SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2020-04-27 

【世田谷店】店舗ができるまでvol.14「エントランス」

 

世田谷支店の場所は、小田急線「経堂」駅から徒歩5分。

電車でお越しになる際は、小田急線の「経堂」駅で降りていただき、経堂駅南口の農大通りを1~2分歩きます。右手にオムライス屋さんが見えたら、誘惑に負けずに左折してまた1~2分。赤茶色の壁と、道路に向かってガラス張りの建物が見えたら、それが「SHUKEN Re SETAGAYA」のお店です。

 

お住まいの場合「玄関はおうちの顔」と言われますが、事務所も同じ。エントランスはご来店いただいて初めて見ていただく場所なので、ガラス張りで爽やかに、店内が見えて安心できる造りは社員の私たちもとても気に入っています。

 

今まで内装ばかりをご紹介してきましたが、今回は入り口・エントランス部分の現状を紹介しましょう!…と言っても、まだ材料が運び込まれたばかり。

 

【世田谷店】店舗ができるまでvol.09でご紹介したポスターがガラス面に張り付けられているのは変わりませんが、その日は障子の枠のような骨組みが納品されていました。

 

 

このブログのアイキャッチ画像にもなっているエントランスのパースにも描かれている格子枠です。

まだ実際の写真をお見せできないのは残念ですが、木製の格子枠で、中からも外からも柔らかな印象になります!

 

こちらはご来店時、木製の開き扉を開けて左手側の壁。これからSHUKEN Reのカタログや事例が掲載された雑誌を並べるラックが設置される予定です。

 

 

先日の塗装工事で、こちらもふんわりマットなホワイトに塗装されました。

 

モルタルのエントランス部分から2段上ったスペースには、お住まいのイメージが膨らむようにダイニングとソファ席を設置します。無垢のフローリングも敷かれ、素材の違いと段差でゾーニング!

もちろんこちら側のダイニングやソファ席でもご相談が可能です!

 

 

お住まいづくりは、思っている以上に体力や集中力、決断力が必要です。

根詰めすぎると楽しめなくなってしまうから、ゆったりとリラックスして打ち合わせを進めてほしい。そんな想いから、個室・半個室・オープンスペースなど、打ち合わせスペースを色々ご用意してみました。

リラックスできる環境はそれぞれ!特等席を作ってもいいし、ご来店の度に席を変えてもいいし。心地よい空間でドラマチックな家づくりをしていきましょう。

 

あ、オープン後の妄想が膨らみ始めました…笑

引き続き世田谷支店のレポートをしてまいります!それではまた!

 

 

【SHUKEN Re SETAGAYAのモデルルーム@神楽坂 見学予約受付中!】

 

 

これからリノベーションをご検討されてる方のために、SHUKEN Reがプラン・施工をしたマンションリノベーションのモデルルームを公開しています。

 

一組様ずつ予約制でのご案内になりますので、本格的にリノベーションをご検討中の方、今後ご検討予定の方もぜひご覧ください。モデルルームの見学予約は下記予約フォームより随時受け付けております。

 

モデルルームのご予約はこちら

SHUKEN Re公式インスタグラムではモデルルームの「ルームツアー」も公開しています!