フローリング・タイル施工


今回のコンセプトは落ち着いた大人の空間。
床材にはブラックウォールナットの幅広タイプを採用しました。
施工の模様はご覧のとおり。
「ボンドを塗って、位置を合わせて張り付けて固定」という作業を繰り返し、
一枚一枚ていねいに施工していきます。


3.5畳のワークスペースの床材はアウトドアが趣味の方にも対応するようタイルを採用。
60cm角の大判なので高級感があります。写真下はタイル貼り用の接着材です。

60cm角の正方形でおさまらない箇所は電動カッターで断裁して調整します。


さぁ施工開始。
まずは接着剤を下地に塗り、
まんべんなくならします。
目地の分をとりながら正確な位置にセット。
置いたらトンカチで叩いて安定させます。


安定したら目地を詰めて完成です。