SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2021-05-15 

おしゃれで快適な寝室のつくり方|千葉・東京のリノベーション実例

室内窓がおしゃれな寝室

寝室は寝るだけの場所ではなく、おやすみ前や起床後の時間を過ごす大切なお部屋です。

 

デザインにもこだわったおしゃれな寝室は、一日の終わりとスタートを素敵に彩ってくれます♪

 

今回はリノベーションで間取り・内装ともにこだわった、理想の寝室実例をたくさんご紹介します。

 

オシャレで快適な寝室のつくり方も詳しく解説しますので、これから住まいづくりに取り組む方はぜひ参考にしてみてください。

 


目次

■おしゃれな寝室で素敵な睡眠時間を

■リノベでつくったおしゃれな寝室実例

■おしゃれで快適な寝室のつくり方


 

■おしゃれな寝室で素敵な睡眠時間を

グリーンのアクセントがおしゃれな寝室

良質な睡眠をとるにはベッドや寝具だけでなく、おやすみ前の雰囲気づくりも大切だと言われています。

 

例えば旅行で宿泊したおしゃれなホテルや趣のある旅館で、いつもより素敵な気持ちで眠りについた経験はありませんか?

 

自宅の寝室も理想的なデザインで仕上げることができれば、気持ち良い睡眠とさわやかな朝を迎えられそうですよね♪

 

寝室をおしゃれに見せる間取りやデザインテクニックはたくさんありますので、上手に取り入れて理想の空間に仕上げてみましょう。

 

■リノベでつくったおしゃれな寝室実例

 

実際のリノベーション実例の中から、素敵な寝室間取りの写真をピックアップしてご紹介します。

 

詳細ページに住まい全体の間取り図や写真もたくさん掲載していますので、気に入ったデザインがあったらぜひチェックしてみてください♪

 

 


アンティーク調の寝室

事例を見る:Case108「Collage House」

 

コンパクトなお部屋に程よくアクセントを盛り込み、センスの良い空間に仕上げました。

 

足元にある窓は朝日が直接顔に当たらず、気持ち良いナチュラルな光をお部屋に届けてくれます。

 

デスクスペースも確保したことで、日記や読書、在宅ワークもこなせる書斎としても使えるお部屋です。

 

 


床下収納のある小上がりベッドルーム

事例を見る:Case106「Happy Family Home」

 

一般的なフローリングの寝室ですが、あえて小上がりにすることでベッドを省略しています。

 

床下スペースを収納にすることで、モノが少ないスッキリしたベッドルームに仕上がっています♪

 

おしゃれなアクセントになっている室内窓は、自然光が通って開放感がアップする一石二鳥のデザインです。

 

 


デスクスペースのある寝室

事例を見る:Case102「我が家はアートギャラリー」

 

コンクリートと配管むき出しのスケルトン天井がおしゃれな、アンティーク調の寝室です。

 

ドアもビンテージ加工を施し、壁はホワイトにまとめることで全体をバランスよくまとめています。

 

アンティーク調にまとめたおしゃれな寝室

事例を見る:Case102「我が家はアートギャラリー」

 

お部屋の形を活かしたデスクスペースは、実用性もありつつお部屋のオシャレなアクセントに♪

 

読書など、おやすみ前のリラックスタイムにピッタリですね。

 

 


ホテルライクな寝室の内装

事例を見る:Case100「ノーブル・ブルックリン」

 

ネイビーの壁とブラウン木目の組み合わせで、高級感と落ち着きのあるホテルライクな寝室に。

 

窓際の壁掛けテレビとチェアスペースも、本物の旅館やホテルのようでリラックスタイムを過ごせそう♪

 

大容量のクローゼットで余計なモノを置かず、生活感を隠しているのもホテルライクに見せるコツです

 

 


落ち着きのあるベッドルーム

事例を見る:Case95「2つのロフトがある家」

 

木目調の天井とブルーのアクセントカラーは、主張しすぎずリラックスする寝室にピッタリな雰囲気♪

 

天井・壁・床に4色を使っていますが、ベッドや寝具も含めてトータルコーディネートすることで上品にまとまっています。

 

 


ブルーのアクセントが印象的な寝室

事例を見る:Case93「収納☆大充実」

 

ネイビーの天井壁とナチュラルカラーのフローリングの対比が鮮やかな寝室デザインです。

 

枕元のオープン棚はサイドテーブルなしでメガネや読みかけの本を置けて、寝室を広く使えるアイデアです。

 

ライトを2つ設け、パートナーが寝ていても静かに読書を楽しめるようになっています。

 

寝室の室内窓

事例を見る:Case93「収納☆大充実」

 

マンションで窓のない寝室ですが、室内窓で採光と彩風を確保しつつ開放感もアップ♪

 

 


ホワイトの天井壁とブルー床の寝室

事例を見る:Case92「シンプル&ナチュラル」

 

内装やベッドをシンプルなホワイトにまとめたことで、あざやかなブルーの床面が引き立ちました。

 

天井と壁はボード下地を撤去したコンクリート面ですが、ホワイトに塗装することで上品な仕上がりに。

 

高い天井と壁面を膨張色のホワイトに統一し、実際の床面積以上の広がりを感じられるお部屋になりました。

 

 


ヨーロッパ調の寝室内装

事例を見る:Case82「ねこの願いも叶えた家」

 

中世ヨーロッパにタイムスリップしたような雰囲気を味わえる、素敵な寝室ですね。

 

インパクトのあるカラーを壁に選びましたが、照明やデスク、寝具までトータルコーディネートすることで自然にまとまっています。

 

 


淡いカラーの子供部屋

事例を見る:Case78「COLORFUL × STYLISH」

 

成長とともに好みが変わるお子さんの寝室は、さりげない可愛さにとどめておくのがおすすめです。

 

主張しすぎず上品なカラーで統一しているので、将来どんなテイストのインテリアともマッチしそうですね。

 

グリーンの壁とヘリンボーン床のベッドルーム

事例を見る:Case78「COLORFUL × STYLISH」

 

主寝室はヘリンボーン床とパステルグリーンのヨーロピアンテイスト。

 

季節や気分に合わせて、シーツとカーテンのカラー組み合わせも楽しめそうな寝室デザインです。

 

 


ダウンライトの落ち着いた主寝室

事例を見る:Case77「#ふたり暮らし」

 

大きなベッドを置くだけのシンプルな寝室ですが、ディスプレイ棚や室内窓でおしゃれなアクセントを追加♪

 

ディスプレイ棚は壁厚を活用し、圧迫感なく仕上げているのもgoodですね。

 

壁をほんのり照らすダウンライト配置で、まぶしさを感じず程よい明るさでリラックスタイムを過ごせます。

 

 


間接照明のリゾート風寝室

事例を見る:Case64「ホテルライクな新築風」をあえて、リノベで叶える贅沢」

 

 

優しい光の間接照明で、高級ホテルのような雰囲気がただよう素敵な寝室になりました。

 

シックなカラーリングと木目のアクセントで、リゾート感も楽しめます♪

 

 

デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる

 

 

■おしゃれで快適な寝室のつくり方

 

・壁紙をアクセントに

寝室のアクセントウォール

 

お手軽に寝室のデザイン性を高めるなら、素敵なカラーの壁紙をアクセントにするのがおすすめです。

 

一面だけアクセントにするのも良いですし、天井・壁・床の組み合わせを考えるのも楽しいですよ♪

 

壁紙なら張り替えのときに雰囲気をガラッと変えられるのも魅力的なポイントです。

 

・室内窓でさわやかに換気

寝室の室内窓

 

マンションなどで窓がない寝室レイアウトの場合、室内窓で新鮮な空気を採り入れてみましょう。

 

室内窓から自然光が入るだけでも朝の目覚めが気持ち良くなりますし、視覚的な開放感もアップします。

 

室内窓自体もおしゃれなアクセントになり、お部屋を素敵に彩ってくれますよ♪

 

・ライティングでリラックスムードを演出

ムードのある照明の寝室

 

寝室のライティングはまぶしさを感じないように優しくまとめると、おやすみ前のリラックスタイムがいっそう素敵な時間になります。

 

一つの照明で均一に照らすのではなく、間接照明やスポットライトなども使い明暗をつけてあげると良い雰囲気が生まれます。

 

市販のスタンドライトなどを使うのもアリですが、ダウンライトなどを選べばモノが無いスッキリ寝室になりますよ♪

 

・収納たっぷりで生活感を隠す

ウォークインクローゼットのある寝室

 

寝室のデザイン性にこだわるなら、使いやすく大容量の収納をつくって生活感が見えないお部屋に仕上げましょう。

 

洋服やハンガーなど生活感につながるアイテムはスッキリ隠すと、ホテルや旅館のような素敵な寝室に見えますよ♪

 

余計なモノを見せないことで、照明や内装のアクセントがより引き立っておしゃれに見える効果も期待できます。

 

・内装とインテリアをトータルコーディネート

トータルコーディネートしたおしゃれな寝室

 

天井・壁・床・建具・ベッド・照明・カーテンなど、寝室内の要素をトータルコーディネートするとおしゃれ度がグッとアップします。

 

それぞれ単体で考えるのではなく、一つのテイストに統一して全体をおしゃれに見せましょう。

 

細かい部分ですが、シーツや枕カバーの材質やカラーまで統一することで、雑誌に出てくるようなおしゃれ寝室に仕上がりますよ♪

 

■まとめ:理想の寝室間取りでストレスフリー生活を♪

 

睡眠の質に大きく影響する寝室の間取りは、快適性・デザイン性両方にこだわり安らげる空間に仕上げましょう。

 

「寝つきが悪い」「疲れが取れない」など睡眠のお悩みがある方は、一度寝室の間取りやデザインを見直してみてください。

 

私たちSHUKEN Reは、自由なリノベーションプランで理想の寝室レイアウトづくりをお手伝いしています。

 

ここではご紹介しきれないたくさんのリノベーション事例の中に、素敵な寝室デザインがまだまだありますのでこちらも参考にどうぞ♪

 

【WORKS一覧】

 

千葉浦安の本店、東京世田谷のショップ、オンラインでもリノベ相談を受け付けています。

 

住まいに関するお悩みや相談、どんなこともお気軽にお話ししてみてください。

 

住まいづくりが大好きな私たちスタッフと一緒に、理想のおうちを想像しながら楽しく盛り上がりましょう♪

 

【EVENT一覧】

 

【オンライン相談】

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

このコラムを見た人におすすめ


・令和の寝室間取りを考える|寝室リノベーションで快適な睡眠を

・リノベで検討したい、人気の間取り

・内装リノベーション事例からおしゃれテクニックを盗もう|東京・千葉の画像集

・おしゃれ&快適なリビング間仕切りの間取り|千葉・東京のリノベ事例集


デザインリノベ

デザインリノベについて詳しくみる