SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

デザインリノベーションなら
"SHUKEN Re"

YOMIMONO
読み物

2022-03-17 

田の字型マンションをリノベーションで暮らしやすく♪間取り図ビフォーアフター

田の字型マンションの間取り図ビフォーアフター

 

マンション間取りのお悩みはさまざまですが、ベーシックな「田の字型レイアウト」は特に話題に挙がることが少なくありません。

 

今回は、リノベーションで暮らしやすくアップデートした田の字型マンションの事例をたくさんご紹介します。

 

センターイン・ワイドスパンなどほかのマンションレイアウトとの違いも説明しますので、購入検討中の方もぜひ参考にしてくださいね♪

 

■田の字型マンションで後悔する人が多い?

 

田の字型のマンション間取り図

 

田の字型のマンションレイアウトは、上の間取り図のように各部屋が漢字の「田」のように並んでいる状態を指します。

 

水回りが一か所にまとまっていて施工効率の良い田の字レイアウトは、多くのマンションで採用されています。

 

しかし昭和~平成初期に考案された田の字型マンションは、現代のライフスタイルにはマッチしないことも少なくありません。

 

□田の字型マンションでよくある不満・後悔
  • ・北側の部屋が暗い・使いにくい
  • ・リビングが狭くて居づらい
  • ・なんだかおしゃれに見えない
  • ・収納が少ない

 

もし購入検討しているマンションが田の字型の場合は、ご自身のライフスタイルと合うか?間取り変更できるか?などしっかりチェックしましょう。

 

現在、田の字型マンションに住んでいて不満を感じている方も、リノベーションすれば暮らしやすい間取りに変更することができますよ♪

 

 

■田の字型マンションのリノベーション事例

 

実際に田の字型マンションをリノベーションで暮らしやすく間取り変更した事例を見てみましょう。

 


事例①

BEFORE

「温」を感じる家のBefore

AFTER

「温」を感じる家のAfter

 

ベーシックな田の字型レイアウトを活かしつつ、広いリビングや使いやすいキッチンで現代風にアップデートしたお住まいです。

 

和室をつなげて広くなったLDK

事例を見る:Case121「「温」を感じる家」

 

和室をつなげて明るく・広くなったLDK空間では、自然に家族が集まり会話が生まれます。

 

リビングクローゼットで収納力をさりげなくアップし、田の字マンションの不満ポイントも解消。

 

対面レイアウトに変更したキッチン

事例を見る:Case67「「温」を感じる家」

 

壁付け⇒対面のキッチンレイアウト変更で、お料理中も家族とコミュニケーションできる現代風の間取りに♪

 


事例②

BEFORE

男前アンティークのBefore

AFTER

男前アンティークのAfter

 

田の字型レイアウトの3LDKから部屋数を減らし、現代風に暮らしやすくアップデートしたお住まいです。

 

南向きの横長リビング

事例を見る:Case117「男前アンティーク」

 

和室をLDKにつなげる定番の間取り変更ですが、一部を大きなウォークインクローゼットにして収納力もアップ。

 

対面レイアウトのステンレスキッチン

事例を見る:Case117「男前アンティーク」

 

孤立感のある独立キッチンはオープンスタイルに変更。

 

ステンレスの質感とレンガ壁がおしゃれなアクセントになっていますね♪

 

マンションの大きなシューズインクローク

事例を見る:Case117「男前アンティーク」

 

寝室をコンパクトにして新設したシューズインクロークも、一般的な田の字マンションにはない間取りアイデアです。

 


事例③

BEFORE

ねこの願いも叶えた家のBefore

AFTER

ねこの願いも叶えた家のAfter

 

こちらも田の字マンションの部屋数を減らしたリノベ事例ですが、おしゃれ&暮らしやすい工夫が盛りだくさん♪

 

リビングの中に半個室がある間取り

事例を見る:Case82「ねこの願いも叶えた家」

 

広くなったLDKの一角には、かまくらのような半個室スペースを設けました。

 

在宅ワークや趣味の時間に集中しやすく、アール形状でお部屋に圧迫感を与えないように工夫しています。

 

アンティーク調のおしゃれな寝室

事例を見る:Case82「ねこの願いも叶えた家」

 

プライベート空間である寝室は最低限のスペースにまとめ、クローゼットを拡張して使い勝手を向上させています。

 

リノベーションで拡張した広い玄関

事例を見る:Case82「ねこの願いも叶えた家」

 

もう一つの居室も少しだけコンパクトにして、その分玄関を広げているのもおしゃれ&使いやすい間取りアイデアですね♪

 


事例④

BEFORE

妻のキッチン。夫の土間。のBefore

AFTER

妻のキッチン。夫の土間。のAfter

田の字から横長リビングのイマドキ間取りに変更しつつ、部屋数はしっかり確保したアイデアリノベ事例です。

 

田の字レイアウトを横長リビングに変更

事例を見る:Case81「妻のキッチン。夫の土間。」

 

南向きの明るい空間に生まれ変わった横長リビングには、ライフスタイルに合わせて使い分けられるリビング間仕切りを設置。

 

リビングに隣接する便利な間仕切り個室

事例を見る:Case81「妻のキッチン。夫の土間。」

 

お子さんが小さいうちはキッズスペース、大きくなったら寝室、巣立ったら書斎など多目的に使えてムダがありません♪

 

二段ベッド風の子供部屋

事例を見る:Case81「妻のキッチン。夫の土間。」

 

2段ベッド風の個室で、お子様3人の子供部屋もしっかり確保しています。

 

 

■これから購入するならベース間取りにこだわろう

 

リノベーション前提で中古マンションを購入する方は、ベース間取りにしっかりこだわってください。

 

間取り変更すれば良いと思うかもしれませんが、仕上がりに近い物件を選べば工期やコストを抑えることができるんです♪

 

一般的なマンションの間取りは次の3つに分類できます。

 

それぞれ住み心地やメリット・デメリットが違いますので、希望する間取りやライフスタイルにマッチするタイプを考えてみましょう。

 

・田の字

田の字型のマンション間取り図

 

今回メインでご紹介した田の字型レイアウトには、次のようなメリット・デメリットがあります。

 

□田の字型マンションのメリット
  • ・玄関からバルコニーに風を通しやすい
  • ・廊下を挟んでいるので各部屋の独立性が高い
  • ・建築コストが安いのでリーズナブルな物件が多い

 

□田の字型マンションのデメリット
  • ・北側部屋のプライバシー性が低く窓も開けにくい
  • ・廊下が長いので居住スペースが少ない
  • ・リビングが狭く家族が集まりにくい

 

田の字レイアウトは採風性や独立性が高く、水回りが一か所に集中するので物件価格&リノベ費用も抑えやすいです。

 

一方で共用廊下に接する北側の部屋はプライバシー性が低いので、有効活用するには用途やレイアウトの工夫が必要となります。

 

長い廊下やリビングの狭さも気になるデメリットなので、リノベーションで課題解決できる間取りを考えてみましょう。

 

 

・センターイン

センターイン型マンションの間取り図

 

中央に玄関を配置したセンターイン型マンションは、次のような特徴があります。

 

□センターイン型マンションのメリット
  • ・玄関から各部屋の動線効率が良い
  • ・廊下が短いので居住スペースが広い
  • ・バルコニーが2つある物件が多い
  • ・水回りが集中していて使いやすい

 

□センターイン型マンションのデメリット
  • ・建築コストが掛かるので販売価格は高め
  • ・窓が多いので家具配置が難しい

 

居住スペースの広さや動線効率が魅力のセンターイン型は、構造が複雑になるため販売コストが高い点が大きなデメリット。

 

ただし中古マンションは価格が落ち着いている物件が多いので、新築時よりは購入しやすい傾向があります。

 

リノベーションのベース物件としても優秀な間取りなので、見かけたら積極的に検討してみたいですね。

 

・ワイドスパン

ワイドスパン型のマンション間取り図

 

南側の間口が広いワイドスパン型のマンションには、次のようなメリット・デメリットがあります。

 

□ワイドスパン型マンションのメリット
  • ・バルコニーが広くて使いやすい
  • ・南側の窓に面した部屋が多い
  • ・リビングが広くて過ごしやすい

 

□ワイドスパン型マンションのデメリット
  • ・各部屋の独立性が低い
  • ・物件数が少ない

 

南側の明るい居住スペースを広く取れるワイドスパン型は、マンションの中でも人気のレイアウト。

 

広いバルコニーでガーデニングをしたり、アウトドアチェアでくつろいだりできるのも魅力です♪

 

一方リビングが生活の中心になるので各部屋の独立性は低く、思春期のお子さんが居るご家庭では工夫が必要になります。

 

ワンストップリノベ

ワンストップリノベについて詳しくみる

 

リノベーション用の中古マンション探しは、設備交換や間取り変更の自由度といったチェックも必要になります。

 

ご検討中のマンション物件のリノベーションプラン、マンション探しなどのご相談もSHUKEN Reにお任せください。

 

 

■まとめ

 

シンプルな田の字型マンションの間取りも、ちょっとした間取り変更でグッと暮らしやすくおしゃれに変身します♪

 

今お住まいのマンションもこれから購入する中古物件も、リノベーションで理想の間取りに変更してみましょう。

 

 

東京・千葉・神奈川エリアのマンションリノベは、リノベーション専門店のSHUKEN Reにおまかせください。

 

たくさんのリノベをお手伝いしてきた経験豊富なスタッフが、お客様と一緒に楽しく理想の住まいをつくります♪

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

お住まいのご相談は何でも大歓迎。

 

浦安・世田谷・恵比寿のショップのほか、オンラインでもお気軽にお声かけください。

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

このコラムを見た人におすすめ


・リノベーションに適した中古物件の探し方

・古い団地もリノベーションでおしゃれに変身|おすすめ間取り事例

・おしゃれなコンクリート打ちっぱなし仕上げ事例|壁紙との違い・デメリット


マンションリノベ

マンションリノベについて詳しくみる

リノベ事例集の請求

施工エリアを事前にチェック
東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

SHUKEN Reのリノベ事例集や
イベントのご案内をお送りいたします。


    施工エリアを事前にチェック
    東京都 23区・狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市 神奈川県 横浜市・川崎市 千葉県 浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)・柏市・松戸市・白井市・鎌ヶ谷市・八千代市・流山市

    お名前必須


    ふりがな必須


    電話番号必須

    日中つながりやすい電話番号をご入力ください。

    メールアドレス必須


    ご住所必須


    ご年代必須


    ご検討内容必須


    リノベーションご検討先必須


    リノベーションご検討先の ご住所


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算必須


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください
    ショップページをみる


    来店希望日時

    ※水木祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    物件探しのご希望エリア必須


    個別相談必須


    リノベーションご検討の物件種類必須


    物件探し+リノベーション完了ご希望時期必須


    ご予算(物件+リノベーションのTOTAL)必須


    気になる物件


    ご来店希望店舗

    ご希望の店舗をお選びください →ショップページをみる


    来店希望日時

    ※火水祝日以外・10-18時

    第1希望
    時間帯
    第2希望
    時間帯
    第3希望
    時間帯

    ご自由に入力ください


    その他アンケート項目

    お時間あればお答えください。(所要時間:30秒)

    何の媒体でSHUKEN Reを
    見たことがありますか(複数選択可)


    ご送信前に、当社の個人情報の取扱いについてをよくお読みいただき同意できる場合に、ご送信ください。

    監修者情報

    SHUKEN Re 編集部

    SHUKEN Re 編集部

    住宅リノベーション専門家集団が、単に情報をまとめただけの簡易的な記事ではなく、真剣にリノベーションを検討している読者に役立つ、価値ある中身の濃い情報をお届けしています。

    詳しいプロフィールはこちら