SHUKEN Re 住まいのリノベーション

SHUKEN Re 住まいのリノベーション

NEWS & EVENTS
ニュース・イベント

2021-03-29    NEWS

リフォームでポイントもらおう!

<グリーン住宅ポイント制度とは>

一定の性能を有する新築やリフォーム、一定の要件を満たす既存住宅の購入に対し、新たな日常に対応するための商品や追加工事と交換できるポイントを付与する制度です。ここではリフォームの場合について紹介します。

2020年12月15日~2021年10月31日(この期間内に契約を締結したものが対象となります)

※〆切は予算の執行状況によって早まる可能性もあります。

下記(1)~(6)の工事内容に応じたポイントが設定されています。

(1)開口部の断熱改修

(2)外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

(3)エコ住宅設備の設置

(4)耐震改修

(5)バリアフリー改修

(6)リフォーム瑕疵保険への加入

◎重要◎

※ポイントを取得するためには上記項目(1)~(3)のいずれかが必須、(4)~(6)は任意となります。

※対象住宅の性能・対象工事等の内容に応じてその性能を証明する書類が必要になります。

◎知っトク情報◎

中古を買ってリフォームする場合、以下項目の全てに該当すれば各リフォーム工事のポイントが2倍に!(※但し、各上限ポイントまでとなります)

 

  • ・自ら居住することを目的に購入した既存住宅である(※不動産登記事項証明書において新築と記載された日付が令和元年12月14日以前の住宅に限る)
  • ・令和2年12月15日以降に売買契約を締結したものに限る
  • ・既存住宅の売買契約額が100万円(税込)以上であること
  • ・売買契約締結から3か月以内にリフォーム工事の請負契約を締結すること

◎ポイント対象の一例◎

<「開口部の断熱改修」に該当する例>

  • 内窓設置:2.8m²以上で20,000ポイント
  • 画像はイメージ 出典:YKK HP

<「開口部の断熱改修」に該当する例>

  • ドア交換:開戸1.8m²以上、引戸3.0m²以上で28,000ポイント
  • 画像はイメージ 出典:LIXIL HP

<「エコ住宅設備の設置」に該当する例>

  • 高断熱浴槽:24,000ポイント/戸
  • 画像はイメージ 出典:タカラスタンダード HP

<「エコ住宅設備の設置」に該当する例>

  • 節水型トイレ:16,000ポイント/台
  • 画像はイメージ 出典:パナソニック HP

「若者・子育て世帯」か「一般世帯」かで、もらえるポイントが異なります。

※若者世帯とは2020年12月15日時点で40歳未満の世帯のこと

※子育て世帯とは2020年12月15日時点またはポイント発行申請時点で18歳未満の子を有する世帯のこと

 

<若者・子育て世帯>

  • 自宅をリフォームする場合:最大45万ポイント
  • 中古を買ってリフォームする場合:最大60万ポイント
  • 安心R住宅(中古)を買ってリフォームする場合:最大60万ポイント

<一般世帯>

  • 自宅をリフォームする場合:最大30万ポイント
  • 中古を買ってリフォームする場合:最大30万ポイント
  • 安心R住宅(中古)を買ってリフォームする場合:最大45万ポイント

※「 中古を買ってリフォーム」、「安心R住宅(中古)を買ってリフォーム」については条件があり、自ら居住することを目的に購入した住宅について、売買契約締結後3ヶ月以内にリフォーム工事の請負契約を締結する場合に限ります。

※「安心R住宅」とは耐震性があり、インスペクション(建物状況調査等)が行われた住宅であって、リフォーム等についての情報提供がある住宅のこと。具体的には、以下の要件を満たすものです。

 

  • ・新耐震耐基準に適合済み
  • ・インスペクション実施済み
  • ・リフォーム工事実施済み
  • ・内外装や水まわりの現況写真閲覧可
  • ・広告時に点検の記録がある

<申請者>

申請は工事完了後に住宅の所有者様に行っていただきます。追加工事に充当する際は、弊社が代理で申請しますがその際、手数料として11,000円を頂戴いたしますのであらかじめご承知おきのほどよろしくお願いいたします。

 

  • ※申請には必要書類が十分に揃っていることが条件となります(不備があると申請できません)。
  • ※合計5万ポイント未満の場合はポイント発行申請できません。
  • ※期間中に複数回のリフォームを行った場合、その回数分の申請が可能。ただし上限を越えてのポイント取得はできません。
  • ※追加工事の場合、ポイント発行申請とポイント交換申請は同時に行う必要がありますが、どちらも施工業者が代理で行います。

<ポイント発行申請期限>

令和3年10月31日まで

<ポイント交換​申請期限>

令和4年1月15日まで

◎知っトク情報◎

1千万円以上(税込)のリフォーム工事は工事完了前であっても、必要書類が整えば申請は可能です。但し、工事完了前に申請した場合、完了報告書類を提出する必要があります。

<完了報告書類の提出期限>

  • 追加工事がある場合:令和4年1月15日まで
  • 追加工事がない場合:令和4年4月30日まで

申請を行い、ポイントが付与されたら「グリーン住宅ポイント事務局ホームページ」にて商品を選ぶだけです。

※一般的な商品券などとの扱いとは異なり、実店舗で直接交換することはできません。商品と交換するには「グリーン住宅ポイント事務局ホームページ」を介して行います。

本工事でもらえるポイントを追加リフォームに充当することもできます。例えば本工事でお風呂と洗面室をリフォームし、その分のポイントをワークスペース設置の費用に充てるというイメージです。

◎対象となる追加工事◎

<新たなに日常に資する追加工事>

  • ・ワークスペース設置
  • ・音環境改善
  • ・家事負担軽減
  • ・菌・ウイルスの拡散防止
  • ・換気設備

<防災に資する追加工事>

  • ・災害対策
  • ・停電・断水対策

グリーン住宅ポイントに関する詳しい情報は「グリーン住宅ポイント事務局ホームページ」で入手できます。