アーチ開口の優しい雰囲気で冷たい印象を打ち消しています。

 


インダストリアルテイストのリビングダイニング

事例を見る:Case90「黒壁インダストリアル」

 

無機質なコンクリートとステンレス、ヴィンテージ風のドアやフローリングを組み合わせたおしゃれなインダストリアルテイストのお部屋です。

 

ヴィンテージ風のドアとステンレスキッチン

事例を見る:Case90「黒壁インダストリアル」

 

工業的なステンレスキッチンと手作り感のあるドアの対比は、お互いの良さを程よく引き出してくれています。

 

コンクリート土間の玄関廊下

事例を見る:Case90「黒壁インダストリアル」

 

玄関ホールと廊下はコンクリート下地むき出しのラフな仕上がりで、海外のマンションを訪れたような雰囲気♪

 

スケルトン天井とアナログ時計

事例を見る:Case90「黒壁インダストリアル」

 

懐かしいデザインのアナログ時計など、無機質な中にも程よいアクセントを加えて、さりげなくおしゃれに魅せています。

デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

 

■無機質な部屋づくりで注意すべきポイント

 

・冷たい印象にしすぎない

 

バランスの良い無機質テイストのお部屋

 

好みにもよりますが、内装すべてを無機質で冷たい印象でまとめすぎるのは避けた方が良いでしょう。

 

夏場は涼しげなイメージがして良いかもしれませんが、冬場は寒々しい印象になってしまうことも…。

 

長く暮らすマイホームですから、季節や気分の変化にも対応できるよう、程よい無機質感を目指すのがおすすめです。

 

天井はコンクリート、床面は木の質感が楽しめるフローリングなど、お部屋全体のバランスを考えてみましょう。

 

・生活感を隠す

 

コンセントが見えないリビング

 

雑誌に出てくるような上品なテイストを目指すなら、細かい部分にもこだわって生活感を上手に隠しましょう。

 

例えばコンセントが目立つ場所にあると、スマホの充電器や家電のコードが見えてせっかくのお部屋が台無しになってしまいます。

 

Wi-Fiのルーターや湯沸かしポットなど、置き場所が決まっている家電も目立たない場所に配置してみてください。

 

収納もオープン棚ではなく、扉付きのスッキリ見えるタイプにするとシンプルなお部屋に仕上がります。

 

余計なモノが散らかると一気に生活感が出てしまいますので、リビングや各部屋に十分な収納量を確保しましょう。

 

■シンプル&無機質なおしゃれ人気デザイン

 

・スケルトン天井

 

スケルトン天井のマンション

 

コンクリートの下地や配線、鉄のダクトなどが露出するスケルトン天井は、グッと無機質っぽいイメージが出る定番デザインです。

 

下地やクロスをはがしたコンクリートそのままのラフな質感も出せますし、塗装してマイルドなイメージにすることもできます。

 

天井が高くなって開放感が出るのもスケルトン天井の大きなメリット。

 

オリジナリティの高いお部屋を目指すなら、ぜひ検討したいデザインの一つですね。

 

・ステンレスキッチン

 

スタイリッシュなステンレスキッチン

 

ワークトップだけでなく扉やキャビネットまでオールステンレスのキッチンは、無機質なお部屋にピッタリ。

 

ステンレスは主張しすぎないアクセントにもなりますし、サッと汚れがふき取れて清潔感をキープしやすいのも魅力♪

 

ステンレスキッチンは変色しにくく耐久性も高いので、色あせずいつまでもおしゃれなデザインでいてくれます。

 

ステンレスはタイルとの相性も良いので、冷たすぎず清潔感のある組み合わせを考えてみましょう。

 

・コンクリート土間

 

コンクリート土間のキッチン

 

鉄筋コンクリート造のマンションなら、床面をあえてフローリングではなく土間仕上げにするのも一つのアイデア。

 

コンクリート土間は無機質でスタイリッシュなイメージをつくりやすく、キズや汚れが気になりにくいのもメリット。

 

玄関だけでなく廊下やキッチン回りなど、土間にすると意外と暮らしやすい場所は結構あるのもです。

 

リビングの一部をコンクリート土間にするなど、アクセント的に使うのもオススメ♪

 

・タイル

 

シンプルなタイルアクセントのリビング

 

床・壁どちらにも使えるタイルも、程よく無機質なイメージをつくりやすい建材です。

 

グレーやブラックでスタイリッシュに見せるも良し、ホワイトやベージュでキレイに仕上げるも良し、カラーやサイズのバリエーションが豊富なのも魅力♪

 

キッチンや洗面などの水場だけでなく、リビングや玄関の壁面でアクセントにするのもおしゃれです。

 

・植物をアクセントにする

 

おしゃれな観葉植物

 

アイアンやコンクリートの無機質なお部屋の中だと、植物のグリーンがおしゃれに映えるのでとってもおすすめです♪

 

日当たりが良い場所に観葉植物用のギャラリースペースをつくれば、おしゃれに魅せつつお手入れもしやすくなります。

 

植物の種類や鉢のデザインでも印象が変わりますので、お部屋のデザインと一緒に考えてみましょう。

 

■まとめ:無機質テイストを上手に活かしておしゃれなお部屋作り♪

 

生活感を感じさせない無機質なお部屋テイストは、うまく採り入れると素敵な空間づくりに役立ちます。

 

冷たすぎず、程よい無機質感を演出して、雑誌やテレビに出てくるようなおしゃれルームを目指してみましょう♪

 

わたしたちSHUKEN Reは、自由なリノベーションプランで理想のお部屋作りをお手伝いしています。

 

スケルトン天井やステンレスキッチンなど、リノベならではの無機質アクセントもご提案できますので、ぜひご相談ください。

 

ほかにもたくさんのおしゃれリノベ事例をご紹介していますので、こちらも参考にどうぞ♪

 

【WORKS一覧】

 

世田谷のショップと浦安の本店では、いまのお住まい、これから購入する中古物件のリノベーション相談も受け付けています。

 

お気軽に参加いただけるオンライン相談会も実施していますので、お忙しい方もご活用ください。

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・令和のくつろげるリビングづくり|おしゃれなリビングリノベーション【東京・千葉】

・スケルトン天井でマンションをグッとおしゃれに♪東京・千葉のリノベーション実例

・新婚生活に間取りリノベーションがおすすめな理由|東京のリノベーション実例

・リノベで人気のモダンスタイルの内装実例|東京・千葉のおしゃれリノベーション

・リノベーションで癒し効果のあるグリーンをうまく取り入れよう


 

デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる