SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2020-03-28 

【世田谷店】店舗ができるまでvol.03 「現場メモ」

 

前回、1週間で工程がずいぶんと進んでしまったので、反省を生かして数日後の現場へ。

引き続き大工さんが作業中の現場へお邪魔してまいりました。

 

 

こちら【世田谷店】店舗ができるまでvol.02でレーザ―墨出し器を使っていた部分です。前回より木工事が進み、景色も違って見えますね。

 

現場をぐるりと見て回りますと、いたるところにメモが書き残されています。木工事や電気工事など工程によって現場に入る職人さんが変わるため、いつ誰が見ても分かるように、図面の情報を現場に落とし込んでいくのです。

 

 

現場のメモは付箋や紙ではなく、直接書き込みます!

なにやら、ここはキッズコーナーになる模様…

 

 

そこで私、あるものを発見いたしました。「現場のアイウエオ」!まずは「ア・イ」

 

 

「ウ」

 

 

「エ・オ・カ」

 

 

このように数字やアルファベット、ひらがな・カタカナなどを駆使しながら、施工に間違いがないよう、現場にメモをたくさん残します。それはお客様のお家でも同じ。下地材で隠れてしまう部分に、現場監督や職人さんのメッセージ(施工の指示や寸法)が隠されているのです…!

 

自社施工のSHUKEN Reだからできること。

完成後は隠れてしまう部分もお伝えしたく、今後も世田谷店の様子は随時更新していきますので是非ご覧くださいませ。どうか世田谷支店オープンまでのドキドキワクワクがみなさまに届きますように。

 

家を、暮らしを、ドラマチックに変える場所。世田谷支店をどうぞよろしくお願いします。

 

それではまた!

 

 

【SHUKEN Re SETAGAYAのモデルルームが神楽坂に完成しました!】

 

 

4月27日までの期間限定でモデルルームを公開しています。

一組様ずつ予約制でのご案内になりますので、これからリノベーションをご検討されている方、今後ご検討予定の方もぜひご覧ください。

モデルルームの見学予約は下記予約フォームより随時受け付けております。

 

モデルルームのご予約はこちら