公開日:2022-08-23  更新日:2023-04-06

子育て世帯におすすめの間取り実例|子どもが楽しく親の負担も少ない憧れの住まい

回遊=幸せのかたち

 

毎日やることが多くて何かと手を取られる子育て。

 

育児や家事に追われる日々の中で「子供との時間や成長にもっと寄り添いたい」「ちょっとでも負担を減らして子どもと笑顔で接したい」など、親子の暮らしに向き合う理想の住まいをお考えの方は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、子育て世帯に優しい「親子でラクして楽しめる」間取り機能や実例をご紹介します。

 

親子が安心できる間取りづくりのメリットと将来性のある設計プランのポイントなど、家族みんなが幸せな住まいづくりを解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

この記事のポイント

・子育て世帯が楽しめる間取りをつくる理由とポイントをご紹介しましょう。
・間取りづくりのベースと将来性のある設計プランを検討してみましょう。
・子どもも大人も満足なおしゃれで機能性のある間取り実例もご覧いただけます。

 

■子育て世帯に嬉しい間取りを考える理由

 

グリーンと明るい陽射しが映えるインダストリアルな内装

事例を見る:Case106「Happy Family Home」

 

子どもの人数や成長に合わせた間取りをつくる場合、「実用的過ぎる内装はデザイン性が劣る?」

「将来、子どもが独立して要らなくなった空間はどうするの?」など、疑問や心配の声も多く出てくるのではないでしょうか。

 

当然、子育て期間に特化した間取り・内装にすれば育児が楽なお子様も喜ぶ住まいになるはずです。

 

しかし、将来お子様の成長とともに遊具や遊び場は不要になり、ご家族にとって無駄な空間・設計になってしまっては困ります。

 

今回は、子育て世帯の今とこれからを見据えた間取り設計のポイントと、親子で満足なプランを立てる理由を考えていきます。

 

マンションリノベ

マンションリノベについて詳しくみる

 

 

■子育てにいい間取りづくりのポイント

 

階段収納を減らしてリビングを広げた自由度の高い間取りリノベ

事例を見る:Case67「家中に詰め込んだ好きのかたち」

 

子育て世帯に優しい間取りをつくるポイントは、お子様はもちろん、家事や子育てを同時に行うご家族の安心や快適に寄り添うことです。

 

 

・安心してつながれる間取りレイアウト

 

育児をしながらの家事を考える場合、どこで何をしてどのように動くかといった家事の流れと、お子様が安全に遊んでいる姿を見守りつつすぐにお世話もできる、効率的な距離感とつながりが大切です。

 

家事の中心となるキッチン・洗濯室と育児の中心となるダイニング・リビングのレイアウトに工夫して、動きやすくつながりのいい間取りを考えてみましょう。

 

 

・散らかしてもストレスにならない空間づくり

 

まだ小さいお子様がいるご家庭で人気の空間として、ロフトや小上がりの畳スペースがあります。

 

お子様が遊んだり、お昼寝をしたり、自由に活用できるのはもちろん、ある程度散らかしても他の空間に影響が出にくい場所なので、その都度片付ける手間やストレスを感じなくて済みそうです。

 

また、お子様が自分の部屋と認識することで、自ら片付けができる「成長」の場としてもおすすめです。

 

 

・家事に時間をかけない動線設計

 

家事負担やひとり育児など、多忙によるストレスが溜まってしまうと親子にとってマイナスしかありません。

 

育児の手を抜くことはなかなか難しいので、家事に時間や負担をかけない動線づくりに力を入れましょう。

 

また、家事や育児の負担が「見える」、リビングを中心とした間取りにすることで、家族の気付きや声掛けのスムーズな「共有」スタイルが確立しやすくなります。

 

 

・収納が進む楽しい造作デザイン

 

限られた間取りや空間リノベーションで人気のデッドスペースを上手く活用した「造作収納」。

 

収納が見やすい壁面収納や飾り棚をリビングや洗面・脱衣所に採用することで、必要な物がどこにあるのかが分かりやすいので、お子様はもちろん、ご家族の誰もが進んで整理整頓できる環境になるのではないでしょうか。

 

 

・会話しやすいオープンキッチン

 

子育て世帯に限らず人気のオープンスタイルキッチン。

 

料理をしながら、家族の様子を見たりコミュニケーションを円滑にしたり、ライフステージを問わず必要な家族のつながりを保てます。

 

おしゃれで使い勝手のいい、家族好みのデザイン設計にして、お子様と一緒に調理を楽しむのもいいでしょう。

 

 

■子育て世帯が検討すべき間取り計画

 

4人家族の動線を考えたのびのび暮らせるカラフルな住まい

事例を見る:Case78「COLORFUL×STYLISH」

 

続いて、子育て間取りを検討する上で注意すべきポイントも押さえておきましょう。

 

 

・将来を見据えた間取りプラン

 

子育て間取りを考える際に気を付けたいのが、将来の暮らしや使い勝手に不便が出ないよう配慮しておくことです。

 

お子様が小さい時期だけにフォーカスしてしまうのではなく、ライフステージに合わせて「ゾーニングできる間取り」「他の用途でも使える間取り」を検討しましょう。

 

 

・無駄のない空間活用

 

デッドスペースを活用した収納術もおすすめですが、ちょっとした空間にお子様のスタディーコーナーをつくるのもいいでしょう。

 

お子様が学校にいる時間帯や将来使わなくなったら、ご家族の家事室やワークスペースとして利用できるので無駄になりません。

 

 

・子ども目線で変わる理想

 

親目線で家事や子育ての効率を考えるだけでなく、お子様の目線に立ってそれぞれの空間の居心地や使い勝手を決めることも重要です。

 

子どもは「大人のすることを真似したい」「一緒にやって覚える」「自分でできるところを見てもらいたい」ものです。親子の目線が合いやすく会話もしやすい空間づくりを意識してみましょう。

 

また、一緒にできる家事スタイルをつくることで、お子様が進んでお手伝いをする、自分のやり方を試してみるといった「自主性」を育てることにもつながります。

 

デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

 

 

■【実例】子育て世帯におすすめの間取り

 

造作のクライミングウォールと雲梯のある遊び放題な家

事例を見る:Case70「遊びざかりの君たちへ」

 

最後に、親子で楽しいおしゃれなリノベーション実例を見てみましょう。

 

 

・子育て中でもかっこいいおしゃれな住まい

 

お子様のロフトもご夫婦のこだわりも叶えるリノベーション

事例を見る:Case96「子育て中でもカッコいい!」

 

子育て中とは思えない、デザイン性の高いインテリアが魅力のLDK実例。

 

よく見るとシンプルな内装にこだわりの家具やファブリック、装飾を施すことで、お子様がいても安心なデザインに仕上がっています。

 

また、お子様がどんなに散らかしても気にならないロフトを造作して、将来は収納としても活用できる予定です。

 

玄関からキッチンにつながる便利な土間エリア

事例を見る:Case96「子育て中でもカッコいい!」

 

親子で一緒に出入りする土間玄関は、掃除や作業もしやすいスッキリとしたスタイルに。

 

壁面を使ったスタイリッシュなシューズ棚は、移動しながらの「取り出し・片付け」にも機能的です。

 

 

・子どもも大人も楽しい開放的なリビング

 

明るい日差しが魅力的なロフトのあるマンションリノベ

事例を見る:Case57「溶け合うテイスト」

 

TVまわりに白・黒・グレーを使って大人モダンなリビングデザインに仕上げしつつ…

実は、TV壁の裏におもちゃを置くスペース兼お子様の秘密基地を設計。

 

マンションとは思えない開放感のある吹き抜けと、外の景色が楽しめるロフトのある贅沢な間取りです。

 

キッチンパントリーやロフト、スタディーコーナーのある便利な間取りリノベーション

事例を見る:Case57「溶け合うテイスト」

 

「家族の気配が感じられる家」をテーマに、キッチンからはリビング×ダイニングはもちろん、ロフトやロフト下のワークスペースまで見渡せるレイアウトにしました。

 

 

・家事の手間や労力は動線次第

 

寝室⇔クローゼット⇔洗面・脱衣所へと通り抜け可能な間取り

事例を見る:Case54「アンティーク×都会的MIXインテリア」

 

「モルタル×ステンレス×木」をテーマに、海外の雰囲気漂う優しいデザインに仕上げた実例です。

 

親子の寝室からは、ファミリークローゼット⇔洗面・脱衣所⇔キッチンへと一直線に続く、こだわりの動線を実現しました。

 

キッチンと洗濯室の近くて使い勝手のいい動線

事例を見る:Case54「アンティーク×都会的MIXインテリア」

 

調理の合間に洗濯家事が進められる、キッチン裏の洗濯室。

リビングから生活感の見えない配置がおしゃれです。

 

常に、まだ小さいお子様といることを意識した「家事・育児」負担を最大限に減らした効率的な間取り設計は、お子様が大きくなってからでも役に立ちます。

 

 

・散らかりを隠す間取りの工夫

 

散らかったままでも気にならない秘密基地のようなロフト付きリビング

事例を見る:Case108「Collage House」

 

個性的な3フロアメゾネットマンションの実例。

 

異国情緒漂うヴィンテージテイストの内装には、お子様も嬉しいロフトやハンモックをつくりました。

 

おしゃれなグリーンのあるインナーバルコニー

事例を見る:Case108「Collage House」

 

息抜きしたい時のひとり時間や親子の団らんにも役立つインナーバルコニーは、アウトドアや家庭菜園を楽しむ場所としても活躍するでしょう。

 

【関連コラム】

 

 

■まとめ:ストレス回避で家族がのびのび暮らせる間取り

 

家事・育児に快適な間取りをつくることは、家族の笑顔や会話を増やすことにもつながります。

 

同じ建物同じ部屋でもリノベーション次第で、親子の幸福度が上がる「家事楽」で「親も子もストレスフリー」な暮らしをデザインすることが可能です。

 

ぜひ、自由で楽しく効率的なご家族らしい間取りを実現させてくださいね♪

 

 

東京・神奈川・千葉エリアで素敵な家づくりを目指すなら、リノベーション専門店のSHUKEN Reにご相談ください。

 

お客様一人ひとりに合わせたオーダーメイドプランで、もっと素敵に暮らしやすいマイホームづくりをお手伝いします。

 

たくさんのリノベをお手伝いしてきたスタッフがサポートしますので、家づくりのどんなご相談もお気軽にどうぞ♪

 

恵比寿・世田谷・浦安の店舗での来店相談のほか、オンライン相談もご用意しています。

 

スタッフ一同お待ちしています♪

 

【EVENT一覧】

【オンライン相談】

 

このコラムを見た人におすすめ


・おしゃれな対面キッチンレイアウト実例♪写真付きリノベ解説

・L字リビングを活かしたおしゃれな間取り|リノベーション実例【東京・千葉】

・対面キッチンで必ず検討したい「フラット」or「造作対面」、それぞれの特徴を解説

・洗面所・脱衣所のおしゃれな壁紙リノベ実例|アクセントクロスの使い方と機能の選び方


3つのご相談窓口

ご検討のステップに合わせて
3つのコースからご相談を承っております。

リノベ事例集の請求
SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。

    対応エリアを事前にチェック

    ※資料請求の方は対応エリア内のお客様に限らせていただきます。
    上記エリア外の方は一度ご相談ください

    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

    メイン事例集

    別冊セレクト資料

    ご興味のあるリノベ資料を2点まで
    お選びください。
    メインの「リノベ事例集」と同封のうえ
    郵送いたします。

    対応エリアを事前にチェック

    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市
    • 1情報入力
    • 2送信完了
    お名前必須

    ふりがな必須

    電話番号必須
    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須

    ご住所必須

    ご年代必須

    ご検討内容必須

    リノベーションご検討先必須

    リノベーションご検討先の ご住所

    施工予定場所必須

    施工予定は対応エリアですか?
    対応エリアをみる


    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(税込み)必須

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください


    来店希望日時

    営業時間:9-18時
    定休日:水・木・祝日

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須

    施工予定場所必須

    施工予定は対応エリアですか?
    対応エリアをみる


    個別相談必須

    リノベーションご検討の物件種類必須

    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須

    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)(税込み)必須

    気になる物件

    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください

    物件探しのご相談は恵比寿店もしくはオンラインで承っております。
    移転に伴い、【恵比寿店】のご予約は2024年2月29日(木)まで、【青山店】のご予約は2024年3月22日(金)からとなります。


    来店希望日時

    営業時間:10-18時
    定休日:火・水・祝日

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき、下記すべての項目に同意できる場合にご送信ください。




    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら
    コンテンツ制作ポリシー