STORY|きっかけ

子供が巣立ち、夫婦二人になって求める暮らしとは何か?人生100年時代。第二の人生を素敵なものにする、理想の住まいを考えてみました。

本格的な料理を楽しめる大きなキッチン、趣味のゴルフや自転車を置ける広い玄関。ゆったり眠れる静かなベッドルーム、休日の読書を満喫できる書斎スペースなどなど、充実感をもたらすライフスタイルは千差万別。

今回提案するのは、プライベートな時間も、二人で過ごす時間も、どちらも大切にできる間取り。

大人の夫婦にふさわしい高級感と豊かさを追求した唯一無二のリノベーションをご紹介します。

FloorPlan|デザイン計画

Before画像

Before/3LDK

Before/3LDK  After/1LDK+WS

After画像

After/1LDK+WS

Point|こだわり

エントランス

今回のリノベーションの大きな魅力のひとつ。横長だった洋室を3.5畳のワークスペースに変更し、かわりに玄関を9畳の広さに。ステイタスを感じさせる贅沢な空間に仕上げました。素材とデザインにこだわったオブジェ兼ベンチはこの物件のシンボル。

リビングダイニング

8畳の和室とつなげて開放感あふれるリビングダイニングに。床は落ち着いた色合いで味わいのあるブラックウォールナット。スペースに合わせて造作した窓下の地袋収納やワインコーナーは弊社オリジナルデザインです。TV背面の壁はコンクリートの風合いを醸すモールテックスを採用しています。

キッチン

キッチンは向きを変え、窓側にシンクを配置。オーダーメイドキッチンの老舗ブランド「クチーナ」製で、作業性に配慮した奥行き75㎝のワークトップ、プロの料理人からも支持される「ミーレ」の食洗器がポイントです。鉄板焼きが楽しめるアイランドカウンターは弊社オリジナル。

寝室

板の間付きの日本間からホテルライクなベッドルームに変更。ベッドフレームは既製品ではなく、弊社家具工場にて造ったオリジナルで、レザー張りのヘッドボードが高級感を漂わせます。床はカーペット仕様。音の吸収作用があり、静寂性をもたせたい部屋におすすめです。

ワークスペース

広いわりに横長で使いづらく、大きな梁が目立っていた洋室は思い切って小さくし、趣味を楽しむワークスペースに変更しました。ポイントはエントランスホールと同じタイル張りで仕上げた床。汚れてもお手入れがしやすく、自転車や釣り、アウトドアが趣味の方にも重宝します。

洗面

洗面化粧台と洗濯機置き場を入れ替えたことで動線がスムーズに。気分をリフレッシュするウォッシュルームはゼブラウッドと人工大理石が美しく調和するハイグレードな空間に仕上げました。正面のミラーを囲んでいるのは黒ガラス。スタイリッシュ性とオリジナリティを演出しました。

バスルーム

バスルームはハイグレード仕様の「LIXIL」スパージュを採用。ホテルライクなオーバーヘッドシャワーや、首から肩に優しいお湯をまとうかのような肩湯が楽しめます。床は冷たさを感じにくく、また汚れても落ちやすいのでお手入れもラクラクです。

トイレ

タンク付きのものからタンクレスタイプに変更し、手洗い器を設けました。収納部はゼブラウッドを使い、ウォッシュルームと同じテイストに。アクセント面の壁は石調のタイルを張り、さらに横長のミラーを段違いで配置することで意匠性を高めました。


ROAD to COMPLETION|完成までの軌跡

現地調査から工事着工、完成までの様子を時系列でご覧頂けます。

phase.1Before

phase.2解体

phase.3墨出し・間柱工事

phase.4置き床・天井工事

phase.5巾木・壁工事

phase.6フローリング・タイル施工

phase.7壁施工・モールテックス施工

phase.8After