Blog詳細

2017-11-14  Blog

「海風の街」現場レポート ★巾木編★

IMG_0777a

こんにちは、秀建です!

本日も現場進捗の模様をお伝えします。

いつものように玄関から入ってすぐのところから定点撮影!

はい、こんな感じです。

まだ間柱が見えていますね。

今日はとくに大きな変化はなさそうかな、、、

と思いつつ奥に進んでみると、

IMG_0783a

巾木の設置作業が開始されていました。

IMG_0782a

巾木って何?という人もいるかも知れないので一応さらっと。

巾木は、床と壁のつなぎ目のところに設置される部材ですね。

実は床と壁はぴったりくっついていなくて、

地震などで揺れたときのための遊びとして

ほんの少し隙間が設けられているんです。

それで、そのままではおさまりがよくないので、

その部分に巾木が設置されるというわけです。

構造的にもかなりストレスがかかる部分ですので

床と壁の緩衝材としての役割もあります。

IMG_0779a

 

IMG_0786a

巾木は大抵、出っ張って造られるケースが多いのですが、

ここでは出っ張らず、壁の下に埋め込まれるようなつくりで、

すっきりと仕上げる予定です。

※まだ石膏ボードが貼られていない状態で、

このあとレールのようなくぼみのところに

石膏ボードがはめられて

完成形では巾木が出っ張って見えない仕様になります。

ちょっとしたところですが、ここもこだわりのデザインです。

 

次回はタイル貼り編です!

SEE YOU NEXT TIME!!