SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2020-04-19 

【世田谷店】店舗ができるまでvol.11 「塗装」

 

プランナーと施工管理が集合して行われた中間検査から数日後、現場に行ってみますと本格的に塗装が始まっていました。前回塗装されていたのは天井のみでしたが、今回は壁やアール開口部分にも塗装が施されていました。

「白」の範囲がぐんぐん広がっている世田谷事務所です。

 

 

室内窓の部分。【世田谷店】店舗ができるまでvol.09では、仕上がり面を平らにするために、ビスとボードの間をパテで埋める作業が行われていました(じっと見つめていると北欧風な柄に見えてくるのは私だけでしょうか・・・)

 

 

そして今回。すっきりとした白の壁に窓枠の黒が効いています。空間の引き締め効果抜群です◎

 

 

窓枠の中のお部屋はどうなっているかといいますと・・・まだまだ殺風景ではありますが、こちらも同様に天壁に塗装が施されました!小さな部屋ですが、室内窓のおかげで2面から光を取り込むことができ明るい印象です。

マンションリノベーションではよくあるのですが、お部屋の位置や構造上の問題でどうしても自然光が取り込めないお部屋ができてしまうとき、この室内窓で隣の部屋から「光をおすそ分け」することができます。

(「隣の部屋から丸見えで恥ずかしい!」という場合は欄間のように上部に設置することも可能です!)

 

 

オープン時にはこちらは個室のお打ち合わせスペースとして使われる予定です。

【世田谷店】店舗ができるまでvol.05ではこんな写真をご紹介していましたね。こちらもほぼ同じ位置から撮影しています。

 

 

工事の進捗は問題なし。形だけでなく、塗装によって色味についても完成後のイメージがなんとなく見えてきた世田谷事務所です。

どうか世田谷支店オープンまでのドキドキワクワクがみなさまに届きますように。

 

それではまた!

 

【SHUKEN Re SETAGAYAのモデルルームが神楽坂に完成しました!】

 

 

リノベーションをご検討されてる方のために、SHUKEN Reがプラン・施工をしたモデルルームを公開しています。

一組様ずつ予約制でのご案内になりますので、これからリノベーションをご検討されている方、今後ご検討予定の方もぜひご覧ください。モデルルームの見学予約は下記予約フォームより随時受け付けております。

 

※4月27日までの期間限定オープンの予定でしたが、それ以降のお日にちでも事前のご予約で見学が可能となりました。

 

モデルルームのご予約はこちら

SHUKEN Re公式インスタグラムではモデルルームの「ルームツアー」も公開しています!