SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

YOMIMONO
読み物

2020-04-23 

【世田谷店】店舗ができるまでvol.13 「ルーバー天井」

突然ですが、私たちSHUKEN Reが母体となる(株)秀建から分社化したのは2018年。

今年で2年目を迎えます。

 

秀建グループは、住宅リノベーションの他に、新築・商業施設内装・不動産・造作家具などを手掛ける会社から構成され、それぞれの会社の総合力で「暮らし」に関わる様々な事業を手掛けています。

中古物件探しからご相談いただいて、商業施設のデザインや新築の知識を取り入れながら、造作含め細部までこだわったリノベーションをご提案していく・・・という流れでお客様と一緒にお住まいづくりを進めています。

もちろんリノベーションの設計施工のみ。施工のみのご相談も承っていますので、住まいづくりのどのステージからでもお手伝いさせていただきます!

 

改めてSHUKEN Reの宣伝をさせていただいたところで・・・世田谷事務所はと言いますと、当初の図面には描かれていなかったこんなものが設置されました。

 

 

梁下に等間隔に並ぶ木材たち(ルーバー天井と呼んでいいのでしょうか。)がアール開口の打ち合わせスペース前に突如出現です!

 

 

ちょうど現場で打ち合わせをしていた現場監督を捕まえて、ルーバー天井が設置された経緯を聞いてみました。

理由は ↓ こちらの写真にチラリと写っている配管たち。

 

 

それぞれの打ち合わせスペースに設置したエアコンの配管です。塗装をしても梁下にメキメキ伸びた配管の存在感が消えず、急遽ルーバーを設置することになりました。遠目から見るとこんな感じです。

 

 

まだ無塗装の状態ですが、これから雰囲気に合わせて塗装をする予定、とのことでした。

 

 

予定外のプランに少しびっくりしましたが、これもまた一興!

実際のお住まいづくりの参考にもなるアクセントが出現いたしました。

マンションリノベーションでは予定通り/想定通りにいかない事態がよく発生します。しかしそれを越える、心躍るアイディアをご提案してまいりたいと思います。

 

引き続き、世田谷支店ができるまでのレポートしてまいりますね。それではまた!

 

 

 

【SHUKEN Re SETAGAYAのモデルルーム@神楽坂 見学予約受付中!】

 

 

これからリノベーションをご検討されてる方のために、SHUKEN Reがプラン・施工をしたマンションリノベーションのモデルルームを公開しています。

 

一組様ずつ予約制でのご案内になりますので、本格的にリノベーションをご検討中の方、今後ご検討予定の方もぜひご覧ください。モデルルームの見学予約は下記予約フォームより随時受け付けております。

 

モデルルームのご予約はこちら

SHUKEN Re公式インスタグラムではモデルルームの「ルームツアー」も公開しています!