2022-11-30 

2LDKマンションリノベーション事例|費用相場や安くするコツも

2LDKマンションリノベーションの間取り図

 

この記事では、2LDK間取りのマンションリノベーション事例を見ながら、費用相場やメリット・デメリットなどを詳しく解説します。

 

2LDKをそのままリノベーション、1LDKや3LDKからの間取り変更など、さまざまなパターンを紹介します。

 

この記事のポイント

・2LDKリノベーションに役立つ間取りアイデアを、事例からたくさん学びましょう。

・2LDKのメリット・デメリット、費用を安くするコツなども解説します。

 

■2LDKってどんな間取り?

 

2LDKのマンション間取り図

 

2つの個室と、リビング・ダイニング・キッチンで構成するのが2LDKの間取りです。

 

2LDKは賃貸住宅・分譲マンションどちらでも人気が高く、部屋数と使い勝手のバランスが魅力的です。

 

1人暮らしからファミリーまで対応でき、間取り自由度も高いのでリノベーションにもピッタリ♪

 

バリエーションが多いので、いろいろな施工事例を見てライフスタイルに合ったパターンを見つけてみてください。

 

 

■2LDKマンションリノベーション事例

 

 

事例①:3LDKから2LDK

 

BEFORE

3LDKから2LDKマンションリノベーション間取り図 Before

AFTER

3LDKから2LDKマンションリノベーション間取り図 After

 

ただ部屋をつなげて2LDKにするだけでなく、水回りも含めた間取り変更で暮らしやすくリノベーション♪

 

3LDKから2LDKマンションリノベーション LDK

 

北側の個室を移動することで、マンションの奥行きを活かしたひろびろLDKが生まれました。

 

3LDKから2LDKマンションリノベーション キッズスペース

 

キッチンから見守りやすい場所にあるキッズスペース。お子さんが成長したら集中しやすいスタディスペースにもなりますね。

 

 

事例②:4LDKから2LDK

 

BEFORE

4LDKから2LDKマンションリノベーション間取り図 Before

AFTER

4LDKから2LDKマンションリノベーション間取り図 After

 

4LDKの基本レイアウトは活かしつつ、和室をリビングに、居室を大きな収納スペースに変更した2LDK間取りです。

 

4LDKから2LDKマンションリノベーション LDKと書斎

 

和室を一体化したひろびろLDKは、半個室のデスクスペースを設置。

 

4LDKから2LDKマンションリノベーション 対面キッチン

 

おしゃれで開放的なLDKを中心とした間取りは、お子さんの成長を見守るライフスタイルにピッタリです♪

 

 

事例③:2LDKから2LDK

 

BEFORE

2LDKマンションリノベーション間取り図 Before

AFTER

2LDKマンションリノベーション間取り図 After

 

2LDKの部屋数はそのままに、広さを変更してライフスタイルにマッチさせたリノベーション事例です。

 

2LDKマンションリノベーション リビング 

 

奥行きを拡張したLDKには、デスクスペースも兼ねる大型の壁面収納を設置。

 

2LDKマンションリノベーション キッチンカウンター

 

対面キッチンのおしゃれなカウンターも、壁位置の変更で生まれた間取りアイデアです。

 

2LDKマンションリノベーション コンパクトな寝室

 

寝室は眠るだけと割り切ってコンパクトにして、その分LDKを広くするのも一つの考え方ですね。

 

施工事例はこちら

 

 

■2LDKマンションリノベーションの費用目安

 

マンションリノベーションの費用相場は1㎡あたり15~20万円と言われています。

 

76㎡で約1,100万円の2LDKマンションリノベーション間取り図

 

例えば上の2DKリノベーション事例は76㎡で約1,100万円、14.5万円/㎡です。

 

  • 50㎡ × 15~20万円/㎡ = 750~1000万円
  • 60㎡ × 15~20万円/㎡ = 900~1200万円
  • 70㎡ × 15~20万円/㎡ = 1050~1400万円

 

2LDKマンションで多い50~70平米の広さで考えると、費用相場は750~1400万円前後が目安となります。

 

リノベーションする中古マンションを比較検討する際は、床面積を調べて費用の目安を考えてみてください。

【関連コラム】

 

 

■2LDKマンションリノベの費用を抑えるコツ

 

 

築浅中古マンションを選ぶ

 

築浅中古マンションの2LDKリノベーション

 

購入価格との兼ね合いにもなりますが、築浅の中古マンションを選ぶとリノベーション費用は抑えやすくなります。

 

築年数が進むほど見えない部分の劣化や断熱性不足などが多く、快適な住まいを作るために工事費用も多めにかかる傾向があります。

 

築古マンションがNGなわけではありませんが、リノベ費用を抑えるならなるべく築浅で購入しやすい価格のマンションを探してみましょう。

 

 

理想の間取りに近い物件を選ぶ

 

3LDKから2LDKのマンションリノベーション間取り図ビフォーアフター

 

理想の2LDK間取りに近い中古マンションを選ぶのも、効果的なコストカットの方法です。

 

水回りの移動や大規模な間取り変更があると、その分リノベーション費用は高くなります。

 

既存間取りを活かしつつ理想の2LDK間取りを作れれば、ムダな費用を省いてコストパフォーマンスの良いリノベーションができます。

 

物件選びの段階で完成形の間取りをイメージして、リーズナブルにリノベーションできる中古マンションを選んでみてください。

 

 

追加費用を無くす

 

マンションリノベーションの解体作業

 

最初の見積もり価格が安くても、追加費用で高くなってしまうと意味がありません。

 

特に3LDKから2LDKなど間取り変更を伴うリノベーションでは、解体してみないと分からない部分で追加費用が発生するケースも多いようです。

 

追加費用を完全に防ぐのは難しいですが、現地調査の見極め力が高い業者を選ぶ事で発生率を抑えることができます。

 

プランにも要望をしっかり盛り込んで、後から追加費用が発生しないようにしましょう。

 

 

ワンストップリノベーションの会社を選ぶ

 

前述した物件選びや現地調査で費用を抑えるには、ワンストップリノベーションの会社を選ぶのが効果的です。

 

ワンストップリノベーションとは、物件選びからプラン作り、実際の工事まで一つの会社でまとめて担当する方法です。

 

一社とじっくり取り組むことで各工程のムダを省けて、コストパフォーマンスの良いリノベーションができますよ♪

 

ワンストップリノベーションの詳細はこちらをご覧ください。

 

ワンストップリノベのバナー

ワンストップリノベについて詳しくみる

 

 

■2LDKマンションリノベのメリット

 

 

部屋数と広さのバランス◎

 

広々とした2LDKマンションリノベーション事例

 

3LDKや4LDKから2LDKへのリノベーションは、各部屋の広さを調整しやすいのが大きなメリット♪

 

個室を2部屋確保しつつ広いLDKもつくることができ、バランスの良いマイホームに仕上げやすいです。

 

洗面所や玄関など圧迫感が出る部屋も拡張しやすく、ゆとりのある間取りづくりができます。

 

 

夢を実現しやすい

 

2LDKマンションリノベーションの書斎

 

比較的床面積に余裕がある2LDKなら、書斎や趣味部屋など夢のある間取りアイデアも実現しやすいです。

 

3LDK~4LDKだと部屋割りだけでギリギリなことが多く、生活に必須でない間取りの実現は難しいです。

 

しかし部屋数を減らして2LDKにすれば、+αの間取りアイデアで夢のライフスタイルを実現できるかもしれません♪

 

 

幅広いライフスタイルに対応しやすい

 

具体的なライフスタイル例は後半解説しますが、2LDKは暮らし方のバリエーションも豊富です。

 

そのまま3人家族まで対応でき、お子さんの年齢や性別次第では4人で暮らすのも不可能ではありません。

 

 

■2LDKマンションリノベのデメリット

 

 

4人家族だとプライバシー確保が課題

 

2LDKにご夫婦+お子さん2人の4人家族だと一人一部屋が難しく、プライバシーの確保が大きな課題になります。

 

お子さんが小さいうちは二段ベッドなどで対応できますが、思春期を迎えるころには対策を考えないといけません。

 

可変性の高いリビング間仕切り

 

リビング間仕切りなど可変性のある間取りアイデアで、個室やプライベートスペースを確保できるように工夫しましょう。

 

【関連コラム】

 

 

エアコン配置が難しいこともある

 

間取り変更で2LDKにする場合、エアコンの配置にも注意が必要です。

 

マンションはコンクリート壁に勝手に穴を空けられないため、エアコンの増設や移動が難しいケースが多いです。

 

元のエアコン位置だと風の通りが悪いこともあるので、空調計画まで含めたリノベーション計画を立てましょう。

 

 

■2LDKリノベはどんな人におすすめ?

 

 

夫婦ふたり暮らし

 

2LDKと夫婦ふたり暮らしは相性が良く、個室の使い方で幅広いライフスタイルに対応できます。

 

夫婦二人暮らしの2LDKリノベーション間取り図

 

テレワークや趣味などプライベートな時間を重視するなら、夫婦それぞれ個室を一つずつ使うスタイルがピッタリ。

夫婦二人暮らしの2LDKマンションリノベーション間取り図②

寝室は夫婦一緒のスタイルなら、もう1部屋を書斎や趣味部屋、応接間などさまざまな用途に使えます。

 

【関連コラム】

 

 

3人家族

 

3人家族の2LDKマンションリノベーション間取り図

 

ご夫婦とお子さん1人の3人家族も、2LDK間取りとの相性が良くおすすめの組み合わせ。

 

主寝室+子供部屋でプライバシーを確保でき、大きな収納や広い居住スペースなども実現しやすいです。

 

【関連コラム】

 

 

1人暮らし

 

一人暮らしの2LDKマンションリノベーション間取り図

1人暮らしなら1LDKでも十分ですが、2LDKあるとライフスタイルの幅が広がります。

 

寝室+1部屋あると、趣味や在宅ワークなどに集中できるスペースをつくれます。

 

ゲスト用の寝室としても使えるので、お友達やパートナーを招くことが多い方にもおすすめです。

 

【関連】

 

 

■まとめ

 

部屋数と広さのバランスが良い2LDKリノベーションは、1~3人家族におすすめの間取りです。

 

書斎や大型クローゼットなどのおしゃれな間取りアイデアも2LDKなら実現しやすいので、理想のマイホームづくりにもピッタリ♪

 

今回ご紹介しきれない2LDKリノベ事例もたくさんありますので、お時間のある時にチェックしてみてください。

 

施工事例はこちら

 

東京・神奈川・千葉エリアの住まいづくりは、リノベーション専門店のSHUKEN Reにご相談ください。

 

専門店ならではの豊富なアイデアと提案力で、ご予算やライフスタイルにピッタリなリノベプランをご提案します。

 

ご自宅はもちろん、これから購入する中古住宅のリノベーションなど、どんなこともお気軽にご相談ください。

 

物件の購入+リノベのリノベーション個別相談会バナー

今住んでいる家のリノベーション個別相談会バナー

購入した家のリノベーション個別相談会バナー

 

ワンストップリノベのバナー

ワンストップリノベについて詳しくみる

リノベ事例集の請求
SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。

    施工エリアを事前にチェック
    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市
    お名前必須

    ふりがな必須

    電話番号必須
    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須

    ご住所必須

    ご年代必須

    ご検討内容必須

    リノベーションご検討先必須

    リノベーションご検討先の ご住所

    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算必須

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください
    ショップページをみる


    来店希望日時

    ※水木祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須

    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)必須

    気になる物件

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください →ショップページをみる


    来店希望日時

    ※火水祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    その他アンケート項目
    お時間あればお答えください。(所要時間:30秒)

    何の媒体でSHUKEN Reを
    見たことがありますか(複数選択可)

    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき同意できる場合に、ご送信ください。

    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら