SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2020-09-18 

リノベーションで猫と暮らす理想の家づくり|間取り実例集

猫のいるデスクスペース

 

家族の一員となって生活に癒しを与えてくれるペットの中でも、猫ちゃんと一緒に暮らしている方は多いですよね。

 

特に最近はおうちで過ごす時間の長さや内容が変化したこともあり、大切な猫たちと一緒に暮らしやすい住まいづくりを考える方も増えてきています。

 

今回は猫と人間が楽しく快適に暮らす家というテーマで、間取りの作り方を考えてみたいと思います。

 

いま猫ちゃんと一緒に暮らしている方、これから飼おうと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 


目次

■人間だけでなく猫も快適に暮らせるお家を

■ネコと暮らすリノベハウス事例

■猫と人間が快適に暮らす家を考えるポイント


 

■人間だけでなく猫も快適に暮らせるお家を

 

和室を歩く猫

 

現在の新築戸建て・マンションの間取りは、当然ですが人間が快適に暮らすことを目的に設計されたものです。

 

人間のためだけにつくられた住まいは、体のサイズや行動が異なる猫ちゃんたちにとって快適に過ごせる環境とは限りません。

 

身軽な猫ちゃんたちはケガをするイメージが少ないですが、火や刃物を使うキッチンや水があるトイレやお風呂場など、意外と危険は潜んでいます。

 

地面から高い場所まで行動範囲が広くいろいろな物に興味を持つ猫ちゃんは、ついイタズラして危険な目に遭ってしまうことも。

 

大切な家族である猫ちゃんと長く一緒に暮らすためにも、リノベーションで人間と猫どちらも快適・安全に過ごせる住まいづくりをしてみませんか?

 

■ネコと暮らすリノベハウス事例

実際にネコを飼っている方が、お互いの暮らしやすさにこだわったリノベーション事例をピックアップしてご紹介します。

 

キャットウォークのあるリビング

 

リビングをぐるりと半周できるキャットウォークは、高いところが大好きな猫ちゃんの格好の遊び場になります。

 

リビングを半周できるキャットウォーク

 

デスクスペースにつながっているため、仕事中のふとした瞬間に癒してくれるのもうれしいポイントです。

 

天井は気になるニオイを吸収する作用がある珪藻土にして、お客さんを招くときも気にならないように配慮。

 

化学物質の少ない自然素材は、猫ちゃんの健康面でも安心できるメリットがあります。

 

【ふたりと2匹の心地よい家】

 

 

ネコちゃんと快適に暮らすマンション

 

築15年のマンションをリノベーションして、人間と猫ちゃんが一緒に暮らしやすい住まいを目指しました。

 

猫用の出入り口を設けたドア

 

住まい全体をぐるりと回れる回遊性の高い間取りにして、リビングと寝室の間には猫ちゃん専用の出入り口を設置。

 

いつでも好きな場所に行くことができて、お気に入りの日向ぼっこポイントで自由にくつろげるレイアウト。

 

収納たっぷりのリビング・キッチン

 

キッチンのキャビネットとカップボードでたっぷりの収納を確保し、刃物や割れ物など猫ちゃんにとって危険なアイテムを置かないようにしているのも工夫の一つ。

 

特にキッチン周りは、猫ちゃんにとって有害な食べ物もたくさんあるため、常にスッキリさせておくことでリスクを回避できます。

 

【ネコと日向ぼっこ】

 

 

 

■ネコと人間が快適に暮らす家を考えるポイント

 

猫が出入りできる扉

 

リノベーションでネコちゃんと人間が楽しく過ごす間取りの考え方をいくつかご紹介します。

 

・お掃除しやすい間取り

 

猫を飼っていて大変に感じることが多いのは、抜け毛のお掃除ではないでしょうか。

 

ていねいにブラッシングをしてあげても、毛の量が多い猫ちゃんがいるとどうしても床に毛が溜まりやすくなります。

 

こまめに掃除機をかけるのもなかなか大変ですから、間取りの工夫でお掃除を楽にするのがおすすめ。

 

床をフラットにしておけば、お掃除ロボットを使って自動で抜け毛をきれいにしてくれます。

 

・猫ちゃんのけがを防ぐ安全性

 

熱いコンロや食べてはいけない食材があるキッチンは、猫ちゃんの安全性を考えると入れないように工夫しておきたいところです。

 

オープンキッチンなどの間取りで区切るのが難しい場合、危険な目に合わないようしっかり収納できるスペースを用意しましょう。

 

コンロ前は壁にして、うっかり調理中のコンロに近づけないようにするのも有効です。

 

バスタブの水でおぼれてしまうケースもあるため、いたずらでお風呂場に入れないようにしておくのも大切です。

 

常に水が溜まっているトイレにも注意して、フタの閉め忘れが無い自動開閉タイプを選ぶのもおすすめ。

 

人間にとっては何気ないことも、猫ちゃんにとっては危険なことがたくさんありますので、安全に暮らせる間取りを考えてあげましょう。

 

・好きな場所に行ける回遊性

 

お気に入りの日当たりポイントやトイレ、遊び場など、いつでも好きな場所に行けるレイアウトはネコちゃんのストレスを軽減します。

 

ドアにネコちゃん専用の通路をつけたり、ネコちゃんだけが通れる小さな抜け穴をつけたり、なるべく好きな場所に行けるように工夫してあげましょう。

 

レバーハンドルのドアなどは、移動したいネコちゃんがジャンプして開けてしまうことがあります。

 

通り抜けるときに風が吹いてドアが急に閉まると、しっぽや体を挟まれてケガをしてしまうことも少なくありません。

 

ネコちゃんのストレスとケガを防ぐためにも、気兼ねなく家の中を歩き回れる通路を確保してあげましょう。

 

・遊び場で運動不足解消

 

基本的に地面に居るワンちゃんと違い、高いところが大好きなネコちゃんは高低差のある遊び場を用意してあげる必要があります。

 

市販のキャットタワーを設置するのも一つの手ですが、大きなスペースが必要ないキャットウォークを間取りに盛り込むのもおすすめです。

 

ドアの上や天井とのすき間などに、ちょっとした棚をつけてあげるだけでネコちゃんが楽しく運動できる遊び場になります。

 

ちょっとの工夫でキャットタワーより広大な遊び場をつくることができるため、より運動不足を解消することができておすすめ。

 

・トイレの配置でいつも清潔

 

家猫は基本的に私たち人間になれていますが、トイレをするときは周りに人が居ない静かな環境が必要です。

 

いつでも行くことができて、静かに用を足せる場所にトイレを配置してあげましょう。

 

トイレのお掃除をしやすい場所に配置すれば、いつでも清潔に保てるためネコちゃんも気持ちよくトイレを使うことができます。

 

・暑さ寒さを防いで健康な暮らし

 

寒暖の差が激しい日本では、共働きなどで日中おるすばんするネコちゃんの暑さ寒さ対策も重要です。

 

特に最近の夏はどんどん熱くなっていて、日中の室内が30℃を超えることも珍しくありません。

 

猫ちゃんは比較的暑さに強いと言われていますが、30℃を超えると熱中症になる危険性もあります。

 

エアコンをつけておくのはもちろんですが、住まいの断熱性にも注目してみましょう。

 

特に暑さが入ってくる原因となる窓は、ペアガラスや二重サッシにすることで室内温度の上昇を抑えることができます。

 

エアコンの効きが良くなり、猫ちゃんだけでなく私たち人間も快適に過ごせるメリットがありますので、ぜひ窓の断熱性にこだわってみてください。

 

・引っかいても大丈夫な壁紙

 

本能的に爪とぎをするネコちゃんは、専用のアイテムを用意しても家の壁で爪とぎをしてしまうことがあります。

 

一般的なビニールクロスはあっという間にボロボロになってしまうため、なるべく引っかいても問題ない丈夫な壁紙や壁材をチョイスしましょう。

 

最近は表面が丈夫な防キズ性能を持った壁紙も販売されていますので、特に爪とぎするポイントにぜひ使いたいですね。

 

また、珪藻土や無垢の壁材など、キズがついても補修しやすい素材を選ぶのもおすすめ。

 

気になるニオイを吸収してくれる作用もあるため、ネコちゃんも人間も快適な暮らしを送れます。

 

・爪あとが目立たない無垢フローリング

 

ネコちゃんが走ったり歩いたりするとき、爪でフローリングに傷跡が付くのは避けられません。

 

どんなに固いコーティングの床でも傷は防げませんし、ツルツル滑る床はネコにとってあまり良くない可能性もあります。

 

そこでおすすめなのは、自然な木の触り心地が特徴の無垢タイプのフローリング。

 

一般的なフローリングは薄い木を表面に張り付けているため、傷がつくと下のベニヤ層が見えてみすぼらしくなってしまいます。

 

厚みのある無垢フローリングは傷がついても中まで同じ木が詰まっているため、目立ちにくいのが特徴です。

 

ジャンプや着地をする場所で傷が目立つようなら、ヤスリをかけて傷を目立たなくすることもできます。

 

 

■まとめ:ネコちゃんと楽しく暮らすリノベーションもお任せ下さい

家族の一員であるネコちゃんとは、お互いに快適に楽しく暮らして、できるだけ長く一緒に過ごしたいものです。

 

いまネコちゃんと一緒に暮らしている方も、これからネコちゃんを迎えようと思っている方も、ぜひリノベーションで快適な間取り作りを検討してみてください。

 

SHUKEN Reはお客様のライフスタイルやご要望をヒアリングして形にする、オーダーメイドのプラン作りを得意としています。

 

ネコちゃんとの理想の暮らしを楽しく話しながら、ピッタリなプランをご提案しますので、どんなご要望もお聞かせください。

 

SHUKEN Reのスタッフ

【私たちについて】

 

東京都の世田谷と千葉県の浦安市を中心として、首都圏エリアのマンション・戸建て、どんなお住まいのリノベーションにも対応いたします。

 

【店舗一覧】

 

ご自宅からお気軽にご利用いただけるオンライン相談もご用意していますので、住まいづくりに関するどんなお悩み・ご質問もどんどんお聞かせください。

【オンライン相談会の詳細はコチラ

 

このコラムを見た人におすすめ


家事動線リノベでスッキリ暮らそう|時短&家事ラクテクニック事例

おしゃれで便利な壁面収納リノベ事例集|メリット・デメリットと対策

【事例特集】おしゃれに料理を楽しむ

おしゃれな住まいを作るコツ

リノベで検討したい、人気の間取り